So-net無料ブログ作成
検索選択

迷子のお知らせとイベントのお知らせ [お知らせ]

迷子のお知らせからです。

パク君・1歳・オス・チャトラ

パク君一歳.jpg

パク君一歳2.JPG

パク君一歳3.JPG

メールをそのまま掲載します。

「猫は外中自由の子でした。5月9日から帰ってきていません。
捨て猫を拾ってきたのですが、元々外にいたせいか外にどうしても行きたがり
扉にネットを貼って10キロくらいの押さえをしても押して出てくるほどのパワーあふれる猫だったのと
外に出さないと2時間でも鳴き続け声が枯れてしまうので自由にさせてました。
そして、あまり猫らしくなくとても人懐っこい猫で、知らない人にも平気で着いて行ってしまう子なんです。
子供が学校に行くときは登校班の集合場所まで一緒に着いて行ってお見送りしてから
その後は私と一緒に歩いて仕事場まで行き会社の人にご挨拶してからパトロールに出かけ
夕方に帰ってきて夜は家にいるという生活でした。
いなくなった当日も近所のおばあちゃんとお孫さんの散歩に付いて歩いていたんです。
それを確認したのが15時頃で私もおばあちゃんとお話して「よろしくお願いします」と別れました。
その後、おばあちゃんの家まで着いて行ったそうですが帰ってきませんでした。
因みにおばあちゃんの家は普段の行動範囲内なので、その段階では迷子にはならないはずです。

それから毎日夕方に一度は探して歩いています。
色んな人に聞いてみると、やはり普段は毎日のように来てたけどあれから見かけないと言われます。
そんな猫なので名前を呼ぶとすぐに返事をして寄ってきますので
誰かに連れて行かれてしまった可能性が高いかなあと思っています。
チラシはもう少し経ったら作ってみようかとも思っていましたが、近くにいれば学区内くらいは
ほぼうちの猫のことを知っている人が点在しているので見かけると思うし
連れて行かれていたら返してくれるはずはないよな、、、と半分諦めています。」

そういうことでしたのであきらめないでということからいろいろ細かくアドバイスしました。
外を歩きなれているとはいえ、交通事故の線も視野に入れて、かわいい人懐っこい子なので連れ去りの線、
後は迷子と勘違いして保護してしまう線、いろいろなことを考えてみてほしいと伝えました。いなくなったのは5月9日だそうです。場所は長野市の篠ノ井方面です。
是非情報をよろしくお願いします。m(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、穴観音温泉で開催されています。写真展についてのお知らせです。
16日から6月末まで開催されます。こちらでも紹介しています。

16日は温泉ライターのNさんも見えて担当のメンバーとお話もして行ったということです。
ありがとうございました。
写真は担当のOさんが撮ってきてくれました。(*^-^) v

明るい雰囲気ワクワク楽しい企画の写真展です。

写真展.jpg

写真展2.JPG

おぶせ温泉0503.JPG

おぶせ温泉0504.JPG

おぶせ温泉0505.JPG

おぶせ温泉0506.JPG


グッズの方もNさんの会社で作られたタオルハンカチがオリジナルとなります。その販売もしています。

おぶせ温泉0507.JPG

おぶせ温泉0508.JPG


おぶせ温泉0509.JPG

旅館のHPからの説明文です。
「穴観音の湯」命名の由来

「 豊臣秀吉の家臣で戦国武将・福島正則公が安芸広島から信濃高井郡に流され晩年を過ごしたとき、
当館に隣接する岩窟に持仏を安置したと伝わっております。

当館開業前は、「穴観音」以外は何も無く周囲は雑木林が広がっていましたが、お参りを欠かさず信心深かった創業者の碓井亮一が「私の足元で温泉を掘りなさい」と夢の中でお告げを授かり、それを信じて、掘削し温泉が湧き出たことで「穴観音の湯」と命名しました。

当温泉は観音様のお告げによるありがたい湯でございます。」

ということで、古い温泉地には歴史やいろいろ言い伝えなどもあります。そういうお話を聞きつつ温泉につかるのも楽しみの一つだと思います。

実はこの写真展にコラボしたのは温泉ライターのNさんが去年、秋山郷のあるあたくの猫達が沢山いるから何とか手術をしてあげてほしいというお話があって、こちらでかかわることになりました。そのことから、Nさんと何度かやり取りしているうちに写真展をやるが一緒にそこで販売や宣伝もしてはと声をかけていただいて
参加させていただくこととなりました。

写真は主にいろんな温泉地にいるワンちゃんや猫ちゃんの写真だそうです。
専用のギャラリーとエレベーターホールのところを使って展示されています。

さてこの件につきまして皆様にお知らせしたいことがあります。
今回不妊化手術につきましては去年4匹今年4匹と合計8匹の子を済ませました。飼い主の方が費用は出してくださってこちらでは搬送とそれにかかわる諸経費を出しました。
ですがまだまだたくさんの子達が残っているということで、費用面、搬送面においてかなり大変であることから私も段取りを整えたり、スムースな流れをと色々考えて設定してきました。がそれを見るに見かねてと言いますか大きな団体の方から助け舟が出ました。
「ちばわん」さんと「みなしご救援隊」さんです。いつも助けていただいています長野に在住の「ちばわん」さんのメンバーさんが代表の方と話していて、では長野でも一斉不妊化手術をやってはどうか、ということになったそうです。かかる費用は全面的に出していただき、私たちはそのお手伝いとその後にかかる諸経費、秋山郷のお宅のフォローをするということになりました。穴観音温泉の売り上げは全てそのために使います。
ご了承ください。

