So-net無料ブログ作成
検索選択

里親募集新規とリベンジ組(=´∇`=) [里親募集]

昨日、依頼のあった子達からです。

「家で3匹のねこを飼っております。みんな元ノラ猫で、自分で家にやってまいりました。
その子達の兄弟の為に、外で餌をあげはじめました。
今回お願いしたい4匹は毎日ご飯を食べに来ていた外猫が始めて産んだ仔猫です。
お腹が大きくなっていましたが、4/24に来たときには産まれたようで、お腹の皮がタプタプになっていました。
ご飯を食べに通って来ていましたが、4/30に仔猫を1匹づつくわえて運んできて、居着いてしまいました。
親にあげたご飯を一緒に食べるようになってきています。
キジトラの仔猫が2匹 グレーの子が1匹 クロネコが1匹です。
はっきりとはわかりませんが、全部オスのように思います。
キジトラの仔猫2匹はとても活発で、好奇心旺盛です。
黒の子とグレーの子はおとなしいようにみうけられます。
4匹でジャレてよく遊んでいます。
親猫は避妊手術を受けさせて家で面倒をみるつもりでいます。
よろしくお願いいたします。 」

仔猫たちはなでなで抱っこOKだそうです。

武田さんの保護猫.jpg

武田さんの保護猫2.jpg

武田さんの保護ねこ3.jpg

武田さんの保護ねこ4.jpg

武田さんの保護猫5.jpg

ちなみに黒猫は真っ黒ではなく良く見ると縞模様もあるということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもお世話になっています一般の方Tさんにお願いしています子達です。
先ずはリベンジの仔猫たち

預かりっ子みけちゃん.JPG

こんなにかわいくなりましたよ~~~ミケちゃん、Tさんも行っていたけどぬいぐるみのような可愛さです。


預かりっ子キジシロ君.jpg

キジシロ君も元気!元気!家族にして~~~コールです。

預かりっ子チャトラちゃん.jpg

チャトラのメスは珍しいです。今までにもそう出ていないです。チャトラ好きさん、メスをお探しの方♡
眼の調子も日々良くなってきれいです。

そして少し大きな子達、同じMさんのお宅からの依頼です。こちらはTさんのところにはいません

写真左

ぷー君.jpg

プーちゃん、オス4か月.jpg

プー君オス・4か月~


ミニくまちゃん.jpg

少し前にもらった写真

クマミちゃんメス・7か月.jpg

くま美ちゃん・サビ猫・メス・7か月


7カ月メスミケ.jpg

ミケちゃん・メス・7か月

詳細はこちら「にゃんこもらってください(=´∇`=)」Tさんのブログでご覧ください。



そしてそいて、Tさんはご自分の家にも沢山野猫がいるのに、仔猫を預かってくださって、さらにさらに、他からも頼まれたということで預かっています。以前私が紹介した方だったので、この子達ももう少し大きくなったらお渡しできると思います。それまでお世話してくださるというのですが、てんてこ舞いなので希望される方がいましたら、ぜひお見合いをお願いします。譲渡会にも出しますし、もう少し育ってからのトライアルということでご了承ください。

吉田の頼まれっこ2.jpg


吉田のたのまれっこ.jpg

こちらの黒猫も真っ黒ではなさそうですが、良かったらお見合いしてみてください。m(_ _)m

子猫ラッシュが始まっています。まだまだ依頼が来ると思いますが、とりあえず、今いる子達をどうぞよろしくお願いします。


-----------------------------------------------------------------------------------

それからお知らせがあります。
HINAちゃんの飼い主さんが見つかりました。保健所へ遺体を迎えに行ってくれるそうです。
詳しい事は保護した。「にて詳細が書いてあります。ねこ時間♪」


また飼い主さんの皆さんへのコメントはこちらで読めます。
やはり探しておられたとのこと良かったです。


nice!(30) 
共通テーマ:ペット

新規そしてリベンジの里親募集 [里親募集]

チャーちゃん→小太郎→ちゃ太君名前を改めて再度さと親募集です。
体重4キロ6~7か月位のオスのチャトラです。
劣悪な環境の元飼われていたところから保護して、3月にトライアルに入っていたのですが最近になって飼い主さんが病気になってしまったため引き取りました。
ちゃ太君も膀胱炎になっていましたが、すっかり元気です。
正確はとても人懐っこく、かわいげのある子です。

ちゃー太君.jpg

ちゃー太君2.jpg

ちゃー太君3.jpg

ちゃー太君4.jpg

ちゃー太君5.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以前からかかわりのある一般の方Kさんからの依頼です。
Kさんはたくさんの外猫の面倒を見てきましたがその中で比較的慣れているきれいな子がパーちゃんです。
男の子で12才くらいですが、女の子と間違われるほどきれいな子です。
できれば里親さんの元余生を送らせてあげたいとの気持ちから保護しています。

ぱーちゃん.JPG

よろしくお願いします。m(_ _)m

---------------------------------------------------------------------------------

追記です。下の記事で紹介してありますが、改めて、里親募集頭ことでお願いします。
千曲市で保護されました。子達です。一般の一時預かりさんTさんにお願いしてあります。


ソツ君オス.JPG

男の子の「ソツ」ちゃんは 体重3.5㎏ 血液検査は問題なし、猫白血病、猫エイズともに陰性です。ワクチン3種接種済。

クリちゃん・メス.JPG

女の子の「クリ」ちゃんは、体重2.8㎏ 血液検査は問題なし、猫白血病、猫エイズともに陰性です。ワクチン3種接種済。


避妊去勢の手術は済ませました。とってもきれいで、ゴロゴロスリスリ、だっこもOKの人懐っこい兄妹です。
ソツちゃんとクリちゃん.JPG


nice!(30) 
共通テーマ:ペット

里親募集の仔猫たち [里親募集]

4月の譲渡会でもエントリーしましたがあまりに小さかった子達をいったん一時預かりさんに預かってもらっていた子達です。キャンセルとなった4匹をご紹介します。
猫風邪の症状もほとんどなくなって元気いっぱいの子達です。

