So-net無料ブログ作成

1999年3月13日、ミルが我が家にやって来た\(^▽^)/ [日記]

というわけで、ミルも家族になって10年が経ちました。
娘がまだ小さかった頃にパンダうさぎのミルミントというのを飼っていました。
家の中を自由に行動させていたのですが一度もコードや家具をかじって困らせたことはありませんでした。
冷蔵庫を開けるとその音を聞いてキャベツやダイコンの葉をねだりにとんで来たり、抱っこすると、ペロペロ顔をなめたり、庭に猫が来ると警戒して後ろ脚をどんどんならして知らせたり、とにかくうさぎってこんなに懐くの?というくらいかわいかったです。ところが突然口から血を吐いて衰弱死してしまいました。獣医さんに何度も連れて行ったのですが結局原因がわかりませんでした。ミルミントも10年近く我が家にいましたのでそれはもうショックでいつかこんな日が・・・・と、覚悟はしていたのですが、とてもとても辛くて親子で落ち込んでいました。
そんな時、娘がこの悲しさから脱するためには犬を飼おうと提案し、さっそく新聞の「貰ってください」コーナーを探したのです。それがミルとの最初の出会いだったのです。
ミル子犬1.jpg
兄弟犬といっしょのところ

ミル子犬3.jpg
母親と兄弟

ミル子犬2.jpg
ごはんをもらっているところ

ミル子犬5.jpg
父親と母親のわんちゃん

ミル子犬4.jpg
もう一匹おじさん犬のビーグルと

行ってみるとこんなに可愛い子たちばかりでした。とても大切にされているのがわかり、両親がそろって育てているのもめずらしいかなと思いこの中から決めることにしました。
ミル以外は全部オス、白い子がはじめはいいかな?と抱っこしたのですが、ミルが懐っこそうに、娘のそばにやってきてペロペロなめたので、この子は?と聞くと、飼い主の方が、この子は丈夫そうというので抱っこしてみました。ずしりと重かったです、最初の子より全然違う、よし!この子に決めた!
というわけで、あっという間にお父さんとおかあさん犬に最後の挨拶をさせて、もらってきました。

チビミル.jpg
数時間後くつろいでいるところ
ケージやらトイレやらもちろん餌もなにもなかったので大慌てでホームセンターへ買いに行きました。
まぁご想像できると思いますが、それからはもうしっちゃかめっちゃかでした。(´Д`;)/ヽァ・・・

ミルボール.jpg
何日か経って大好きなテニスボールと遊び疲れて休でるところ

犬が好きでいつか飼いたいと思っていましたが父は転勤族であきらめていました。
結婚してしばらくはマンション暮らしこれもあきらめていました。
ところがあっという間に縁あって我が家にも犬が・・・・感激でした。
獣医さんに登録に行ったり、散歩に行ったり、初めてずくしのミルとの生活はこうして始まりました。

ミルはとにかく人懐っこいです。やさしいし、臆病だし、おやつ大好きです。
飼い主のわたしはもうメロメロでひとりで寝かせることもできなければ、トイレのしつけもできませんでした。(笑)
ミルに振り回されっぱなしでしたが、家族にミルがいると思うと本当に幸せです。
両親や兄弟と暮らしていたせいか(2か月半)犬社会の躾はしっかりできていたようで、その点は何も心配はいりませんでした。ほかの兄弟たちも無事市内のお家に貰われて幸せにくらしているそうです。

ミルはちゃんと私たち家族のひとりとして同じテーブルでごはんを食べます。
待てをしなくてもちゃんと私が席につくまで食べません、小さい頃は手ですくって食べさせていました。
スプーンを使ったり、この頃は自分で食べていますが。狭いベットで今でも私といっしょに寝ています。
これはちょいとこちらが辛いです。落とされたこともありました(^m^ )クスッ

散歩で沢山お友達もできました。
病気もせず、とりあえず元気にいやちょっと肥り気味ですが、白髪もはえてきましたがまだまだ我が家の家族として頑張ってもらいたいです。

うちのミルはこんな犬です。そうそう言うの忘れていましたが、いろんな洋犬のミックスだそうです。




nice!(10)  コメント(11) 
共通テーマ:ペット

nice! 10

コメント 11

rinco

犬は連れて歩けるのがいいですよね…。
でも散歩とか考えるとなかなか今は飼えませんね〜。
まぁ猫四匹と鳥二羽居るとこれ以上はとても…。
ミルちゃんの子供の頃もとても可愛いです!
by rinco (2009-03-21 00:04) 