一斉不妊化手術については全面的に「ちばわん」さんと「みなしご救援隊」さんにお任せしました。こちらではこういう大規模なTNRのようなことはできませんし、そのような力もないです。では私には何ができるかというとで、メンバーの6名の派遣、お手伝いとして主に搬送のお手伝いをさせてもらうということです。
手術に関してもベテランの先生と助手の方もいますので安心してお任せ、捕獲器やケージなど機材もこちらからお貸ししたりとできる限りのことはしたいと思っています。

また一斉不妊化手術は昨年松本で行いました。その様子はこちらで詳しい事はご覧ください。

というわけで、秋山郷のみではもったいないということから、飯山や野沢温泉近辺の子達も合わせて30匹程度やることになっているようです。

手術の決行は飯山の某所6月8日と決まりました。また結果まとまりましたらこちらでも記事にアップしたいと思います。












nice!(29) 

イベントのお知らせと里親様からの写メ [お知らせ]

穴観音温泉で開催される写真展のお知らせです。
チラシができたということで送られてきました。↓

表です
チラシ表.jpg

裏です。
チラシ.jpg

「ねこ温泉 いぬ温泉」は、温泉地や温泉宿で
幸せに暮らすねこやいぬたちを紹介するプロジェクトです。
ねこやいぬや温泉が大好きな仲間がゆるく集まり、
のんびりと活動をしています。ねこいぬヒトの幸せを願いつつ、
長野県おぶせ温泉で3回目の写真展を開催します。

小布施での写真展は、長野市の動物愛護団体「こちら肉球クラブ」との
コラボ企画になります。「こちら肉球クラブ」は、長野市を拠点に、
ねこやいぬの里親会を催したり、
ねこいぬたちの幸せのため地道に活動を続けている小さな団体です。
今回は、秋山郷で暮らす28匹のねこの避妊去勢の支援も兼ねて開催します。

写真展の開催とグッズ販売を快く引き受けてくださった
「穴観音の湯」の皆さん、ほんとありがとにゃ?。

お時間のある方、ご覧になってくださいにゃ。

日程 2016年5月16日(月)?6月30日(木)
会場 長野県小布施町 おぶせ温泉「穴観音の湯」館内
時間 10時?22時(入館21時20分まで) 無休
料金 見学無料、入浴は大人600円(中学生以上)、こども300円
住所 長野県上高井郡小布施町雁田1194番地
問合せ [電話]026-247-2525(穴観音の湯)

以上はチラシの文章をそのまま掲載しました。


「穴観音の湯

主催はこちら「ねこ温泉いぬ温泉」です。




連休は終わってしまいましたが、土・日を利用して是非いらしてください。

グッズの販売も引き続き行っていますのでいっぱい買ってください~~~ヾ(゜∀゜*)人(*゜∀゜)ノ
秋山郷の猫達の会として出す部分の活動費用にもなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
里親様からの写メです。

クロイチクロニ姉妹の姉の方改め、μちゃんが避妊手術を無事に終えたということです。

μちゃん術後.JPG

「月曜日…μの避妊手術をしてもらいに、動物病院に預け…火曜日に帰って来ました。元気で食欲もあり、エリザベスが邪魔みたいですが…昨夜から元気に動き回っています。ともかく…これでお預かりした2匹は一安心です。」

体重は2800グラム。ジャンプが得意だそうです。(*^-^*)

そして一緒に保護された妹のルルちゃんはちょっと心配なことがありました。
偶然ですが同じ日に写メが送られてきました。
心臓に雑音があると診断されて、後日ゆっくり検査してみましょうということになっていました。

「結果は肺動脈狭窄症との事でした。
幸いまだ軽いので、このまま様子見で、日常生活も
特に制限なしです。

体重も3.1キロになってました。
どうりでどこに居ても見つけられるはずです(笑)

このまま、元気な時が1日でも長くそして、一緒に楽しくいられるよう過ごしていきたいと思います。

避妊手術も麻酔のリスクはあるみたいですが、先生と相談しながら進めていきたいと思います。」

とのことです。μちゃんの飼い主さんも大丈夫ですかと心配されていました。どうか皆さんルルちゃんがいつまでも元気でいられますよう祈っていてください。

同じ日に別々の姉妹の報告が来るのは何か運命を感じます。それぞれ病気になったり、手術したり、そしてそれぞれのお家で家族になっていくんですよね。
いつも里親様たちの愛情を感じます。MさんもYさんもありがとうございます。m(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シェルターでまた保健所から5匹の猫を引きとって保護しています。

新入りさんたちの紹介です。

保健所から引き取った子.jpg

保健所から引き取った子2.jpg

保健所から引き取った子3.jpg

保健所から引き取った子4.jpg

保健所から引き取った子5.jpg

詳しい事はねこの命をつなぐ会」のブログ「ねこツナ日記」でご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イケメン君.jpg

迷子の仮の名大吉君ですが健康診断を済ませました。

「大吉くんは、7~8才位になっているかなという感じです。
Aさんの方で、土曜日に去勢手術、ワクチン、駆虫をして
昨日は私の方で血液検査と健康診断をしてもらいました。
エイズ、白血病は陰性で他の血液検査でも問題なし、口の中も
きれいで口内炎も歯槽膿漏なくホッとしています。
あとは、毛艶などがでてくれば最高の家猫になると思います。
現在は我が家に 滞在中です。」

ということで愛ラブきゃっとのMさんのお宅に居ます。
飼い主さんが現れないので里親募集となりました。ぜひよろしくお願いします。m(_ _)m
今一軒、検討くださってる方がおられます。最近知り合いました。とっても素敵な方です。
色々と計画がおありの方です。全て決まりましたらこちらでも紹介させていただきたいと思います。
しかしながらあまり無理強いしたくないので、自然の流れで決まったらということでお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記です。
下の記事で紹介した。生まれたての子達ですがハッピーエンドとなりましたのでご報告させていただきます。
相談された方が引き継いで保護していたようです。昨日の夜(12日)にメールが来ていました。