キジシロちゃんとミケちゃん.JPG

先ずキジシロちゃん、手前の少し大きい子ですが、月齢は2か月前くらいです。
目の具合が一番ひどかったのですが、こんなにきれいになりました。かわいい盛りです。


ミケちゃんTさん預かり.JPG

キジシロちゃんの後ろに写っているミケちゃんと同じです。
きょうだいではないので、一か月位かな?といったところです。

チャトラ君Tさん預かり.jpg

チャトラの子です。こちらも一か月位、オスメスはまだはっきりしないようです。f(^_^;

Tさん預かり.JPG

この子は譲渡会で一番人気でした。ですが、昨日決まっていたのがキャンセルとなりましたのでリベンジします。
猫風邪がうつってしまって、菌が目に残っています。インターフェロンの強めの目薬で治療中です。が他は全く問題なく元気とのことです。一時預かりさんがここまできれいに治してくださいました。
Tさんありがとうございます。


一時預かりTさんのブログです。
「にゃんこもらってください(=´∇`=)」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、先日小学校で保護してもらっていた子達も一時預かりさんのところで元気にしていますよ。


ミケちゃんは希望者さんがすでにいますので決まりとなります。

ミケちゃん.JPG


★登るのが大好きでゴロゴロ甘え上手な「ちょび」♂・・・・・・仮の名前を付けてもらいました。

ちょび君.JPG



★食欲旺盛元気!切なそうな顔がまた可愛い「むぎ」♂

むぎ君.JPG


★少食ながら好奇心旺盛で元気な「ライン」♂

ライン君.JPG

全員良く食べて排泄もばっちりちゃんと専用のトイレでしているそうです。また元気に動き回っているそうです。この3匹にもそれぞれトライアルが決まりそうです。今日はお問い合わせが来ていたのでほぼ決まると思います。とりあえずせっかく送っていただいたので写真を掲載します。(*^-^) v






nice!(18) 
共通テーマ:ペット

ヒナちゃんが飼い主さんのもとへ帰れますように [呼びかけ]

昨日ですがメンバーが運転走行中に偶然交通事故にあった猫を発見、かわいそうだと思ったメンバーが急いで車中にあったひざ掛けを持ってその子を道路脇に避難させたということです。その後保健所に通報して、一時間半ほどで収容してくれたとのことです。

飼い主さんもしくはお知り合いの方見ていたら保健所へすぐに行ってください。


5月25日 AM8時30分頃
長野市大室

県道403号線
右斜め前に、まきばの湯
左斜め前に関崎橋が見える
直線あたりの道の真ん中に
横たわる猫ちゃん発見。

渋滞中だったので、急いで車の中にあった膝掛けで包み
ガードレールの奥に移動しました。
このときは、まだ柔らかく温もりもありました。

保健所に連絡して、1時間後に職員さんが亡骸をお迎えに来たときは死後硬直が始まっていたとの事です[あせあせ(飛び散る汗)]


やや長毛の、キジトラ
5歳くらいの女の子
首輪を確認すると、手作りのお名前入りの黄色い首輪してました。


保管をお願いしたら、ご遺体が痛んでくるので冷凍保存するそうです。
2週間くらいの保管は可能だそうです!

大きなトラックが行き交う道路なので
引かれた子悲惨な姿になっていることが多いそうですが
『すぐに移動してくれたので
鼻血は少し出ていたけど
とてもキレイな状態でしたよ』

ということで連絡も来ています。
画像を掲載します。

ヒナちゃんの遺体.jpg

ヒナちゃんの首輪.jpg

ヒナちゃんの遺体全体.jpg

黄色い首輪は文字を一個一個選んで注文したはずです。うちのミルの首輪と同じでした。
これを見ただけでもかわいがっていたことがうかがえますよね。
何とか飼い主さんが保健所にいることを分かってご遺体を迎えに行ってほしいと思います。

m(_ _)m ヒナちゃん安らかに眠ってください。



メンバーのもっと詳しい記事はこちら「ねこ時間♪」に掲載されています。

nice!(26) 
共通テーマ:ペット

新規の里親募集です。(*^-^*) [里親募集]

一昨年に次いで今年も別の小学校からですが、依頼が来ました。
捨て猫と思われる子達です。生徒さんが玄関先において行かれたという子達の行き場所に困って学校へ連れてきたということですが子供さんたちもみな飼えないということで一晩預かって校長先生が連絡してこられました。とりあえずこちらで引き取って病院で診てもらいました。一時預かりの名乗りを挙げてくださった新メンバーのGさんありがとうございました。
診察の結果です。↓


猫はみんな元気です。
ただ、危ないと言われた子だけやはりほぼ何も食べようとしません。
写真の黒が入った子です。
少しだけミルクを飲みましたが今のところそれだけです。
明日の夕方まで何も食べないようならもう一度連れて来て下さいと言われました。
また病院に連れて行くようなら行く前に連絡を入れた方がいいでしょうか?

写真上から ライン・チョビ白・麦 三毛猫はミケと仮の名前を付けさせてもらいました。
ラインは警戒心が強い感じなので少し落ち着けばもしかしたら食べるようになるかもしれません。
面倒見がいいみたいで、みんなの毛繕いをしていました。

他の3匹は食欲旺盛です。
ミケがメスで他3匹はオスだそうです。全員虫がいるということで虫駆逐の薬をもらいました。
それと、念のため感染症予防も兼ねて目薬ももらいました。

古里小学校からの子達.JPG

古里小学校からの子達2.JPG

ミケちゃんですが、病院の関係者のお知り合いの方が希望されていますので、ご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さらに千曲市の方からの依頼です。

「現在、住んでいるアパートにいる野良猫についてご相談したく、初めてメールをさせて頂きます。もし、野良猫ちゃん達にとって良い方法がありましたらと思い、ご連絡させて頂きました。
現在、8匹程の野良猫ちゃんがアパートの駐車場含め、周辺に住んでいるようで毎日、目にします。
その中でもまだ、1歳に満たないと思いますが人懐こい子が2匹程おります。
その2匹以外の子達も触ることは出来ませんが、呼ぶと来たりします。
私自身、猫ちゃんが大好きで見るとすぐ声をかけてしまうのですが、その2匹に関しては猫ちゃん達から触られに来ます。私も嬉しくなり可愛がっていたのですが最近、アパートの住民が猫が多くて子供がいるので心配というような苦情までいきませんが、そのようなことを言っていることを耳にしました。確かに、住み始めた頃より最近、何匹か増えたと思います。
せめて、人懐こい猫ちゃん達は飼ってもらえないかと思い、聞ける知り合いに里親になれないか聞いてはいますがなかなか見つかりません。実家でも猫がおり、両親も引き取るのは難しいということで引き取り手が見つかる可能性がとても少ないです。」

