So-net無料ブログ作成

新しい家族 [里親]

以前ご紹介したタル君ですが里親さんに引き取られました。
以下いただいたメールをそのまま掲載させていただきます。

5/11にタル君お迎えに行ってまいりました。

病院の皆さん、タル君をとても可愛がってくれていたようで、何人もの方に「よろしくお願いします」と言われました。タル君お気に入りのおもちゃまで いただきましたm(__)m

初日は、試しにケージから出すとタル君のあまりの元気さに、先住猫くろちゃんの「シャー」(>_<)
でも一晩経ってみると...タル君に蹴られてもパンチされても、優しく受け入れる くろちゃん(^^)

くろちゃんは、もう一人の先住ワンコの面倒もよく見てくれるので、あだ名は「家政婦さん」...
タル君もくろちゃんに抱きついてゴロゴロ言ってますので、もう大丈夫だとは思いますが、
まだ少し心配なので、無人になる時はケージに入れています。慌てず少しずつ我が家に馴染んでくれたらと思います。

くろちゃんは、保健所に1年ちかくいても家族が見つからなかった猫さんですが、ホントにお利口さんでビックリします。
ワンコとタル君がじゃれていて、タル君が劣勢になると、ワンコにシャーと猫パンチ^_^;
どうもタル君を守ってくれてるみたいです。

タル君が仲間入りしたことで、ワンコもくろちゃんも元気になったし、2匹でタル君の取り合いです。家では超モテ男のタル君です。

タル君に家族になってもらって本当に良かったです。
ありがとうございましたm(__)m



タル君とクロちゃん兄弟に.jpg

この写真を見てホッとしました。くろちゃんなんて優しいんでしょう。はじめからこうなっていたような雰囲気ですよね。ありがとうございます。m(_ _)m

里親のMさんはこちらの記事を読んで里親希望ということで名乗りを挙げてくださいました。

どうぞ、末永くよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日、Mさんのお宅からもらわれた白黒坊や改めヒトデ君の里親様から写メが来ました。
その時に質問があったのでそのことも記事に掲載させていただきます。

「ヒトデ君の行動範囲についてなのですが…
現在はリビングにおり(20畳くらいです)夜はケージにいるのですが、ストレスになりますよね、きっと。
夜もケージを開けておこうと思います。
我が家は一階が工場の為、主な住居スペースは二階です。リビングの他に5部屋と物置部屋、風呂・トイレがあります。
できれば全部解放して、ヒトデ君の好きなように行動させてあげたいのですが…どのようにして行動範囲を広げて行けばいいのかアドバイスがほしくて連絡しましたm(_ _)mトイレの数は増やした方が良いでしょうか??
アドバイスよろしくお願い致します?」

ひとで君4.JPG

そこでちょこっとアドバイス、すぐに実践していただきました。
解放は良いのですがくれぐれも脱走防止対策をということもお願いしておきました。

「返信ありがとうございました?
ヒトデ君、物怖じしないタイプなので、思い切って全解放してみました(*^^*)
もう喜んで喜んで(笑)ダッシュしてました?
あとは二階に玄関があり、玄関に網戸があるのですが、念のためネットか何か張ろうと思います?」

そして、体調については次のような報告も受けました。

「ヒトデ君、実はうちに来た時目ヤニが出ていて、しばらく様子を見ていたのですが、やはり目ヤニ、咳、鼻水、そのうち食欲がなく下痢になってしまいゴールデンウィーク最終日に病院へ行ったところ猫ウイルス性鼻気管炎で、注射をしてもらい飲み薬と点眼薬をもらって帰宅しました。
左目がまだヤニっぽく、鼻はズビズビ鳴ってますが、食欲旺盛、う〇ちも戻り、元気に飛び回るほどになりました?
基本的にはリビングで自由に、日中私か旦那がいるときはオープンにする予定です(*^^*)」

ということでこういう症状によく効くサプリメントを紹介しました。
さっそく購入を検討して下っているようです。早く良くなるといいですね。お大事にm(_ _)m


-------------------------------------------------------------
非常に残念なお知らせです。
ちゃーちゃんが出戻ってきました。