「今日2匹とも別々の里親さんが見つかってお渡ししてきました。
私が保護してた7日間で111gが175g、169gが236gまで増えて元気な子達に育ちました。
もともと1匹が決まってたのですが、違う子猫の写真を見た人が是非飼いたいと仰ったのでお譲りすることにしました。

両方の方が先住の猫がいたり、子猫を飼ったことがあり、手のかかる乳飲み子でも飼える事、里親を探してくれた人が信用できる人だったことなどありお譲りしました。
 正直今は後悔のが大きいですが今日お会いしてお話しをし、しっかりした方々だったので今は無事に大きくなる事を願っています…

マリエさんにもアドバイスを頂いて乳飲み子から子猫の状態ですがしっかり育てれた事、感謝の気持ちしかありません。

最後に、子猫たちを最後に撮った姿をお送りします。
バタバタしながらの育猫だったのであまり写真を取れてなかったのもいい思い出です。

色々ありがとう御座いました。」

生まれたての仔猫たち2.jpg







nice!(42) 

県と市二か所の保健所からのお知らせとうれしい写メ(=´∇`=) [お知らせ]

先ず県の保健所からのお知らせ

 長野保健所(長野保健福祉事務所)で保護されている犬と猫の譲渡会を下記日程で毎月開催します。飼育をご希望の方にお譲りできます。1頭でも多くの犬・猫が新しい飼い主さんに巡り合えるよう、皆様のご参加をお願いします。

平成28年 3月13日・4月10日・5月15日・6月12日・7月10日・
 8月7日・9月11日・10月16日・11月13日・12月11日
平成29年 1月15日・2月12日・3月12日
 いずれも日曜日 午前10時から正午まで

長野県長野保健所(長野保健福祉事務所)地下犬舎 にて行います。





こちらは、長野市の保健所からのお知らせです。

~「愛犬の正しい飼い方しつけ方教室」実技講習~
日時:平成28年4月23日(土)午後1時から3時まで
場所:長野市保健所駐車場
対象:生後4ヵ月以上の、犬の登録と狂犬病予防注射実施済みで、5種以上の予防ワクチンを2回以上接種した健康な犬とその飼い主
♪首輪に鑑札と注射済票をつけましょう♪
持ち物:①引き綱、②糞を始末する道具、③犬の飲み物用食器、④参加者が使用する飲み物用コップ
申し込み:事前に電話で保健所までご連絡ください。

~犬と猫の休日譲渡会~
保護している犬・猫の新しい飼い主を募集しています。ご家族でご参加ください。
日時:平成28年4月23日(土)午後1時から3時まで
場所:長野市保健所犬猫舎
申し込み:事前に電話で保健所までご連絡ください。
(ご注意)当日は犬・猫の譲渡はいたしません。譲受希望を確認後、後日連絡させていただきます。

~猫の不妊・去勢手術費用を助成します~
 長野市では、猫の望まない繁殖を防止するために、猫繁殖制限助成事業を行っています。
 現在交付している助成券の使用期限は、平成28年6月30日までになります。4月から6月の間に手術を実施する猫に対して助成の申請を行ってください。
【助成の内容】
○助成内容:長野市にお住まいの方が、「市内で飼養する猫及び、市内に生息する飼い主のいない猫」に繁殖制限手術を受けさせる費用の一部
○助成金額:メス 4,000円、オス 2,500円
【申請方法】
手術実施前に助成を受けるご本人が申請してください。長野市保健所食品生活衛生課窓口で申請をお願いいたします。(支所での申請はできません。)
所定の助成券請求書と誓約書(飼い主のいない猫の場合)を記入してください。
○持ち物:印鑑、ご本人確認ができるもの(運転免許証など)

~飼い方チェックリストを作成しました~
 「人と動物が幸せに暮らす社会の実現プロジェクト」モデル事業の一環として飼い方チェックリスト「飼い主になるための準備はできてますか?」を作成しました。保健所での配布の他、市内ペットショップでの配布協力を予定しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
白馬のTさんからご実家にもらわれた2匹の子たちの報告写メを送ってくださいました。


ホワ.jpg


雪ちゃん(ホワ)2キロ.jpg

2キロになって、凛とした容姿になりましたね(*^-^*)


光.jpg



づっしり4,5K紅葉君(光).jpg

兄妹なのに倍以上あるということです。すっかり大人の顔立ちになりました。(*^-^) v

そしてお父さんの笑顔、雪ちゃんを抱っこして嬉しそう(^-^)//""パチパチ

雪ちゃんとお父さんブログ用.jpg


「添付の写真のようにホワは雪、光(こう)は紅葉と名前をかけ
実家の中を駆けづりまわっていました 
人間でも体重の重い軽いあるように この2人は両極端
僕の事はすっかり忘れたみたい(笑 それでもいいのです)
親父も久しぶりにこんな笑顔を見せてくれました

新 潟と諏訪に行った子達も
向こうで家族にこんな笑顔を与えてくれていると思っています
こう思えるのもクラブの人達のおかげです
ありがとうございます。」

私も幸せな気持ちになれました。
ありがとうございました。

保健所の譲渡会や私たちの主催の譲渡会で家族を見つけて人も猫も犬もみんながそれぞれ幸せになれるように心から願っています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、そのための注意事項ということで次の会報に掲載予定ですが、ここにも記事として掲載させていただきます。
最近迷子や脱走で今現在5匹の子達の捜索・保護を行っています。そのうち野猫を保護して間もない子や里親さんのところへ行って数時間後という子が3匹います。
先ずは、先ずはということで、何度もお願いしてきたことですが再度お願いということで書かせていただきます。