ということでその2匹をなるべく早く保護していつもお世話になっていますTさんにお願いすることにしました。

千曲市のキー君.JPG

千曲市のキー君2.JPG

「写真は同じ子の物ですが
もう1匹の子も、色や柄、体格も同じ感じなので兄弟なのではないかと思います。
1歳には満たないと思います。
とても人懐こい子で、触られるのが大好きみたいです。爪もかけたりしません。
男の子です。顔や体等に病気の症状は見られません。」


ということです。のでTさんには譲渡会まで預かりをお願いしました。
また依頼してこられたI サンにはほかの大人猫達のTNRをお願いしました。
動物病院と地元近くのボランティアさんを紹介して一緒に何とかしてもらえるように相談してくださいとお願いしました。

仔猫たちの時期になってきました。ほかにも預かりさんのところに治療中の子が数匹います。
お届けまでにもっと良くしてからお渡ししたいと頑張ってくださっています。
よろしくお願いします。m(_ _)m




nice!(23) 
共通テーマ:ペット

里親様からの写メより [家族]

こちら肉球クラブのオリジナルグッズとして販売していますファブリックの製品を作っていただいていますFさんがこのたびやっと巡り合った犬のフレンチブルドッグのノエルちゃんのことで写メを送ってくださいました。
Fさんはもうずっと亡くされた愛犬と同じのフレンチブルドッグをまたもう一度家族にしたいという強い願望がありましたが、決してペットショップから買う事は考えず、保健所や保護権の中から探したいとお考えでした。


以下は頂いたメールをそのまま掲載させていただきます。

「ノエルがうちに来てから、はや2ヶ月が過ぎました。
ノエルがうちに来ることになった経緯や来てからの様子は以前メールした通りですが、あれからさらに日にちが経って、すっかり我が家の一員として、なくてはならない存在になっています。
ノエルは本当に良い子で(食いしん坊なのが玉にきずですが)、インターホンにも掃除機にもドライヤーにも全然動じず、さすがノエルのいた保護施設の代表さんがおっしゃっていた通りの“ゴッドマザー”ぶりです。
前にも書きましたが、ノエルはボールなどのおもちゃ遊びにはあまり関心を示さず、とにかく人のそばにいて撫でてもらうのが大好きです。
知らない人やほかのワンコにも全然平気で、お散歩で会った人にも気持ちよさそうに撫でてもらって、お蔭でお子さんからシニアまでご近所ですっかり人気者になってい
ます。
ノエルを通して新しい人と交流も持てて(信大の留学生さんとはメール交換もしました)、毎日楽しく過ごしています。
老犬の里親になるのはやはりいろいろ考えることもありましたが、ノエルと暮らしてみて若い子にない落ち着きですとか、老犬ならではの愛らしさがあって、残りの犬
生が少ないとわかっているからこそ、1日1日を大切に一緒に楽しく暮らそうと思えます。
最初は老犬を迎える事を少し心配していた夫も、今では“うちに来てくれたのがノエルで本当に良かったー”と言っています。
最近はすっかり初夏の陽気で、はなぺちゃノエルには厳しい季節になりつつありますが、体調など気をつけてずっと元気でいてほしいと思っています(まずはダイエットしなくちゃね)。

本当にノエルがこんなに人間が好きなのも、きっとピースアニマルズホームさんで沢山のボランティアさんからとてもかわいがられていたという証ですね。
ノエルは一般に言う保護からの里親募集というパターンではなく、元の飼い主さんからの飼育委託という形だったので、きっと人間から苛められたりしていないことも大きな要因とも思います。
うちにいた前の子とノエルが毛色も似ていて、年齢も同じくらいなので(生きていたら今年12歳になります)、久しぶりに会った方にもよく間違われています。
性格は全然違いますが・・。」

ということでノエルちゃんの事を少々書かせていただきます。
プロフィールと言いますかFさんとの出会いエピソードも正確にお伝えしたいので、いただいたメールをそのまま掲載させていただきます。

「・・・・どういうご縁か、と言いますと、以前ネットで私の作品を販売していた時に、いつも買っていただいていた方が、石川県の“石川ドッグレスキュー”という団体さんのボラさんで、今はネット販売はお休みしているのですが、その間も個人的に“このバッグお願いします”と何回かご注文いただいていました。
年末にまたその方から注文が入りまして、その時に私が“ずっとフレブルの里親になりたくて探しているのだけど、なかなかご縁がない”という話をしましたら、知り合いの高岡市の“ピースアニマルズホーム”さんという団体の代表さんに問い合わせしてくれ、そこに偶然フレブルちゃんがいました。
この“ピースアニマルズホーム”さんという団体さんは、一般の保護・譲渡もしていますが、そのほかに老犬ホームのような、いろいろな事情で飼えなくなった子たちをその飼い主さんから預かって飼育するという活動もしていまして、その子はもう5年もこの施設で暮らしていました。
私のことを聞いた団体の代表の方が、その飼い主さんに了解をもらって、譲っていただけることになりまた。
もう10歳を過ぎているおばあちゃんで、最初そのことを聞いたときは、前の子が10歳で亡くなっていることもあり、ちょっと考えてしまいましたが、お正月早々の3日に実際に会いに行きまして、とっても元気な人懐こいかわいい子で、あとどれくらい一緒に居れるかわからないけれど、それまでこの子と楽しく過ごせれば、と思い引き取ることを決心しました。
私の事情で2ヶ月半もそのまま施設で預かってもらっていましたが、やっと来週に来てくれます。
始めはお互い新しい生活に慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、穏やかに楽しく過ごしてくれればいいな、と思っています。
その施設は犬猫はもちろん、鳥にウサギにカメに・・、と様々な動物たちがいて、この子(ノエルちゃんと言います)もそんな中で5年も生活しているので、犬はもちろん猫も全然大丈夫とのことです。
なので、犬OKの落ち着いた大人猫さんがいたら、いつかノエルちゃんの相棒として迎えらえれればいいなー、と思っています。」