元飼い主のおばあさんが急に入院して飼えなくなったため里親募集してもらってもらったのですが、今度もまた、病気になってしまい飼えなくなったということで今日戻ってきました。
一時預かりのHさんの家にいます。

ちゃーちゃん改め小太郎くん.jpg

オス・チャトラ・5か月位・非常にひとなつっこい子です。病気はないということで元気いっぱいです。
今度こそ幸せになってもらいたいです。
可愛い顔立ちで人に良く慣れているということですので、また貰い手も見つかると思いますが皆様どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m



nice!(41) 

ひーちゃん・みーちゃんの近況とお知らせ [里親]

3月12日のおとどけの後のメールです。

お礼が遅くなりすみません。土曜にMさんがひーちゃん、みーちゃんを連れてきてくれてました(^-^)ありがとうございました。
ひーちゃんはすぐに娘とおもちゃで遊んだり、探検したり走り回ったりでしたが、みーちゃんは月曜位から慣れてきて、そしたら2匹で運動会の始まりです!お互い狙ったり走ったり。遊んでいるのを見ているだけで楽しいです[黒ハート] そして寝るときは2匹寄り添って寝ていてほんっっとに可愛い[黒ハート]癒されます!
始めは2匹で飼うのはどんな感じかなと思った時に、マリエさんが2匹の方が逆に楽かもとおっしゃってましたが、ホントそうでした!ほっといても[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]こんな感じで2匹で遊んでるし、可愛さ2倍だし[るんるん]
ひーちゃんの鼻洗浄は私が恐る恐るやるので、ひーちゃんの方が恐怖だと思います。私が早く慣れてひーちゃんの鼻づまりも良くなればと思います。
Mさんともメールしましたが、うちで家族に迎えてくれてとっても嬉しい反面、3ヶ月一緒にいたので寂しいとも話していました。
マリエさんはじめ、保護してくれている方は愛情を沢山注いで育ててくれながら次の里親を探して…きっとみなさん同じ気持ちなんですよね。
ひーちゃん、みーちゃんをこれからも大切に、そして楽しく過ごしたいと思います。
ひーちゃん、みーちゃんの名前は可愛くて気に入っているので、変えません[わーい(嬉しい顔)]
時々写真やメールでまた様子をお伝えしていきたいと思います。
今回の写真は2匹で遊んでる写真です。上手く撮れたのを次回送ります[ウィンク]
ありがとうございました。

ひーちゃん・みーちゃん里親さんの家で.jpg

ひーちゃんはまだまだ猫風邪の後遺症で鼻の具合が良くありませんが、それを里親様は一生懸命に初めての鼻洗浄をやってくださっています。
それもすべて承知で2匹を引き取ってくださいました。
仲のよい姉妹なので、もし別々にもらわれたら、回復にも影響するかもしれないということで、皆でなるべく2匹いっしょに問うことを願ってきました。可愛い子たちなので、一匹ずつという方が多かったです。その中でTさんは2匹いっしょにと検討くださいました。お渡しして良かった。ヾ(゜∀゜*)人(*゜∀゜)ノ
Tさん末永くよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、ミャオちゃんですが、困ったことになっています。
口内炎の症状は落ち着いていて、大丈夫とのことだったのですが、食べたものを吐いてしまうということで、
今日にでもまた診察となります。

ミャオちゃん2.jpg

退院の時も先生がおっしゃるには特の問題はなく、ご飯も普通に食べていたし、心配な菌もないということだったのですが・・・・餌がおなかにちゃんとおさまらない事には痩せてしまうので、何とも心配です。

ミャオちゃん元気になったら譲渡会にも出しますし、里親募集も再開ですがいったんちょっとお休みします。

nice!(33) 

里親様からの写メとお知らせと、保護猫の事 [里親]

ペット不可のアパートで拾ってきた子猫を飼っていた年配の方から引き取ったちゃーちゃんですが、ご縁があって新しい家族に恵まれました。

以前飼っていたおばあさんにはいくら言っても聞いてもらえずで飼ってはいけないと言うアパートで、ろくな飼い方もしないでいたのでハラハラして見守ってきたメンバーのMさんが餌や砂を運んでアドバイスをしても手放さず困っていました。そのおばあさんが入院するのを機にMさん、これ幸いと申し出て引き取ってきました。
一旦一時預かりのHさんにお願いして、Sさんへとバトンタッチしたわけです。

