So-net無料ブログ作成
検索選択

里親様からの近況写メと里親募集 [里親募集・近況写メ・]

ソル君・ルナちゃんの兄妹ですが、2日続けてお見合いでした。
アドル君を観にいらした方は、お見合いの結果、ルナちゃんを希望という事で、トライアルに5日から入ります。ソル君の方も前向きに検討中とのこと、あんまりかわいいのでなんだか複雑(笑)

ソル君
ソルちゃん.jpg
ルナちゃん
ルナちゃん.jpg

それぞれになるけど幸せになってね( ;∀;) と祈るばかりです。
詳細は「Small cat」でご覧ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
譲渡会で別々の所で保護した子をお勧めしたところ、検討していただいて2匹とも家族にしてくださったSさん、その節は悩ませてしまいましたm(__)m 
でも今では2匹とも仲良くかわいがってもらって楽しそうです。ありがとうございます。
頂いたメールです。励みになります。

「ご無沙汰しております。
茶々とちょび太郎の父親です。

早いものでもう4ヶ月半経ちました。
あんなに小さかった二匹もこんなに大きくなりました。
遊ぶのもパワーアップして日々えらいこっちゃです。
可愛さもえらいこっちゃで、家族全員目尻下がりっぱなしです。

茶々は食が細くご飯を残すので、こちらが気にかけてもう少し食べさせてますが、
目の調子も悪くなく毎日元気に遊びまわっています。
今週末に手術の予定です。
病院に行くとずっと悲しそうな声で鳴き続けている子なので若干心配ですが…

ちょび太郎はすんごい食欲で茶々の分も平らげます。
そして背後から肩まで駆け上がって家族全員の背中を傷だらけにしています。
ちょび太郎は12月に手術予定です。

平日は二匹でお留守番してもらっているので、夏は暑さとの戦いでした。
これからは寒さ対策です。
過ごしやすいように色々考えたいと思います。
皆様も風邪を引かないようお気をつけください。」

2匹を迎えた当初
01迎えた当初.jpg

02茶々とちょび.jpg

茶々
03茶々1.jpg

04茶々2.JPG

ちょび太郎
05ちょび太郎1.jpg

06ちょび太郎2.JPG


-------------------------------------------------------
困ったようなお顔で、魅力的だったこの子元フワちゃんです。(#^.^#)
かっこいい成長ぶりに拍手〓したくなります。

アム君です
アム君・イケメン君になりました。.jpg

里親様からのメールです。
「アムの去勢手術が27日に無事終わりましたのでご連絡させていただきました。
麻酔の関係で夕食から絶食だったため、26日からお泊まりでした。
リクはアムが捕獲されて連れていかれてしまったので元気なく、心配そうな顔をしていました。
2匹とも仲良く過ごしております。
アムの食欲がすごくて体格がリクに追いつきつつあります。
アムは甘えん坊でいつも誰かに寄り添っています。次男と仲良しなので毎日一緒に寝ています。
リクはアムがくるまではすごく甘えていましたが、いまはアムのことを面倒みてる?のか?いつも一歩ひいてみています。
またご連絡させていただきます!」

仲良しリクちゃんと
アム君(フワちゃん)とリクちゃん.jpg

アム君(フワちゃん)とリクちゃん2.jpg

息子さんんと一緒に・・・
アム君と息子ちゃん2.jpg

先に家族にしてもらった。ペット不可のアパートで飼われていたリクちゃん
アム君の家のリクちゃん.jpg

アム君の家のリクちゃん2.jpg

2匹ともかわいがってもらえて幸せです。Mさんありがとうございます。

-----------------------------------------------------
黒猫ちゃんの里親募集

一般の方が保護した黒猫の仔猫ちゃんの里親募集です。
下の記事にも書いてありますが、山の中の餌やりの人が増やしてしまった。ねこの中の一匹です。
保護した方からのメールをそのまま掲載させていただきます。

何とかこの黒猫ちゃんの里親さんになってくれる方を探したいと思いまたお願いを致します。
仮の名前、じじちゃん・メスのようです。

この黒猫ちゃんは長野市から一時間程、離れた場所にとても酷い状況でいたところ、可哀想で保護しています。

劣悪な多頭飼いの成猫にまじり、なんとなく具合悪そうにしていて餌もろくに食べられていない状態でした。

病院での検査では、生後2ヶ月脱水症状あり。
お腹にかじられたあとのような500円程の傷があり化膿しています。すこしずつ良くなっています。
シラミ、虫下し、ノミダニ駆除薬、インターフェロン、皮下注射をしてもらいました。

私のおうちでは諸事情がありこの子を連れていくわけにもいかず、祖父の車の倉庫に連れてきています。
私の出来ることは怪我を治してあげることしかできません。

こんな中途半端な助けなら、見て見ぬふりをすれば良かったのではと、自分の覚悟の無さに本当に情けないです。

黒猫ちゃんは、自分の状況をちゃんとわかっており利口です。全て受け入れています。本当は甘えたくてずっとゴロゴロしています。

普通の黒猫ちゃんではなく、エキゾチックショートヘアーの猫ちゃんみたくお顔が個性的でとっても可愛いお顔なんです。

こんなにいじらしくて全てを受け入れているお利口さんです。
この状態をご理解してくださり黒猫ちゃんのママさんになってくださる方、いつでもお見合いは出来ますので是非宜しくお願い致します。」

黒猫ちゃん.JPG

黒猫ちゃん2.JPG

黒猫ちゃん3.JPG

黒猫ちゃん4.JPG

何とかこの子にも優しい家族が恵まれますようにと願わずにはいられません。よろしくお願いします。m(__)m

nice!(23) 
共通テーマ:ペット

nice! 23