そうですね。犬も猫もお互いの存在が気にならないで家族として一緒に生活できればこんなうれしいことはないですよね。いつか保護した猫の中からお迎えいただきたいなと思います。

ノエルちゃん.jpg

ノエルちゃん2.JPG

ノエルちゃん3.JPG

Fさんは昨年の11月にお住いの近くで出会った野猫を2匹保護して避妊手術をしてくださいました。
その子達はこちらの譲渡会にも来ました。その時はご縁が無かったのですが、地元の上田の方の譲渡会に出てそしてめでたく新しい家族のもとへバトンタッチされました。おごうちゃんとお初ちゃんです。
そういう経緯もあり、保護活動やTNRもご理解していただいて、私たちのグッズも益々頑張って作ってくださっています。
ありがとうございます。m(_ _)m

ピース・アニマルズ・ホームさんのHPです。

全国にはこういう素晴らしい団体もあるのですよね。すごいです。こちら肉球クラブとは規模が違います。目指すところや動物の保護の考えは同じだとは思いますが、私の個人の力では及ばないたくさんの事をやっていて、感動しました。
皆さんいつもご苦労様です。そしてありがとうございます。これからもどうぞ頑張ってください。

Fさんも写メありがとうございました。m(_ _)m


------------------------------------------------------------------------
以前もご紹介しました。ちゃむ君とこまめちゃんです。
写メが送られてきました。かわいい盛りになりました。
頂いたメールです↓


「ちやむ」と「こまめ」が、我が家にきて早くも3週間経ちました。
様子をお伝えしなければと思いつつ今日になってしまいました。

12日にお医者さんに連れて行き、一回めの三種混合と検便そして健康診断をしてきました。
当日の夜、元気に飛び回っていたのですが、突然2匹示し会わせたかのようにグツタリし出して、とても心配させられたのですが、翌朝には元気復活しており、注射はクリアしました。
検便も異常なく、今も毎日かりん糖の便をしています。
ただ、猫風邪症状が2匹共に軽くあり、目薬で治療しています。今は目やにもほとんどなくクシャミもほんのたまにするくらいではあります。
体重も1700㌘と800㌘で、各々650㌘ と350㌘ずつ増えました。

で、様子はと言いますと、すこぶる元気です。誰かしか居るときは、二階も解放しているので家中を飛び回っています。家の様子も把握してどこででも寝ています。
あまかみ(本気?)合戦には未だにハラハラさせられてはいますが (>_<)
お陰さまでなんとか家の子になってくれたようです。本当にいろいろ有り難うございました。後は、二回目の注射と去勢手術の方をしっかりやってまいります。

いつでも[猫][あせあせ(飛び散る汗)][猫][あせあせ(飛び散る汗)]一緒です。
野菜いれ、占拠されてます。

ちゃむとこまめ4.jpg

ちゃむとこまめ3.JPG

ちゃむとこまめ5.JPG

こまめちゃん.JPG

「二人ともヤンチャですが、最近は寝る時間も多くてスクスクと育ってくれています。
去勢ですが「ちゃむ」と「こまめ」同時がいいとお医者さんに言われました。 とにかくふたり仲がいいんです。
二人とも毎日おもしろいことを沢山してくれるので写メ、動画撮りまくりです。
親バカですね。」




いえいえ、こういうメールは大歓迎です。里親さんの写メの掲載はうちの子自慢コーナーでもあるのでこれからもよろしくお願いします。(*^-^) v

-----------------------------------------------------------------------------

追記です。
里親募集します。

長毛で茶色のみぃちゃんの写真を送ります。
オスで5~7歳と思われます。
1月の雪の中、捨てられていたのをかわいそうに思い、拾いました。

完全室内飼いで、避妊もしてあり(たぶん)、とても人なつこいです。
えさは乾燥で、トイレのしつけも出来ています。
今までいる2匹(4歳半のメスや1歳半のメス)と合わないので、困って
います。
よろしくお願いします。

今朝電話で依頼が来ましたが、以前里親になってくださった方でした。
先住ちゃんと去年迎えた子がいるためこの子を飼うことはできないそうです。
猫同士の相性が悪く無理とのことでした。
ですが人にも慣れていて、家の中が大好きで外には出たがらない子ということなので、完全室内飼いに向いています。どうやら捨てられていた可能性があるようです。
雪の中をやせ細って鳴いていたというのに誰も手を差し伸べなかったそうですが、Nさんのご主人が見るに見かねて保護しました。はじめ納屋のようなところで餌をやって面倒を見ていたそうですが、だんだんご主人について家の中に入るようになって、ご家族でお世話していたそうです。でもどうしても猫達と仲良くなれないとのこと、里親募集してくださいと頼まれました。
ゴージャスな毛並みですね。かわいい顔立ちです。何とか新しい家族を見つけてあげたいと思います。

長毛のチャトラ君.jpg

長毛のチャトラ君2.JPG

長毛のチャトラ君3.JPG




nice!(34) 
共通テーマ:ペット

長野市保健所の譲渡会と里親様からの写メ [譲渡会]

5月はこちら肉球クラブの譲渡会は行いませんので、市と県の譲渡会に足をお運びください。
明日は午後1時から市の方若里で譲渡会が行われます。

Uo・ェ・oU先ずはわんちゃんの方からです。Uo・ェ・oU

ぴょこたん.jpg


そら君.jpg

ドル君.jpg

迷い犬.jpg

ピョコタン 女の子。
ピョコピョコ回っています。

その下はソラくんと

ドルくん。噛みグセがあります。・・・・・前からいるミニチュアダックス

その下は迷い犬さん。・・・・どこかしらジャック君の似ているような

(=´∇`=)そして猫ちゃん達(=´∇`=)


一か月半くらいの子達
一か月半の仔猫5・21日譲渡会.jpg


真ん中の子のみ募集です。橋の下に遺棄されていたということです。
その下は多頭飼育崩壊の家。
シェルターにいる298たちの家族です。

真ん中のメス橋の下に遺棄.jpg


手前の長毛がオス、奥がメスです。

手前長毛オス・奥がメス.jpg


こちら肉球クラブからはちゃーちゃんが参加します。だいぶ大きくなっているようですが健康面は大丈夫ということです。とっても人懐っこい子です。5~8か月位とのこと

チャー君2.jpg

よろしくお願いします。m(_ _)m


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月に里親さんのもとにいったきゅうちゃんですが、正式譲渡となりサインをもらいました。
里親さんからのメールとその前に保護していたSさんから届いていた報告の中に写真がありましたので
いっしょに掲載させていただきます。