私達「こちら肉球クラブ」では里親になって下さった皆様には全て完全室内飼いをお願いしています。
そのためには先ず、ケージ(ゲージではなく正しくはケージです)での飼育を提案しています。
通常2段タイプで1万円前後しますので、なかなか購入に踏み切れない方もおられます。わたしたちも強制的に必ず購入してくださいとは今まで言いませんでしたが、最近里親さんの所での脱走が増えていますので、これだけは守っていただきたく、アドバイスもかねてお願いすることにしました。

仔猫ではなく大人猫の場合、新しい環境はドキドキびくびくの場所です。猫の気持ちになって考えると、初めてのお家で慣れない環境の下、いきなりお部屋に放してしまう事は不安でたまらないはずです。
猫の習性から、先ずは狭い場所で囲ってある一定の所、という事でケージが一番理想となります。
その中でトイレを設置2段の所にベッドも設置してください。餌や水は下の段のトイレと離したところに設置すると良いです。この空間の中で、お部屋のにおい、家族構成、先住ちゃんの存在などを覚えてもらいます。
徐々に環境を知る事で不安が無くなります。ケージに閉じ込めると言う考えは人間の思い込みであり、猫にとっては安心なのだという事を理解してください。

次に馴れたかな?と思ったら、排泄の具合や餌の減り方、先住ちゃんへの威嚇や、家族全員への猫パンチなどが無くなった頃が目安となりますが、ほとんどが、数日から2週間で、家の匂いに馴染んで自分の居場所と認識するようになる、と言う事ですので、そのあたりからケージのドアを外して自由に出入りできるようにしてあげましょう。もしお家の事情などで大きなケージを設置して置く事が困難であれば、家になじんだ頃に折りたたんでも良いですができれば来客時や災害時などにも有効に使えるためせっかく購入した物でもあるのでその後も長く使う事をお勧めします。

猫はお家を自分の居場所と理解しますが、それとは別に自分の住処もあった方が精神的にも落ち着くという事ですので、そのままケージを設置しておいて一番上の段のスペースはキャットタワー代りにもなりますので、柔らかい敷物などを敷いて利用してください。おもちゃをケージ内に結わえ付けたり、ハンモックを設置したり、いろいろ工夫されている方もいます。住処イコール遊び場としても利用できます。
また設置場所は部屋の隅などからだんだん、窓際等、外が見えたり、陽や風が当たるところに置く事も必要になってきます。猫がとにかく飽きないで落ち着いていられる場所作りは必須と考えてください。

若し何年かたって高い所に上ることが困難な年齢になりましたら、ケージは畳んで、逆にベッドのみとか猫つぐら、のようなものを利用していく事も良いですが、先ずは10歳前の子にはケージをという事でよろしくお願いします。脱走は、猫が自分の居場所を見つけられない事から起こる悲劇です。何とかここから逃げたい、どこか隠れるところへ行きたい、元の場所へ戻りたいという気持ち、から起こる行動なので、猫を責める事はできません。居場所の確保は家に馴染む一番の早い方法でもあります。
猫の飼い主になられたら、まずケージ、絶対にお勧めなのでよろしくお願いします。

長年、何匹も飼ってきたから大丈夫というベテランの方ももう一度原点に戻って見直してください。

今回はケージという事を分かってほしくてあえて色を変えさせていただきました。m(_ _)m







nice!(43) 

近況の写メとお知らせです [お知らせ]

シャムニコちゃんの姉妹のクロニちゃんだったルルちゃんです。ヾ(゜∀゜*)人(*゜∀゜)ノ

ルルちゃんクロニちゃん.jpg

ルルちゃんクロニちゃん2.JPG


猫風邪をひいていたとのことなので治療していましたが、ようやく落ち着いてきたようで写メを送ってもらいました。とても大きくなってびっくりです。(*^-^) v 以下は頂いたメールです。↓

「ルルは、注射だけではあまり良くならなかったので、飲み薬を処方してもらってから一週間たち、目はすっかりキレイになりました。
あとは少しの鼻水のみです。

大きくなったからか見慣れてきたからか、最近はルルが机の下とかにいても見つけやすくなってきました(笑)

便がゆるくなってしまい、整腸剤も出して貰いましたがゆるいままです。

そのためか、お布団にウン〇を何度かしてしまいました。トイレを清潔にも心がけてはいるのですが…
(日中はきちんとトイレでしてます)

とはいえ、先日ついにルルが娘の布団に入ってきて一緒に寝てくれました。ウン〇よりもそちらの方が嬉しく、便が固くなれば、また大丈夫かな~なんて思ってます。
(いろいろ調べると、羽毛のモフモフ感が砂に似てるとか、食事場遊び場では排泄しないとかあるみたいなので布団の上でたくさんネコじゃらししたり、カリカリをあげたり試してます)

とりあえず、先生の話だと風邪が治って1週間後を目処にワクチン接種して、心臓の検査はまだのようです。日常生活は普通のネコと同じ感じで特別苦しそうなどは無さそうです。

写真は買ったその日からルルの指定席になった座椅子とルルです。お腹丸出しです…」

微笑ましいエピソードも聞けて良かったです。
排泄の心配は結構あるので、ちょっとしたアドバイスをしておきました。
りんごをすりおろしたものを絞ってジュースを作って与えると結構固まるようです。
またサプリメントもあるのでお勧めしてみました。こちらにもりんごの粉末が入っています。

心臓の悪い子用にはこちらも良いですよというサプリを紹介しましたがまだ病気があると決まったわけではないので、検査をしてからでもいいかもしれません。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、まだ4月ですが「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2017」のお知らせをします。
こちら肉球クラブの他に6つの大きな団体様と名前を連ねることができてうれしいです。
声をかけてくださったネコと動物愛護のFさん本当にありがとうございました。
今HPの特設サイトではカレンバーに掲載する写真を募集中です↓