ちゃーちゃん改め小太郎くん.jpg

ちゃーちゃん改め小太郎君.JPG

「はじめまして。チャトラちゃんの譲渡を受けたSと申します。
チャトラちゃんの名前は小太郎と名付けさせていただきました。
毎日元気に生活しています!明日にでも予防接種を受けて、少し経ったら去勢手術を受ける予定です。
ご連絡遅くなり大変申し訳ございませんでした。取り急ぎ近況まで。写真も添付します!よろしくお願いします。」

また、ちゃーちゃんはトイレのしつけがされていなかったため、ペットシートでしか用を足さない子になってしまいました。前の飼い主のおばあさんが新聞紙の上でさせていたのが原因でした。
トイレの砂かきはねこの本能、必ずできるようになると思い、ちょっとその辺の話もしました。

「トイレの件さっそくやってみました!ペットシーツの上に砂を少し置いてもしてくれました!
徐々に増やしていき、猫砂でやってくれるといいなとおもいます!ありがとうございました!」

ということで、じっくりやって行けば何とかなる物です。こちらこそSさんありがとうございました。

Sさんを紹介してくださったのは

あのグレイのかわいいメスの子を引き取ってくれたYさんです。
Yさんからも写メが届いています。

ちび子ちゃん.jpg

みんなでお昼寝.jpg

みぃちゃんとチャト.jpg

睨むチャト君.jpg


一枚目 私を追いかけるちび子
二枚目 みんなでお昼寝
三枚目 しつこくして みぃちゃんに蹴られているチャト 笑
四枚目が傑作で! ちび子を抱っこしていたら 視線を感じたので見たら チャトが睨んでました 笑

「我が家のにゃんたちは みんな元気です♡♡♡ちび子 本当に甘えん坊になって ひたすら私の後を追いかけてきます。」

Yさんにはおととしマツb・cちゃんをもらってもらいました。
ありがとうございました。


さてさて、ぴー君のお届け時に様子をメンバーーのSさんが写真を撮って紹介してくれています。
おすそ分けで画像を送ってもらったので掲載します。

ぴぃ君ともなかちゃん2.jpg

ぴぃ君ともなかちゃん.jpg

可愛い(*^-^) v チワワのもなかちゃんが先住でいますが、優しいおとなしい子なのできっとすぐに馴染むと思います。隣同士のケージ越しにご挨拶(^m^ )クスッ
はじめはシャーしていたぴー君ですが、一晩経ってもう言わなくなったそうです。良かった。
娘さんがぴー君のおしゃべりの声が気にいたということでかわいがってくださっています。
Kさんどうぞ末永くよろしくお願いします。

詳しい様子は「白黒にゃんこ」で読んでください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明日、3月13日 日曜日 長野保健福祉事務所で・・・・・県庁裏の裾花川沿いです。 譲渡会を開催します。午前10時から正午まで


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミャオちゃんという子を紹介します。

ミャオちゃん.jpg

一般の方が保護してくださいました。
今動物病院に入院中です。

仮の名前ミャオちゃん・メス・年齢不詳・エイズと白血は検査の結果陰性でした。
ただし・・・・・口内炎がひどくその治療をしています。
とてもとても人懐っこく、人間が好き、頼っている、と、だれにでもなつっこいそうです。
最近まで飼われていて、捨てられたのではないかと想像します。
おなかの中はほぼ空っぽ状態で、検査のための便もとれませんでした。
猫風邪なのかその症状もあるようです。とにかく暖かなお部屋でしっかり悪いところを直して、ご飯もたくさん食べて、体調を良くしてから、里親募集ができるかどうかです。
会としては何とかしたいのですが・・・・・・・・・
今後の事はミャオちゃんの体調が良くなってから考えていきたいと思います。




nice!(26) 

3姉妹の里親様からの写メです [里親]