キュウちゃん譲渡先で.jpg

頂いたメールをそのまま掲載します。

「3月3日に「きゅう」を連れてきていただいてから2か月以上経ち
もうすっかり我が家の家族として馴染んでいます。
最初は、用意したキャットハウスの奥に入って固まっていたり、朝起きると冷蔵庫の上に乗っていたり、と
本当に大丈夫かしら?と心配もしていましたが
それも今となっては笑い話です。
先住猫のガッツともだんだん慣れて仲良くなってきています。

今まで何匹もの猫と一緒に暮らしてきましたが、「きゅう」はとっても個性的な子です。
叫ぶような大きな声で鳴いて小走りであちこち移動し、突然床に横になってゴロゴロしたり
立ってオシッコをしたり・・・(笑)
面白くてキュートな女の子です。

ところで、先住猫のガッツは保護したノラ猫です。
とはいっても以前飼われていた様子でしたが・・・
そんなガッツを迎えてくれた2匹の女の子も病気で亡くなってしまい
昨年の6月からガッツ1匹で、とっても寂しそうでストレスもたまっているように見えました。
いつか新しい子を迎えたいなぁと思っていたところ、「こちら肉球クラブ」さんの活動を耳にし
保護猫ちゃんを引き取るというのも一つの選択肢と考えはじめ、ブログを拝見したところ
なんと!ガッツにそっくりの子がいて目が釘付けになりました。
それが「きゅう」ちゃんでした。
土日は仕事のことが多いのですが、たまたま2月の譲渡会に伺えたのもご縁だと思っています。

兄妹猫のようにそっくりな2匹が仲良くなってくれて、本当に嬉しいです。
「こちら肉球クラブ」さんのおかげで新たな出会いをいただき、感謝しております。
保護活動への直接のお手伝いは難しいかもしれませんが
多くの方に「こちら肉球クラブ」さんの活動や譲渡会について知っていただければと思っています。
チャンスがあればまた譲渡会にも行かせていただき、私の個人ブログでもご紹介させてください。
1匹でも多くのネコちゃん達が幸せに暮らせますように・・・」


ということで飼い主さんのブログも紹介させていただきますね。マヤ歴という文字にドキュンとしました。マヤ文明、学生だった頃からとっても興味がありました。(*^-^) v

「マヤ暦アドバイザーmikoとニャンコのエトセトラ」


いつも保健所の写真などを送ってくださるSさんですがたくさんの子達を保護しては個人で里親募集をするなど頑張ってこられました。灸ちゃんは都内の方が茨城の方で保護されてSさんのところへ来た子だとのことです。なかなか譲渡まで至らなかったのですがこのたびめでたく縁がつながりました。うれしいです。
末永くどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

きゅうIMG_0211.JPG

きゅうIMG_0317.JPG

きゅうIMG_0430.JPG

きゅうIMG_0434.JPG

きゅうIMG_0569.JPG

きゅうIMG_0573.JPG

沢山の写真ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
左オス・右メス一か月.jpg
右側の子です。(譲渡会用の写真より)


同じ譲渡会で、沢山の子を飼っていてさらに子猫が生まれてしまったということで里親募集をしたMさんのお宅からもらってくださったチャトラのメスの里親様からも報告のメールが来ました。
写真はまだですがまた先住ちゃんと一緒に撮れたら送ってくださるそうです。
とりあえずメールの報告のみですが掲載させていただきます。

「この度は大変お世話になりありがとうございました。
ご連絡しようと思っておりましたが、遅くなりまして申し訳ありません。

茶トラの子猫は、茶色の連想から名前は きなこ になりました。
黄粉もち(安倍川もち)のキナコです。

鼻が少々詰まり気味でブシュブシュと鳴っていましたので
T]さん宅からの帰り道、そのまま病院へ寄りました。
飲み薬と点鼻薬をもらいましたが
お鼻以外は大丈夫とのことでした。
あと半月ほどしたら1回目のワクチン注射に行く予定です。

もらってきた日は鳴き声も小さく大人しかったです。
昨日から先住猫が小さかった時と同じように昼間は私と一緒に通勤しています。
と言っても私の実家ですが。

部屋の中をチョコチョコ走り回ったり、父の肩に登ってそのまま寝たり。
元気な子猫そのものです。
今朝はたっぷりウ○チもでましたし、食も良いので大丈夫かと。
きなこサンは問題なく馴染んでいます(^^)

実家ではノビノビすごしているきなこですが、
自宅では先住猫と仲良くなるまでの隔離部屋として、今は二男の部屋にサークルを組立てて、そこにいます。

ラック(先住猫・雑種・オス・1歳9か月)はきなこの姿はまったく見ていないのですが
匂いを感じるのか、気配で察するのか
もらってきた日はそれはそれは落ち着きがなく。(^_^;)
その日は様子を伺うようにずっと二男の部屋の前にいました。

昨日は匂いに慣れたのか、朝からいつも通り。
私が仕事から家に帰ると玄関で出迎えをしてくれるのですが、
昨日は布をかけられたカゴの中の”きなこ”が小さな声でニャーと鳴いたら
なになにっ!?なんかいるのっ!?(@_@;) という感じでピューッと部屋へ入ってしまいました。

今朝のキナコはずいぶん鳴き声が大きくなり、二男が出かけた部屋でニャーニャー鳴いていましたら
またその部屋の前で、耳をグルグル動かしながら様子を伺っていました。

匂いに慣れたので
第二段階として 声 に慣れているような感じです。

ラックは超人見知り猫です。
夫の義妹家族がお盆や正月に1泊しに来るのですが、
その間、2階の納戸(ラックの隠れ部屋)に入ったまま姿を見せることはありません。(^_^;)
オドオドしちゃって大変。
義妹家族がいる間はトイレもご飯も2階へ持っていきます。

きなこの気配で納戸へ引きこもったら大変だな~と思っていましたが
今のところはそれもなく、ごはんもおやつも食べ、ウ○チもでていましたので
慌てずゆっくり馴染ませていけば大丈夫かな・・と思っています。