2017年のチャリティーカレンダー・掲載写真を募集しています。

今年の7月のところにはうちのレオ君も載っています。大きいもの小さいものサイズが選べます。
販売になりましたら皆様ぜひ購入してください。譲渡会会場や特定の店舗にて販売しますが、郵送も受け付けるつもりです。その場合ゆうちょ銀行のみのお振込みとさせてください。

販売して得たお金は全て活動費(猫のため)に使わせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それから、4月になりましたので、雪解けを待って秋山郷の猫達の手術に取り掛かります。
あっという間に4月になった感じですが、穴観音温泉での販売も順調で数回にわたって商品を足しに行ってもらいました。こちらは全て秋山郷の子達のために使います。
昨年オスのみ4匹をやった後、どうなったかはこの後また報告します。手術の日にちの段取りをつけて、スタートです。f(^_^;

---------------------------------------------------------------------
下で募集しました仔猫ですが

今日さっそくメールフォームよりお問い合わせがあった方に2匹決まりました。

1か月オス・兄妹.jpg

1か月メス.jpg


中野市のmさんの仔猫.JPG


中野市のmさんの仔猫2.JPG

私の方はまだ一か月位とのことなので、もう少し母猫に任せてからということアドバイスしておいたのですが
2月11日生まれの2匹ということで、2か月になっていることから出すことにしたとのことでした。

写メにはこんなコメントもついていました。

「こんにちは。
子供たちと見に行かせていただき、そのまま2匹いただいてきました。
1ヶ月の白黒とサバトラです。
名前はまだ決まらずですが、2匹ともお昼寝してます。
大事に育てていきます。

名前決まりましたら、またお知らせしますね。」


里親さんになってくださったFさんありがとうございました。
末永くよろしくお願いいたします。





nice!(36) 

とっても素敵なCMです [お知らせ]



先ずはご覧になってください。タイの銀行のCMということですが、日本でも世界中でもこういう話はあるかな?と思うのです。泣けます。一匹の犬のかかわりが一人の女性の運命をも決める・・・・何とも切ないけど素敵なエピソードだと思います。

この映像はこちら「チャイムのブログ」さんで見つけました。

ペットショップチャイムさんは生体販売をしていないペットショップです。
今回、会報の掲載した記事の事で久しぶりに行ってみたら偶然見つけました。
考え方が同じなので、仲よくしてもらっています。(*^-^) v
店長のMさん教えていただいてありがとうございました。

それにしてもCMなのに何と5分以上もあってストーリーもあって、説得力もあります。すごいです。
あんまりインパクトがあったので思わず掲載しちゃいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
星雲の底を歩く

里親募集中のむさしくん・よしのさん親子の状況はこちらをご覧ください。日々順調、加えてクム君といぶき君も興味深々で元気そうです。里親さんの役目と一時預かりの役目を同時にこなすKさん、ご苦労様です。
よろしくお願いします。ヾ(゜∀゜*)人(*゜∀゜)ノ

-----------------------------------------------------------------
市の保健所よりお知らせです。

「猫の繁殖制限助成まだまだ交付します。温暖な気候により、猫の発情時期が早まっています。助成をご活用いただき、繁殖制限を推進していただきますよう、ご協力をお願いします。」

2月22日(月)は若里文化ホールにて「犬と猫とたい平さん」という講演イベントが開かれます。
2時から4時半までです。
希望される方は長野市保健所へお問い合わせください。


nice!(29) 

チャリティーカレンダー [お知らせ]

2016年もスタートしました。
お仕事に、学校に、カルチャーにそしてボランティアにと皆さん毎日忙しくされていると思います。
私も、のんびり休んでいる暇もなく(^_^;) 一日があっという間に過ぎてしまいます。

そんな日々ですが早くも2017年のカレンダーのご紹介をさせていただきます。

松本で保護活動に協力していただいています。猫堂さんのFさんが数年前からはじめているチャリティーカレンダーの販売の紹介です。A3判です。
2016年の物はこちら↓

IMG_0392.JPG

家のレオ君も載せてもらいました。↓

IMG_0393.JPG

売り上げから経費を除いて全額ボランティア団体の方に寄付されています。
県の動物愛護会の会員でもあるFさんにはこの数年何かとお世話になっています。メールでのやり取りが主ですが、いろいろの情報も提供していただき、メンバーも紹介してもらいました。
Iさんもその一人です。
今年のカレンダー用に我が家のレオの写真を掲載依頼したところ7月に載せていただきました。
そんなご縁から、2017年、来年のカレンダーに一緒に参加しませんかとお誘いをしてくださいました。
つまり、他の団体さんと同じくトップページに名前を連ねてくださるということです。もちろん販売も私たちの手で100部ほどする予定です。100部販売すると、そこから原価を負担して、残った金額は寄付するという仕組みです。(団体によって販売部数に差がでますので、団体ごとお渡ししたカレンダーそれが寄付となる)とのことです。
チャリティーということなので、Fさんも儲けなしで頑張ってくださっています。
1部1000円のこのカレンダー、詳細はこちらをどうぞ
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2017

全国の皆さんからも、愛猫やお世話ねこ、保護猫などの写真を募集しています。
時期が来ましたら、申込みフォームよりお申し込みください。今年はワンちゃんも沢山掲載されていますよ。

気が早いと思ってもあっという間に来る年末・・・・・
可愛い猫や犬達の写真とともに一年間頑張ります\(^▽^)/



nice!(29) 

イベントに参加します [お知らせ]

忍者フェスタ2016というのが開催されます。


【1月11日(月・祝)9:00~15:00 】

9:00~ 9:30 搬入
9:30~10:00 スタッフミーティング
10:00~10:30 会場準備(※10:15~チケット販売)
10:30~14:00 忍者フェスタ2016(※10:30開場)
14:00~15:00 撤収

e0d5366267bb8056dea319af99eed18c.jpg


今年最初のイベントへの参加です。
こちら肉球クラブと忍者?は全く関係ないですが(^m^ )クスッ
子供さんもたくさん来られると思うので、何かと宣伝になればと思います。

