So-net無料ブログ作成
検索選択

要望書・・・・陳情 [お知らせ]

私の活動について時々どういう団体なのか?という質問があります。
2007年の10月にこのブログを立ち上げて一人で始めたのですが、その時と今では同じように動物のためにできることをという考えですがだいぶ方向も定まって考えもまとまってきました。
先日の信濃毎日新聞での紹介文には(長野市のなどの動物愛好家でつくるグループ「こちら肉球クラブ」)となっていました。これは確かにわかりやすい表現で、いつも私はどう説明しようか悩んでいたのでそうそうそうなんですよねと思わずうれしくなりました。何人かの個人の犬や猫を思う人たちの個々の活動をまとめて一緒に支えあい助け合ってやっていきましょうという呼びかけにこたえて集まったいわばグループでありそれをなんとか楽しくまとめていけたらいいなぁ~と思っていますのでそういうことなんですよね。そしてそのメンバーの中のお一人に「あるみさん」という方がおられまして、彼女は2番目にお仲間になられた方でご自分のブログに私の事をこう紹介してくださっています。左のサイドバーにリンクしてあります。

  飼い主募集&猫の預かりさん募集

長野市で個人で愛護活動をしてくださっているこちら肉球クラブさんで子猫の飼い主募集があります。

春の子猫ラッシュから、親離れした子猫の保護がこれからどんどん増えていくと思われます。
猫を飼ってみたいなーと思っているかたは保健所のHPや肉球クラブさんを要チェック!

保護猫を引き取る上での利点は、その猫の性格や好みなんかを預りさんがある程度把握しているので、ショップで買うよりより細かくその猫の事前情報を仕入れられる点にあると思います。

また、肉球クラブさんでは現在、このようにして拾われた猫の一時預かりをしてくださる方も募集されています。

肉球クラブさんは、個人個人が、自分の出来る範囲でやれることをしようという理念のもと、動物愛護のボランティア活動されている方のネットワークを統括してくださっています。
ので「活動として、これこれをお願いしています」という縛りはありません。

たとえばあるみですと、日中仕事をしているのと、家族その1がいるもんで預かりさんは出来ないのですが、車の無い皆さんの、動物病院への無料タクシーになりますよみたいに、自分にできることをお話しておく感じです。

動物愛護活動に興味はあるけど、地域猫活動など目立って動きまわるボランティア活動はちょっと困る…とか、猫を飼いたいけど転勤族だから難しい…とか、ご年配の方で、猫が好きだけど年齢的にもう新しい猫を迎えるのは難しい…、など、動物愛護活動に興味があって、短期間の預かりならできそうだという方などがいらっしゃいましたら、ぜひ肉球クラブさんにメールしてみてください。


これもとても分かりやすくご紹介いただいてるとおもいます。
自分では良くわからなくてもほかの人はこんな風に理解してくださってるんですよね。ありがたいです。
というわけで「こちら肉球クラブ」の活動私の役割はこんな感じですのでどうぞご協力よろしくお願いします。
メールフォームよりお待ちしています。


さてさて、そんな私も仲間のみなさんのリードのもと市長さんへ要望書を持って陳情に行ってきます。
先日その内容と日時とが決まり参加する方も出そろったので準備万端整いました。
少し緊張しますが愛護法も改正になるようですし、この機会を生かして長野市の実情も一歩前進してほしいと思います。
ブログを立ち上げた頃、いつか市長にお願いに行きたいと思っていました。こんなに早く実現できてみなさんのお力のおかげと感謝しています。
一応市内各団体と連盟で、同じ考えのもと要望します。
聞いてくださって実現できたらこれはとても素晴らしいことだと思います。




里親募集の予告です。
なぜ予告かというとまだ小さいのでもう少ししっかりとしてからということで改めて募集します。が大変かわいいので子猫をご希望の方は一度お問い合わせください
Kさん仔猫.JPG

Kさん仔猫2.JPG

Kさん仔猫3.JPG

Kさん仔猫5.JPG

 



nice!(40) 
共通テーマ:ペット

nice! 40