2匹が仲良くなったらまたご報告させていただきます。」


ということで、先住ちゃんとの間に気を使ってかわいがってくださってる様子本当にありがとうございます。
ケージを使ったりして徐々にということさらにありがたいです。
Yさんもどうぞ末永くよろしくお願いいたします。
一時預かっていただいていますTさんも無事に手渡しできました事お礼申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてお次は・・・・・この子達は誰でしょう(*^-^) v

みーちゃん左・ひーちゃん右.jpg

お風呂場のひーちゃん・みーちゃん.jpg

あの、ひーちゃん(右)とみーちゃん(左)です。(^-^)//""パチパチ
こんなにきれいで大きくなりました。
18日に避妊手術を終えたそうです。
みーちゃんは特に問題はないらしいですが、ひーちゃんがちょっと体調を崩しているとのことで心配なのですが、とりあえず元気だとのこと、早く回復してほしいと願っています。
毎日やってもらっていた鼻洗浄も今はやめてもOkになっているとのこと、ありがたい事です。
Tさん毎日ありがとうございました。

ひーちゃんとみーちゃんキャリーバッグで寝る.jpg

昨日の夜キャリーバッグにみーちゃんが入っていたところにひーちゃんが入って行って、お互い舐めて、抱き合って寝ていということです。仲が良いだけでなく、体調の悪時もこうして支え合って乗り越えてきたのですよね。やはり2匹いっしょにお勧めして良かったです。


こうしてみんなそれぞれ近況の報告が来るのはとても励みになります。皆様ありがとうございました。


nice!(26) 
共通テーマ:ペット

迷子のお知らせとイベントのお知らせ [お知らせ]

迷子のお知らせからです。

パク君・1歳・オス・チャトラ

パク君一歳.jpg

パク君一歳2.JPG

パク君一歳3.JPG

メールをそのまま掲載します。

「猫は外中自由の子でした。5月9日から帰ってきていません。
捨て猫を拾ってきたのですが、元々外にいたせいか外にどうしても行きたがり
扉にネットを貼って10キロくらいの押さえをしても押して出てくるほどのパワーあふれる猫だったのと
外に出さないと2時間でも鳴き続け声が枯れてしまうので自由にさせてました。
そして、あまり猫らしくなくとても人懐っこい猫で、知らない人にも平気で着いて行ってしまう子なんです。
子供が学校に行くときは登校班の集合場所まで一緒に着いて行ってお見送りしてから
その後は私と一緒に歩いて仕事場まで行き会社の人にご挨拶してからパトロールに出かけ
夕方に帰ってきて夜は家にいるという生活でした。
いなくなった当日も近所のおばあちゃんとお孫さんの散歩に付いて歩いていたんです。
それを確認したのが15時頃で私もおばあちゃんとお話して「よろしくお願いします」と別れました。
その後、おばあちゃんの家まで着いて行ったそうですが帰ってきませんでした。
因みにおばあちゃんの家は普段の行動範囲内なので、その段階では迷子にはならないはずです。

それから毎日夕方に一度は探して歩いています。
色んな人に聞いてみると、やはり普段は毎日のように来てたけどあれから見かけないと言われます。
そんな猫なので名前を呼ぶとすぐに返事をして寄ってきますので
誰かに連れて行かれてしまった可能性が高いかなあと思っています。
チラシはもう少し経ったら作ってみようかとも思っていましたが、近くにいれば学区内くらいは
ほぼうちの猫のことを知っている人が点在しているので見かけると思うし
連れて行かれていたら返してくれるはずはないよな、、、と半分諦めています。」

そういうことでしたのであきらめないでということからいろいろ細かくアドバイスしました。
外を歩きなれているとはいえ、交通事故の線も視野に入れて、かわいい人懐っこい子なので連れ去りの線、
後は迷子と勘違いして保護してしまう線、いろいろなことを考えてみてほしいと伝えました。いなくなったのは5月9日だそうです。場所は長野市の篠ノ井方面です。
是非情報をよろしくお願いします。m(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、穴観音温泉で開催されています。写真展についてのお知らせです。
16日から6月末まで開催されます。こちらでも紹介しています。

16日は温泉ライターのNさんも見えて担当のメンバーとお話もして行ったということです。
ありがとうございました。
写真は担当のOさんが撮ってきてくれました。(*^-^) v

明るい雰囲気ワクワク楽しい企画の写真展です。

写真展.jpg

写真展2.JPG

おぶせ温泉0503.JPG

おぶせ温泉0504.JPG

おぶせ温泉0505.JPG

おぶせ温泉0506.JPG


グッズの方もNさんの会社で作られたタオルハンカチがオリジナルとなります。その販売もしています。

おぶせ温泉0507.JPG

おぶせ温泉0508.JPG


おぶせ温泉0509.JPG

旅館のHPからの説明文です。
「穴観音の湯」命名の由来

「 豊臣秀吉の家臣で戦国武将・福島正則公が安芸広島から信濃高井郡に流され晩年を過ごしたとき、
当館に隣接する岩窟に持仏を安置したと伝わっております。

当館開業前は、「穴観音」以外は何も無く周囲は雑木林が広がっていましたが、お参りを欠かさず信心深かった創業者の碓井亮一が「私の足元で温泉を掘りなさい」と夢の中でお告げを授かり、それを信じて、掘削し温泉が湧き出たことで「穴観音の湯」と命名しました。

当温泉は観音様のお告げによるありがたい湯でございます。」

ということで、古い温泉地には歴史やいろいろ言い伝えなどもあります。そういうお話を聞きつつ温泉につかるのも楽しみの一つだと思います。

実はこの写真展にコラボしたのは温泉ライターのNさんが去年、秋山郷のあるあたくの猫達が沢山いるから何とか手術をしてあげてほしいというお話があって、こちらでかかわることになりました。そのことから、Nさんと何度かやり取りしているうちに写真展をやるが一緒にそこで販売や宣伝もしてはと声をかけていただいて
参加させていただくこととなりました。