主に秋山郷の猫達のための資金集めということで、販売担当のOさん、特派員のWさん、メンバーのSさんTさんAさんが頑張って参加してくださることになりました。5人の皆さんありがとうございます。

NPOのチャリティーイベントということです。詳しいことはこちらをご覧ください。



------------------------------------------------------------------------------

追記です。

昨年の末ぎりぎりにメンバーが引き出した、会の預かり2匹目のジャック君です。

ジャック.jpg


マルチーズプードルミックス 雄
12歳(歯は全部揃っており、骨格はしっかり骨太。椅子に飛び乗る元気な子)
いつも誰かと一緒にいたい甘えっ子。
心を許せる人が、近くにいないとクンクン言ったり、吠えたりします。
一日中一緒にいてくれる人を探しています。
どうぞ宜しくお願いいたします。

とってもさみしがり屋さんで一人でいるのが嫌いな子ということなのでなるべくお家にいていつも一緒に生活できる方を望んでいます。
もとの飼い主さんは急死してしまいました。ほかに一緒に変われていた子供のわんこ達とも離れ離れです。
急な環境ん変化に今戸惑っていると思いますが一時預かりのHさんは一生懸命にお世話してくれています。
ですが、できれば最後までずーっと飼ってくださる方がいればうれしいです。
ご検討いただいてメールフォームよりお問い合わせください。m(_ _)m
nice!(38) 

イベントのお知らせと里親募集です [お知らせ]

11月の21日、今度の土曜日はTOTOのイベントがあります。「英明大感謝祭」ということで10時から4時ころまで、西尾張部にある、TOTOの長野ショールームにて開かれます。
メンバーのNさんのご主人の会社ということで特別に参加を許可してもらいました。
いつもの販売を行います。イベントと合わせて私たちのテントにもお立ち寄りください。

IMG_0001.jpg



ブログ仲間の(勝手にごめんなさい(*^-^) v)MariさんのPUFFY'S NATURAL LIFEさんから猫のためのサプリメントが出ました。(^-^)//""パチパチ\(^▽^)/
と言ってもこれは前からある犬のサプリメントでもあります。犬・猫共通ということでパッケージを専用に作った物を販売することになったということです。
その記事はこちら「三日月から満月へ」をご覧ください。

m_forcats_m.jpg

サンプルを送ってもらって用意しました。パンフレットとセットにしてありますので、説明書付ということです。
今回譲渡会に間に合いませんでしたが、イベントに持っていきますので、興味のある方は手に取ってみてください。

それと毎年恒例だった,パフィーズカレンダー、来年はお休みとのことですがその代わりにオリジナルの一筆箋ができました。こちらも少し沢山送ってもらいましたので当日持っていきます。
保護犬や保護猫のために利益を寄付してくださるということです。売り上げの原価を除いて私たちのような団体に寄付されます。

IMG_0383.JPG

英語で書かれている表紙には
Every Dog Has a Story to Tell. Don't Buy.Adopt. と書かれています。
「すべての犬にストーリーがある、犬(猫)を買うのではなく里子を迎えてください」という意味だそうです。
この一筆箋も犬猫共通の考えということで中身は横書き形式の上質な紙を使っていますので、一筆箋だけでなく、大切な事を書くメモ用紙にして後からほぼ日などに貼ってもいいですし、自分だけのしおりを作ってもいいですね。ちなみに私はレオ君のシールを貼ってしおりを作りました。(*^-^) v


サプリメントと一筆箋も合わせてよろしくお願いします。m(_ _)m



善光寺の西側、駐車場のある裏の方ですが、「トケトケ」という名前のかわいい喫茶店があります。
そこのスタッフOさんは私たちの会に時々ご寄附をしてくださってくださいました。(=´∇`=)ありがたい事です。
そのお店で11月23日にガレージセールがあるそうです。私たちもちょっとだけグッズを参加させてもらいます。詳細はこちらを見てください「トケトケ日記


-----------------------------------------------------------------

白馬村から譲渡会に参加してくださっています。Tさん一家の保護している仔猫たちも、いっぱい食べてどんどん大きくなっています。11月は風邪が治ったばかりだったり、目薬をしていたりということでしたが、その後たくさん食べて体重も増えたら、風も完治して、すっかりやんちゃな子達になったようです。(*^-^) v

「最近のスーパー茶虎ーズの様子です
添付写真の名前のとこの数字は体重です
寝てるか起きてりゃ食べてるか、、、何かかじってるか…
まあヤンチャの一言です
体重が増える毎に猫風邪の症状も抑えられてきたような
気もするので 食べ物を与えてしまう僕の責任もあります。」・・・・・・・・(=´∇`=)

開くん・オス・800グラム

カイ.jpg

開1119.jpg

光くん・オス・760グラム

光.jpg

光1119.jpg

風ちゃん・メス・970グラム

風.jpg

風1119.jpg

ホワちゃん・メス・430グラム

ホワ.jpg

ホワ1119.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------

追記です。

長野市の保健所で21日午後1時から譲渡会が開かれます。
こちらは毎月恒例となっています。月一回の譲渡会で犬や猫の家族を見つけてください。
普段も見学ができるということなので、HPをチェックしたりして、犬舎・猫舎に収容中の子達の中からこの子と思った子を見つけてください。

今回、譲渡可能な子達はメンバーのブログ「白黒にゃんこ」で紹介中です。
先ずは猫の方から・・・・

写真を送ってもらいましたので記事とダブりますがこちらでも紹介します。

20151120.jpg

20151120a.jpg

20151120b.jpg

20151120c.jpg

20151120d.jpg

20151120e.jpg

20151120f.jpg

20151120g.jpg




犬の方はこちら

20151120h.jpg

20151120i.jpg

20151120j.jpg

20151120k.jpg


ワンちゃんの中には先月紹介した子がもらわれた子もいましたが、まだまだ残っています。
甲斐犬ミックスのこは一番気になるところ、捨てられてしまった子のようなのです。

みんなに何とか終生一緒に居られる新しい家族が見つかってほしいと願っています。




nice!(38) 