マリエ

rincoさんこんにちは、この頃は猫ちゃんも散歩ってみかけますよ、リードつけて飼い主さんの肩にちょこんと乗って、雑誌で見たのですが行方不明にならずにいいとか(*^-^)
でも四匹一度には無理ですよね。鳥さんもいるんだ、いいなぁ、セキセイインコこどものころから結構飼っていましたよ。
鳥も懐く超~かわいいんですよね、オオムとか憧れる!
子犬時代はあっという間に過ぎちゃった!
by マリエ (2009-03-21 11:00) 

侘び助

自分の将来の限りが計れるようになった今は
生きものを飼うわけにはいきませんが出会ったお話には
精一杯の愛の気持ちを注ぎたいですね。
by 侘び助 (2009-03-22 16:46) 

マリエ

侘び助さんこんにちは、そうですね、確かに体力がいれますよね、大型犬は特に今だけと思っています。
もし縁があったらとも思いますが、何しろ子供を育てるのと同じですものね、しんどい時もあります。
生まれてはじめてのワンコ、夢中でここまできました。
シニア犬となりましたが精一杯の愛情を注ぎたいです。
by マリエ (2009-03-22 17:07) 

こんとらばっそ

ミルちゃんの小さい時のお写真、可愛いですねぇ~
カメラ目線がまたいい!
↓ 新しいPCでこれからもどんどん記事を
書いてくださいね。

by こんとらばっそ (2009-03-22 19:34) 

めぎ

10年間って、いっぱいいっぱい思い出が出来たでしょうね。
兄弟いっぱいいたんですね~
by めぎ (2009-03-23 08:04) 

skimble

こんにちは。scoskiです。
ミルちゃんの生い立ちを初めて知ることが出来ました!
ミルミントちゃんもとってもおりこうな子だったのですね。
うさちゃんってそこまで懐くものなのですね!凄いです~。
そしてミルちゃんは本当に、とっても愛されて育った、幸せなワンちゃんなんですね~。
読んでいるこちらもとても幸せな気分になれました。
兄弟みんなでわれもわれもとしている様子がとっても可愛いです~!
by skimble (2009-03-23 11:40) 

kae

いつもそばに動物がいる環境は素晴らしいですよね。
私も毎日そう感じます。
表情や温かさ、全てが愛おしいですよね^ー^
きっと元の飼い主さんも、とっても喜んでらっしゃると思います。
運命=必然(と私は思っているので^^)
ミルちゃんとの出会いは最初から決まっていたんですね★
by kae (2009-03-23 12:00) 

マリエ

めぎさんこんにちは、そうですね、10年間の思い出はとにかくいろいろありますよ~、ヘエー犬ってこうなんだ!という発見もあり、いろんなワンちゃん、ネコちゃんのお友達もいっぱいできました。かけがえのない思いで、そしてあっという間の10年でした。
by マリエ (2009-03-23 13:06) 

マリエ

scoskiさんこんにちは、一度うさぎを飼ったらその魅力にうなずけますよ。しぐさも可愛いし、なんといってもピョーンとジャンプするとき後ろ脚を横に跳ね除けるところがおもしろいですよ、呼ぶとちゃんと走ってくるし、また飼いたいです。正し、電気のコード類は気をつけないといけないのですが。ミルにとって迷惑な飼い主にならないようがんばりますぅ(*^-^)
by マリエ (2009-03-23 13:16) 

マリエ

kaeさんこんにちは、そうですねもしかしたら、ミルとの出会いは決まっていたのかも、あの日両親犬の側からあっというまに連れてきた時から本人は何が何だか分からなかったでしょうね、突然兄弟からも引き離されて、わたしがいなくなるとクンクン鳴いてばかりでした。なので躾が・・・・(笑)いいよいいよで10年間彼女に振り回されています。でもやっぱりいつも側にいる生活は癒されます。
by マリエ (2009-03-23 13:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。