写真は主にいろんな温泉地にいるワンちゃんや猫ちゃんの写真だそうです。
専用のギャラリーとエレベーターホールのところを使って展示されています。

さてこの件につきまして皆様にお知らせしたいことがあります。
今回不妊化手術につきましては去年4匹今年4匹と合計8匹の子を済ませました。飼い主の方が費用は出してくださってこちらでは搬送とそれにかかわる諸経費を出しました。
ですがまだまだたくさんの子達が残っているということで、費用面、搬送面においてかなり大変であることから私も段取りを整えたり、スムースな流れをと色々考えて設定してきました。がそれを見るに見かねてと言いますか大きな団体の方から助け舟が出ました。
「ちばわん」さんと「みなしご救援隊」さんです。いつも助けていただいています長野に在住の「ちばわん」さんのメンバーさんが代表の方と話していて、では長野でも一斉不妊化手術をやってはどうか、ということになったそうです。かかる費用は全面的に出していただき、私たちはそのお手伝いとその後にかかる諸経費、秋山郷のお宅のフォローをするということになりました。穴観音温泉の売り上げは全てそのために使います。
ご了承ください。

一斉不妊化手術については全面的に「ちばわん」さんと「みなしご救援隊」さんにお任せしました。こちらではこういう大規模なTNRのようなことはできませんし、そのような力もないです。では私には何ができるかというとで、メンバーの6名の派遣、お手伝いとして主に搬送のお手伝いをさせてもらうということです。
手術に関してもベテランの先生と助手の方もいますので安心してお任せ、捕獲器やケージなど機材もこちらからお貸ししたりとできる限りのことはしたいと思っています。

また一斉不妊化手術は昨年松本で行いました。その様子はこちらで詳しい事はご覧ください。

というわけで、秋山郷のみではもったいないということから、飯山や野沢温泉近辺の子達も合わせて30匹程度やることになっているようです。

手術の決行は飯山の某所6月8日と決まりました。また結果まとまりましたらこちらでも記事にアップしたいと思います。












nice!(29) 
共通テーマ:ペット

新しい家族 [里親]

以前ご紹介したタル君ですが里親さんに引き取られました。
以下いただいたメールをそのまま掲載させていただきます。

5/11にタル君お迎えに行ってまいりました。

病院の皆さん、タル君をとても可愛がってくれていたようで、何人もの方に「よろしくお願いします」と言われました。タル君お気に入りのおもちゃまで いただきましたm(__)m

初日は、試しにケージから出すとタル君のあまりの元気さに、先住猫くろちゃんの「シャー」(>_<)
でも一晩経ってみると...タル君に蹴られてもパンチされても、優しく受け入れる くろちゃん(^^)

くろちゃんは、もう一人の先住ワンコの面倒もよく見てくれるので、あだ名は「家政婦さん」...
タル君もくろちゃんに抱きついてゴロゴロ言ってますので、もう大丈夫だとは思いますが、
まだ少し心配なので、無人になる時はケージに入れています。慌てず少しずつ我が家に馴染んでくれたらと思います。

くろちゃんは、保健所に1年ちかくいても家族が見つからなかった猫さんですが、ホントにお利口さんでビックリします。
ワンコとタル君がじゃれていて、タル君が劣勢になると、ワンコにシャーと猫パンチ^_^;
どうもタル君を守ってくれてるみたいです。

タル君が仲間入りしたことで、ワンコもくろちゃんも元気になったし、2匹でタル君の取り合いです。家では超モテ男のタル君です。

タル君に家族になってもらって本当に良かったです。
ありがとうございましたm(__)m



タル君とクロちゃん兄弟に.jpg

この写真を見てホッとしました。くろちゃんなんて優しいんでしょう。はじめからこうなっていたような雰囲気ですよね。ありがとうございます。m(_ _)m

里親のMさんはこちらの記事を読んで里親希望ということで名乗りを挙げてくださいました。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日、Mさんのお宅からもらわれた白黒坊や改めヒトデ君の里親様から写メが来ました。
その時に質問があったのでそのことも記事に掲載させていただきます。

「ヒトデ君の行動範囲についてなのですが…
現在はリビングにおり(20畳くらいです)夜はケージにいるのですが、ストレスになりますよね、きっと。
夜もケージを開けておこうと思います。
我が家は一階が工場の為、主な住居スペースは二階です。リビングの他に5部屋と物置部屋、風呂・トイレがあります。
できれば全部解放して、ヒトデ君の好きなように行動させてあげたいのですが…どのようにして行動範囲を広げて行けばいいのかアドバイスがほしくて連絡しましたm(_ _)mトイレの数は増やした方が良いでしょうか??
アドバイスよろしくお願い致します?」

ひとで君4.JPG

そこでちょこっとアドバイス、すぐに実践していただきました。
解放は良いのですがくれぐれも脱走防止対策をということもお願いしておきました。

「返信ありがとうございました?
ヒトデ君、物怖じしないタイプなので、思い切って全解放してみました(*^^*)
もう喜んで喜んで(笑)ダッシュしてました?
あとは二階に玄関があり、玄関に網戸があるのですが、念のためネットか何か張ろうと思います?」

そして、体調については次のような報告も受けました。

「ヒトデ君、実はうちに来た時目ヤニが出ていて、しばらく様子を見ていたのですが、やはり目ヤニ、咳、鼻水、そのうち食欲がなく下痢になってしまいゴールデンウィーク最終日に病院へ行ったところ猫ウイルス性鼻気管炎で、注射をしてもらい飲み薬と点眼薬をもらって帰宅しました。
左目がまだヤニっぽく、鼻はズビズビ鳴ってますが、食欲旺盛、う〇ちも戻り、元気に飛び回るほどになりました?
基本的にはリビングで自由に、日中私か旦那がいるときはオープンにする予定です(*^^*)」

ということでこういう症状によく効くサプリメントを紹介しました。
さっそく購入を検討して下っているようです。早く良くなるといいですね。お大事にm(_ _)m


-------------------------------------------------------------
非常に残念なお知らせです。
ちゃーちゃんが出戻ってきました。

元飼い主のおばあさんが急に入院して飼えなくなったため里親募集してもらってもらったのですが、今度もまた、病気になってしまい飼えなくなったということで今日戻ってきました。
一時預かりのHさんの家にいます。

ちゃーちゃん改め小太郎くん.jpg

オス・チャトラ・5か月位・非常にひとなつっこい子です。病気はないということで元気いっぱいです。
今度こそ幸せになってもらいたいです。
可愛い顔立ちで人に良く慣れているということですので、また貰い手も見つかると思いますが皆様どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m



nice!(41) 
共通テーマ:ペット

イベントのお知らせと里親様からの写メ [お知らせ]