里親様からの写メとお知らせと、保護猫の事 [お知らせ]

先日こういうメールをもらいました。
一般の方ですが、Iさんは11月7日(土曜日)に、奥さんの職場の前の側溝で下半身不随の猫を保護しました。動物病院へに連れて行って診察してもらったそうです。クルマにはねられたかどうか?ということですが、下半身はもうどうすることもできませんとのことでした。しかも、先生は助かるかどうかむずかしいという判断でしたが、昨日(10日)、ご飯は少し食べられるようになったとのことで、保護されたIさんがお家に引き取ってくださいました。
おしっこは奥さんがなんとか圧迫排尿?で1回出したということですが。圧迫排便?についてわからないのでどうしたらいいかということで相談してきました。

そこで何かとわかる範囲でのアドバイスをさせてもらったのですがやはり排便に関しては病院に任せた方が良いのではということで、先生にお願いするようにと伝えました。

その後病院で詰まっている古い便を除去してもらって、少しごはんもたべれるようになったということですが、まだまだどうなるかわからない状況のようです。

頑張ってほしいです。保護されたIさんも 猫ちゃんの方も・・・・・がんばれ~~~

名前をタンゴちゃんとつけたそうです。
タンゴ・下半身不随猫ちゃん.jpg

皆さんもどうか応援よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メンバー2名がこのたび名乗り出てくれてとある山間の地区へ行きます。
横浜在住のある方に依頼されました。
そこで暮らす27匹の猫ちゃん達の事でこの28日に出かけてくれます。
Oさん、Sさん、感謝します。ありがとうございます。m(_ _)m

秋山郷の27匹.JPG

この子達は今後どうなるのか・・・・・・詳しいことは後日またまとめて記事にしたいと思います。
ただし、雪が降ったら行かれないところなので、その時はその始末記のようなことでまとめようと思っています。(^_^;)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日の譲渡会で里親さんになってくださったKさんからすぐにトライアル状況のメールをもらいました。

「こんにちは。先日は、譲渡会でトライアルの申し込みをさせて頂きまして、先程 Mさんがリッキーの弟 ミニョン(フランス語で、Mignon 可愛いらしいと言う意味です。仮名ミミゲーだと、可哀想なので…)を、連れて来て頂きましたm(__)m
兄弟4匹だと元気良く走り回っているそうですが…今は、固まっています[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
早速、リッキーは興味津々でケージを覆った布の隙間から覗こうといています[ウッシッシ]
2匹 上手く、仲良くなってくれれば良いのですが…気長に、頑張りま?すp(^_^)q



そして一週間たった本日写メが届きました。

ミニョン君.jpg

「こんにちは リッキーママことKです。肉球クラブさんの譲渡会から1週間が経ちました。ミニョンと出会えた橋渡しをして下さった皆様の愛情とご尽力に、感謝しております。

トライアルの様子ですが…昨日は、リッキーがケージの布越しにシャーシャー言っていたので『声はするけど、見えない相手が怖くて威嚇してるのかなぁ?』と思い、1段目をオープンした所に 声の主が何なのか?確認出来たので 少しは、安心した様子です。

暫くは、お互いの存在に慣れるまで、こんな距離感ですかねぇ。

でも、ミニョンはリッキーと遊びたくて仕方なさそうです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

焦らず 仲の良い2ショットが見れる様に頑張りますp(^_^)q 」

ということです(*^-^*) Kさんこちらこそありがとうございました。
トライアル中ですが、末永くよろしくお願いします(多分?)

ミミゲーちゃん一匹.JPG
こちらがミニョン君です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そしてそして、本日正式に譲渡契約書を送ってくださった。Tさん、から契約書とともに丁寧なお手紙をいただきました。13年間一緒に暮らしていたレン君が9月に亡くなってしまい悲しみの中で過ごしていたそうですが新聞の広告を見てくださって譲渡会にいらしたそうです。
そしてたくさんの子の中から白馬からのエントリーの兄妹猫のうちの一匹のうち研君を見て「あっ!この子」と思ってくださったそうです。ちょうど11月9日が亡くなったレン君の49日だったそうです。白馬のTさんが運命の子を連れてきたと言ってくださいました。そして正式譲渡ということで契約書も送ってくださいました。

レン君が来たのも11月14日という同じような日だったということで「もう悲しまないでね」と言っているようだとおっしゃっていました。
お勤めのところにも退け時にお披露目しに行ったそうで職場の皆さんもメロメロだったそうですよ。
可愛がってもらって本当にうれしいです。そして感動的なお手紙もありがとうございました。m(_ _)m