先ず、クロイチちゃんの里親さんからです。

Hさんからクロイチちゃんをお預かりしたYです。2時間くらいで慣れてくれて部屋を探険…オモチャにとびつき…トイレも一発成功…。よくできた暴れん坊です。

クロイチちゃん里親さんの所で.JPG

ねずみのオモチャに激しく反応して暴れん坊…。トイレは反対向きでしていますが…まぁいいかと…

オスかメスかがまだはっきりわからにとのことなのですがf(^_^;すみません、Yさんよろしくお願いします


それから一番人気のシャムニコちゃんの里親さんから

「今日午前、Hさんに来て頂きました。シャムニちゃん改め、「ここ」ちゃんが、我が家に仲間入りです!
私達にはすぐ慣れてシャンプーもしました。ドライヤーも平気で、ご飯もパクパクすごい勢いです。
ただ うち猫3匹が警戒しまくりで2階から降りて来ません!時々ゲージの前まできて威嚇しまくりで、特に一番下の元気がいい男の子がビビってしまい、ちょっと予想外でした。少しづつ慣らしていこうと思います。写真撮ったらまたご報告します。」

ということで、昨日は写真を送ってくださいました。

「ここちゃん 部屋に出してすぐって言うくらいに主人の膝に乗ってました!そのあとはじゃらし棒で遊んでました。すぐ慣れちゃったので、Hさん寂しそうでしたよ!さっき写真撮ったので一緒に送りますね!」

シャムニコここちゃん.JPG

シャムニコここちゃん2.JPG

シャムニコここちゃん3.JPG

その前に一番にお届してトライアルに入ったクロニちゃんの里親さんからはこのようにメールが来ていました。

「Hさんに、お届け頂きクロニちゃん改めルルちゃんが家族の一員になりました。
家族みんなで、競うように膝乗せ大会しました。
ソファーのしたとか入るとずっと出てこないと聞き、ソファーは、クッションなどで囲ったのですが、朝の5時頃から、御仏壇の後ろに行ってしまい、お尻だけ見えるのですが、気配も消して、ホコリまみれの忍者状態です(笑)
気長に出てきてくれるのを待ってます。」

ですが・・・すでに開設されたブログでもすっかりなじんでいるようすが書いてあります。(*^-^) v
ネコもいる暮らし

それぞれトライアル先で新しい猫生が始まりました。
みんな幸せに\(^▽^)/

里親様たちどうぞじっくりとよろしくお願いします。


さて下の記事に書きましたタル君ですが、記事を書いた次の日さっそく立候補者様が現れました。

収容されている病院に伺ったところ目の方は摘出はしないということです。
多分、何とかこのままいけるのでは・・・・?視力は良くならずとも眼球はそのままなら少しは良いかなf(^_^;
今はホチキスで止めているそうですが…後はとくに問題はなくご飯ももりもりたべて、排泄もばっちり元気もあるとのことです。エイズのキャリアですが希望されている方はも一匹迎える子もエイズなのでだ丈夫とのことでした。近く病院にお見合いに行かれて決めてくださる予定です。

ブログに掲載してすぐの反応に依頼されてきた方も驚いていましたが、心のある方の反応に感謝しています。本当にMさんありがとうございます。どうぞ順調に引き取っていただけますようにお願いします。

このように記事を書いた後メールが来ていました。

「早速昨日、主人と二人でタル君に会いに行ってまいりました。
初めて会う私たちにも、びっくりするくらい喉ゴロゴロでガッシリしがみついてきます。

二人とも目尻が下がってデレデレでした。

昨日は担当の先生がお休みだったので、後日お話しをして、今後のことを決めたいと思います。目のことや去勢のことなど...

ぜひ家族として我が家に迎えられるよう、すすめてまいりたいと思います。
良いご縁をありがとうございました(^^)」

Mさん、ご検討ありがとうございました。どうぞよろしくお願いします。





nice!(49) 

里親さんからの写メです [里親]

ミーネ改めレオ君.PNG

この子は、ミーネ君改め、レオ君です。\(^▽^)/
あの、劣悪な環境下から保護して、里親募集をしてきた兄妹の一匹です。
里親さんから昨日写メが届きました。Sさんありがとうございました。

「名前はレオ君になりました♪
毎日、元気いっぱいです。

帰るとダダーっと走る音が聞こえて、
戸を開けると、待ってました!と言わんばかりに
戸の前でお出迎えしてくれています。
部屋に入ったら出れないくらいに
すり寄って、くっついて歩いています(笑)