穴観音温泉で開催される写真展のお知らせです。
チラシができたということで送られてきました。↓

表です
チラシ表.jpg

裏です。
チラシ.jpg

「ねこ温泉 いぬ温泉」は、温泉地や温泉宿で
幸せに暮らすねこやいぬたちを紹介するプロジェクトです。
ねこやいぬや温泉が大好きな仲間がゆるく集まり、
のんびりと活動をしています。ねこいぬヒトの幸せを願いつつ、
長野県おぶせ温泉で3回目の写真展を開催します。

小布施での写真展は、長野市の動物愛護団体「こちら肉球クラブ」との
コラボ企画になります。「こちら肉球クラブ」は、長野市を拠点に、
ねこやいぬの里親会を催したり、
ねこいぬたちの幸せのため地道に活動を続けている小さな団体です。
今回は、秋山郷で暮らす28匹のねこの避妊去勢の支援も兼ねて開催します。

写真展の開催とグッズ販売を快く引き受けてくださった
「穴観音の湯」の皆さん、ほんとありがとにゃ?。

お時間のある方、ご覧になってくださいにゃ。

日程 2016年5月16日(月)?6月30日(木)
会場 長野県小布施町 おぶせ温泉「穴観音の湯」館内
時間 10時?22時(入館21時20分まで) 無休
料金 見学無料、入浴は大人600円(中学生以上)、こども300円
住所 長野県上高井郡小布施町雁田1194番地
問合せ [電話]026-247-2525(穴観音の湯)

以上はチラシの文章をそのまま掲載しました。


「穴観音の湯

主催はこちら「ねこ温泉いぬ温泉」です。




連休は終わってしまいましたが、土・日を利用して是非いらしてください。

グッズの販売も引き続き行っていますのでいっぱい買ってください~~~ヾ(゜∀゜*)人(*゜∀゜)ノ
秋山郷の猫達の会として出す部分の活動費用にもなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
里親様からの写メです。

クロイチクロニ姉妹の姉の方改め、μちゃんが避妊手術を無事に終えたということです。

μちゃん術後.JPG

「月曜日…μの避妊手術をしてもらいに、動物病院に預け…火曜日に帰って来ました。元気で食欲もあり、エリザベスが邪魔みたいですが…昨夜から元気に動き回っています。ともかく…これでお預かりした2匹は一安心です。」

体重は2800グラム。ジャンプが得意だそうです。(*^-^*)

そして一緒に保護された妹のルルちゃんはちょっと心配なことがありました。
偶然ですが同じ日に写メが送られてきました。
心臓に雑音があると診断されて、後日ゆっくり検査してみましょうということになっていました。

「結果は肺動脈狭窄症との事でした。
幸いまだ軽いので、このまま様子見で、日常生活も
特に制限なしです。

体重も3.1キロになってました。
どうりでどこに居ても見つけられるはずです(笑)

このまま、元気な時が1日でも長くそして、一緒に楽しくいられるよう過ごしていきたいと思います。

避妊手術も麻酔のリスクはあるみたいですが、先生と相談しながら進めていきたいと思います。」

とのことです。μちゃんの飼い主さんも大丈夫ですかと心配されていました。どうか皆さんルルちゃんがいつまでも元気でいられますよう祈っていてください。

同じ日に別々の姉妹の報告が来るのは何か運命を感じます。それぞれ病気になったり、手術したり、そしてそれぞれのお家で家族になっていくんですよね。
いつも里親様たちの愛情を感じます。MさんもYさんもありがとうございます。m(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シェルターでまた保健所から5匹の猫を引きとって保護しています。

新入りさんたちの紹介です。

保健所から引き取った子.jpg

保健所から引き取った子2.jpg

保健所から引き取った子3.jpg

保健所から引き取った子4.jpg

保健所から引き取った子5.jpg

詳しい事はねこの命をつなぐ会」のブログ「ねこツナ日記」でご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イケメン君.jpg

迷子の仮の名大吉君ですが健康診断を済ませました。

「大吉くんは、7~8才位になっているかなという感じです。
Aさんの方で、土曜日に去勢手術、ワクチン、駆虫をして
昨日は私の方で血液検査と健康診断をしてもらいました。
エイズ、白血病は陰性で他の血液検査でも問題なし、口の中も
きれいで口内炎も歯槽膿漏なくホッとしています。
あとは、毛艶などがでてくれば最高の家猫になると思います。
現在は我が家に 滞在中です。」

ということで愛ラブきゃっとのMさんのお宅に居ます。
飼い主さんが現れないので里親募集となりました。ぜひよろしくお願いします。m(_ _)m
今一軒、検討くださってる方がおられます。最近知り合いました。とっても素敵な方です。
色々と計画がおありの方です。全て決まりましたらこちらでも紹介させていただきたいと思います。
しかしながらあまり無理強いしたくないので、自然の流れで決まったらということでお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記です。
下の記事で紹介した。生まれたての子達ですがハッピーエンドとなりましたのでご報告させていただきます。
相談された方が引き継いで保護していたようです。昨日の夜(12日)にメールが来ていました。

「今日2匹とも別々の里親さんが見つかってお渡ししてきました。
私が保護してた7日間で111gが175g、169gが236gまで増えて元気な子達に育ちました。
もともと1匹が決まってたのですが、違う子猫の写真を見た人が是非飼いたいと仰ったのでお譲りすることにしました。

両方の方が先住の猫がいたり、子猫を飼ったことがあり、手のかかる乳飲み子でも飼える事、里親を探してくれた人が信用できる人だったことなどありお譲りしました。
 正直今は後悔のが大きいですが今日お会いしてお話しをし、しっかりした方々だったので今は無事に大きくなる事を願っています…

マリエさんにもアドバイスを頂いて乳飲み子から子猫の状態ですがしっかり育てれた事、感謝の気持ちしかありません。

最後に、子猫たちを最後に撮った姿をお送りします。
バタバタしながらの育猫だったのであまり写真を取れてなかったのもいい思い出です。

色々ありがとう御座いました。」

生まれたての仔猫たち2.jpg







nice!(42) 
共通テーマ:ペット