研・オス.jpg
研君を末永くよろしくお願いします。


さて、同じ譲渡会で里親さんとして名乗り出てくださってトライアルが決まり28日におとどけということになった子がキャンセルになりました。

マリちゃん.jpeg

マリチャンです。その理由ですが・・・・・・同意書などに書いてあることを守るのが面倒なので、ということでした。同意書には飼うことについての必要最小限の事が書いてあります。
私たちは、保護したり、多頭飼いで増えてしまったり、庭や軒下、屋根裏などで親猫が勝手に産んでいったりまたやむを得ず手放すことになってしまったという子達の将来のことを考えて、今後はいろいろ大変な目に合わないように、幸せな一生を過ごせるように、と同意していただく項目を考えて作成しています。
室内飼い・ケージ飼い・はもちろん脱走防止・不妊化手術・ワクチン接種・等猫にとっても安心で安全に暮らせるための最低のお約束事と思っています。
それに同意できないということはこちらからもお断りさせていただいていますが、今までそういうケースはなく、希望者さんの中には一度は昔の飼い方のことを言ったりする方もいますが、たいていは説明すると理解してくださっています。それぞれのお家の事情や飼い方を細かく口出しはしませんがここだけは譲れないという線はあります。メンバーも全員そこは承知しています。
今回、受付で決めていらした方もわかってくださったと思ったのですが、それが面倒ということで自分の方からキャンセルしてきました。私たちもそういう方の元で猫が幸せになれるとは思いませんので、そうなって良かったとおもいます。
難しい約束ではないです。ですがいまだに猫は外へ出す。避妊手術はやりたくない、ワクチンも毎年はできない、という考えの方もいます。飼う以上家族になるわけです。その家族が困ったことになったら結局は自分が困ることになるのではないでしょうか?
私たちはみんな受付での良縁を心から願っていますのでそこをご理解いただき、命をつないでいくためにもよろしくお願いいたします。

ということですのでマリちゃんは今まだ決まっていません、改めて里親募集となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
譲渡会に上田市からエントリーした2匹ですがやはり決まらなかったので改めて募集です。
保護してすぐの譲渡会エントリーだったのでたぶんストレスだったのではと察します。

「おごうちゃんが1歳前後で、超ゴロスリの人間大好き、膝の上で抱っこされて寝るの
も大好きなとってもかわいい子です。
おはつちゃんは1歳半から2歳くらいで、少しビビりですが頭をなでなでされるのは
大好きです。おはつちゃん、上前歯がありませんが食事には全然問題ありません。
2匹とも歳の割には小さめです。

柄が同じことと、2匹でグルーミングし合っている様子から見て、母娘か歳の違う姉
妹かな、と思います。」


おはつちゃん.JPG

おはつちゃん2.JPG

こちらはおはつちゃんです。
「おはつちゃんも絶賛募集中でお願いします。
アピールポイントは、“いたずらもほとんどしないとても落ち着いた大人猫さんなの
で、ゆっくり関係を築いてゆけば、穏やかな猫とのスローキャットライフを送れる”
ということでしょうか。」・・・・という保護されたかたからの紹介です。

おごうちゃん.JPG

おごうちゃん2.JPG

おごうちゃん3.JPG

こちらはおごうちゃんです。

上田市のボランティア団体「一匹でも犬・ねこを救う会」さんの譲渡会が12月6日ありますがそこへこの2匹もエントリーするということですのでどうぞよろしくお願いします。

再度里親募集の子達は順に紹介していきますのでひとまずよろしくお願いします。m(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
緊急での依頼です。こちら肉球クラブとしましては初めての鳥さんです。

セキセイインコ.jpg

セキセイインコ2.JPG


セキセイインコの里親探してます。
赤目全身黄色(ルチノー)雄 
今年の8月生まれ
赤目全身白色(アルビノ)雌〈写真なし〉
2歳くらい
黒目緑と翼、尾に黒い模様(グリーンオパーリン)雌
1歳くらい
黒目黄色翼に黒い模様(イエローハルクイン)雄
2歳くらい 生まれつき翼が根元しかなく、尾羽もないが
他は異常なく元気いっぱい。
(その他2羽 栄養失調のため募集取りやめ)〈写真なし〉
飼い主宅で増えすぎて飼育困難のためボランティア宅で保護
手乗りではありませんが、
さえずりと可愛い姿で
家庭が明るい雰囲気になります。
宜しくお願いいたします。


メンバーの一人Hさんが保護してくれています。
Hさんも他にいろいろ保護していて今手いっぱいになってきました。それなのに保健所の犬も気になる、会の猫も気になる、あっちもこっち持ちうように心が休まる暇がないということでHさんのためにも里親募集に踏み切った方が良いのではということになりました。Hさん実はあるホームセンターで放置状態のコザクラインコも引き取りたいと考え中らしいです。(^_^;)

セキセイインコも仕草がかわいいです。お世話も大変ではないので猫ちゃんのいないお宅でどうでしょうか?
きれいな色とさえずりは確かに癒されますよね。子供のころ私も雛から育てて手乗りとしてなつかせてかわいがっていました。遠い昔ですが(笑)
メールフォームよりお問い合わせください。

nice!(34) 

こちら肉球クラブを掲載していただきました。 [お知らせ]

長野市にある魅力を集めて研究する、ながのの元気印研究所「ナガラボ」ではながのの元気を発信ということですがそんなサイトに「こちら肉球クラブ」が紹介されました。

個人的にはこういうのは非常に恥ずかしいことで避けたいのですが、団体の宣伝・メンバーの日ごろの活動の内容などもアピールしていただき、今後の会への協力や理解にもつながればと恥を忍んで掲載してもらいました。ということで・・・・・私の写真はスルーしてください。(笑)

譲渡会の事や活動全般の事など分かりやすくまとめてくださいました。
前回の譲渡会の日にかなりの時間を割いて取材していただきました。
とりとめのないことをインタビューで話しましたがそんな話もこんなにうまくまとめてくださったライターさんに感謝します。ありがとうございました。
この記事を見て一緒にやってみたいという方、または一時預かりできますという方大歓迎です。
良かったらお問い合わせください。または次回の譲渡会の時にお話ししましょう。

Facebook
こちらです。「ながのシティプロモーション」

これで弾みがついてくれるといいのですが、皆様よろしくお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それから・・・・ジジちゃんを家族にしてくださったTさんが本日の信濃毎日新聞の広告の日の14面に広告を出されました。

新聞広告の日・ブログ用.jpg

Tさんのブログはこちらです。「新米ニャンコ家族
ジジちゃんとメイちゃんのバトル・・・・・大丈夫ですよね(^m^ )クスッ (^_^;)

Tさん色々ありがとうございました。


nice!(27)