座っていれば膝の上に乗っかってきて
そのまま寝てることもしばしばです。
とっても甘えんぼです♪

猫さんて、一緒に暮らしてみるまでは
ツンデレとか気分屋とかのイメージ
だったのが大きく覆りました(笑)
ビックリするほどベッタベタで
毎日癒されております♪」

こんなに元気に大きくなってきています。
兄妹のうち残ったムーネ君の事も心配してくださっていましたが・・・・・
実は昨日の保健所の譲渡会でムーネ君ももらわれることが決まりました。
近くトライアルに入ります。
そのことを告げたら、Sさんもほっと安堵されたようです。本当に良かったです。

その後、保護された、ひー・ふー・みーちゃん達の内ふー君は先に決まりトライアル中です。
ひーちゃん、みーちゃんも希望者さんが現れてお見合いになりました。
皆決まることを願っています。

Tさんの風ちゃんは先週知り合いの方の紹介でもらわれました。
開君は昨日の譲渡会で里親さんが決まりました。
これで兄妹全部決まったことになります。
皆さんありがとうございました。m(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


それから・・・・・(^m^ )クスッ あの、みぃちゃんです。

みぃちゃん2016・1・18.JPG

初めてのお産で6匹の子達を産んで立派に育てて、そしてそれを面喰いながらもやはり初めてお世話して、里親さんのもとへ送り出してくれた一時預かりのI さんのもと、すくすく育って、こんなにグラマラスな子になっちゃいました。(笑)

「みぃちゃんはたまと同じ量しかあげてないのですが、立派に育ちました

最近はたまにシャーッと威嚇しながら喧嘩してたりします…

触り心地は秋田犬みたいなモコモコです

…ダイエットした方が良さそうなのに四キロくらいなんです。これでも」

ということで、先住ちゃんと仲良く喧嘩しながら距離を保ってうまくやってるようです。
I さんも一時預かりから里親さんになるとはメンバーも思っても見ませんでした(*^-^) v
やはり長くお世話していると情が移っちゃうんですよね。みぃちゃんもタンスの裏に隠れて出てこないような子だったのに、それを思うと夢のようです。
良かったです。I さん、ありがとうございました。ヾ(゜∀゜*)人(*゜∀゜)ノ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新規の里親募集です、今日避妊手術とワクチンを済ませました。
キジトラ・メス・7か月位・おとなしくて人にも慣れています。
写真はないですが、後日送ってくるとのことです。
会の預かりの子ということでこちらから譲渡会に出します。
仮の名前はみやびちゃんということです。


nice!(45) 

里親さんからの写メです [里親]

リッキー君とミニョン君の里親さんからメーリクリスマスということでこんなにかわいい写真がおくられてきましたよ。(^m^ )

ミニョンとリッキー.jpg

ありがとうございましたm(_ _)m


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして去年知り合いました方でNさんからも久しぶりにメールが来ました。

メールでのアドバイス、ありがとうございます。
7月に「肉球クラブ」から
新しい猫ちゃんたちのチラシを送っていただきました。(前の譲渡会
に一緒に行った時に、連れ合いが住所登録したようです。)

ミケちゃんはもう長野保健所に行ったとのこと。7月中旬の保健所の譲渡会で連れ
合いが見て、もらってきました。私はその日用事があって行けませ
んでした。徐々に慣らして・・・という話は保健所からあったかもしれ
ませんが、私は行ってないので、連れ合いに任せていました。彼は
猫を飼った経験も長いので。

最初は、ミケちゃんは1階、前からいる4歳のメス猫は2階という感じ
で始めたのですが、あっと言う間に子猫の行動範囲は2階まで広がり、
朝夕、追いかけっこやけんか?じゃれあい?・・・・。
もう2ヶ月たってしまったので、遅いですね。

私の方がまいってしまって、昨日保健所の担当の方に直接電話して
いろいろ聞きました。やはり仲良くなるには、時間がかかるとのこと。
大変な時はまた、電話して相談してくださいと言われて、少し安心しま
した。

前にもお話したかと思いますが、家には4歳のメイン・クーン系のめす
猫「なつ」がいます。兄弟もいず、まわりに猫友もいないので、2匹目を
飼おうと思っていました。

2月の「肉球クラブ」の譲渡会に連れ合いと行きましたが、
成猫しかいなかったので、彼は住所を書いてきたようです。
その後、肉球クラブからチラシが送られてきました。彼は次はミケ系の
子猫と決めていたので、チラシにあったミケ系の兄弟に注目。お電話
したところ、もう長野保健所に行ったとのこと。

7月12日の保健所の譲渡会に彼が行き、ミケ系の子猫(4ヶ月位)を
もらって来ました。
「ウメ」と名づけ、彼が1階で面倒みてました。(写真)
私は、2階で「なつ」の面倒をみていましたが、あっと言う間にウメの行
動範囲が広がり、2階へ。ウメは兄弟がいたせいか、人なつこく、なつ
にも積極的に接近。今まで一人だったなつは嫌がり、けんかが続きま
した。ウメが追いかけ、夜の運動会騒ぎ。心配してメールしたのはその
頃です。

2,3ヶ月たつと、少しずつ近づいてきました。昼間、一緒にベットで寝
ている時もありました。(写真)
10月初めに、ウメの避妊手術。
二匹は、まだまだ一緒に遊ぶことはありませんが、けんかや運動会は
だいぶ減り、平和な日が多くなり、ほっとしています。

「ウメ」ちゃんとの出会いは、肉球クラブのおかげと感謝しています。
陰ながら活動を応援しています。ありがとうございました。

ウメー4ヶ月位.JPG
ウメちゃんです。

うめとなつー1.jpg
左なつちゃん、右ウメちゃん

なつとうめー2.jpg
左なつちゃん右ウメちゃん

良いご縁ができてうれしいです。Nさんありがとうございました。末永くよろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------
追記です。うれしいクリスマスプレゼントということで待ちに待った里親さんからの写メです。

あの、クム君といぶき君が12月の初めにトライアルに入っていたのですが、どうなってるのか、一時預かりをしていただいていたgreenさんのブログなどでチェックをしていましたが昨日報告の写メが届きました。
なまえもそのまま、クム君といぶき君です。

クムといぶきのトライアルがはじまってから、
もうすぐ2週間目になります。

クムは初日からすりすりごろごろ甘え、
猫じゃらしで遊び、
そこそこご飯も食べてくれました。
途中、何度か軟便もあったのですが、
最近はやや軟らかめ程度におさまっているので
特に問題はなさそうだと判断しています。

いぶきのほうは最初ご飯をあまり食べた形跡がなく、
水を飲んでいるかどうか、
トイレをしているかどうかも曖昧だったので
(2匹は共同スペース にいるので、
特にトイレはいつ誰がしたのかなかなか判別がつかず……)
greenさんからアドバイスをいただき、
ウェット系のご飯も準備したところ、
それが呼び水になったのか
カリカリご飯も食べてくれるようになりました。

初日からずっと隠れまわり、
恐らく私のいない(または就寝)時間に
ごそごそ動いていたと思うのですが、

ここ最近は! なんと!
すりすりごろごろあまえてくれるようになりました!

正直いぶきのほうから近寄ってきてくれるまでに
まるまる3週間はかかる覚悟をしていたので、
とても嬉しい誤算です。
まだ完全に心を開いてくれたわけではな いと思いますが
引き続き信頼してもらえるよう頑張ります。


いぶき君です
いぶき君里親さんの家で.jpg

いぶき君里親さんの家で2.jpg

いぶき君里親さんの家で3.jpg

クム君です
クム君里親さんの家で.jpg

クム君里親さんの家で2.jpg

正直今年中に2匹のこういう姿が見れるとは思わなかったので本当にうれしいです。

クム君は春頃、以前、ご縁のあった千曲市の方の工場の倉庫で保護されました。慢性の膀胱炎とわかり治療を続け、なかなか血尿が収まらずで本当のやきもきしました。
でも預かっていただいたgreenさんのおかげで完治はしていませんが特に心配もないというところまで元気になりました。
いぶき君も真夏にけがをしていたところをおばあさんに助けられて保護、病院から直行してgreenさんにお願いしました。2匹ともこんなに元気なって性格のいい子になって里親さんのKさんに渡せたことありがとうございました。メンバー一同からも感謝申し上げます。

Kさんぜひこの子達と末永くよろしくお願いしますm(_ _)m


nice!(41) 

里親さんからの写メとお知らせです。 [里親]

7月4日おたびちゃんお見合い.jpg

この家で生まれた外を知らない6兄妹の一匹おたびちゃんがこの日最後の写真を撮ってもらいました。
お見合いして、さてトライアルです。一時預かりのIさんはこの日を迎えるためにひたすら頑張ってくれました。

その後、里親さんになってくださったKさんからもメールが来ました。

7日に受け取り3日が経過しました。
ようやくリラックスする姿もみられるようになって、我が家の子供達の騒ぎ声等々にも動じることもない様子です。

今のところ大きい段ボールでお家を作って中に居ます。
中には小型のトイレと小さい段ボールがもう1つはいってて小部屋になってます。
中のトイレでちゃんとトイレをしてます。ごはんもちゃんちゃんと食べるようになってきました。

みゃあみゃあ鳴いて「寂しいよ~」とアピールするので子供達がかわるがわる覗き込み、なぜなぜすると
「もっともっと」とアピールしてお腹を出してごろんとして、手もぐっぱぐっぱとして甘える姿も見せています。

ただ警戒心の強いお母さん猫の影響が強いのか、臆病でなかなか箱からでて来てくれません。
箱の横に出入り口のドアを切り開いてねこじゃらしで誘うのですが。現在まだ出て来て遊ぶところまでは至って居ません。

箱の横に子供が居るとわざわざ子供が見えるところに来てグーグーと寝る姿はあるのですが、、、、、

譲渡先のおたびちゃん.jpg

あと、先住猫がいるのですが、元々子供達を避けて2階がテリトリーで時々降りて来る猫なので、1階にいる新顔猫ちゃんには特別気にする様子も見られません。
強引にお見合いしたらシャーシャーとやりあっていましたが、そこまで悪意ある感じでもなかったのでオス同士ですが相性は悪くないかなぁと感じています。
数年前まで2匹で飼っていて1匹他界してひとりぼっちだったので新しい猫と仲良く遊べるようになったら嬉しいのですが。

その後いただいたメールでは

「おたびちゃんは私達の中では既に家族なのですが、
まだまだおたびちゃんには受け入れて貰えてない感じですかね。。。

今までの猫2匹は親猫とはぐれてガリガリのところを拾ったので
ごはんをあげる事で信頼関係を築くのも早かったのですが、
今回おたびちゃんは母猫から引き離した形なのでなかなか打ち解けて貰えない感じが
実感としてあります。

あせらず、しっかりと信頼関係を築いていければと考えています。」

大変ありがたい優しい言葉に感謝します。Kさんどうぞこのまま末永くよろしくお願いします。(*^-^*)

------------------------------------------------------------------

以前ご紹介した5匹の兄妹のうちの3匹の紹介です。

IMG_0003.jpg

この子達ですが、保護を断念した後奇跡的に全部保護されました。3匹と2匹別になりますが一時預かりさんのお宅にお世話になっています。
そのうちの3匹をご紹介します。「ねこ預かってます」というブログで詳細が書かれています。

リラ・ルビー・ドン.jpg

左から、リラちゃん・真ん中がルピー君・右が最後に保護されたドン君です。通貨トリオということです(*^-^*)

リラちゃん.jpg

リラちゃんは7月25日にお見合いの世手が入ったそうです\(^▽^)/

ルピー君.jpg

元の仮の名前ゲン君です。なかなかハンサムボーイですよね。♪

ドン君.jpg

最期までやきもきさせられ手やっと保護されたドン君です。
ちょこんとおひげ模様がかわいいです。

あずかりのNさんgreenさんのご厚意に甘えてクムちゃんと一緒にお世話してもらっています。

この子達ににピンときたらお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あのモフ君の最新画像が届きましたよ(*^-^) v

イケメンモフ君.jpg

イケメンモフ君2.jpg

すごくイケメンになってきましたよね。大人びてきりっとしています。
長毛で真っ黒です。保護した方と今朝電話で話しましたが、とっても人懐っこい子で元気だったそうですよ。
特に病気の心配はないようです。2か月~3か月くらいのオスです。手術はまだですがワクチンは済ませます。

モフ君の貴重な!保護される前の写真が送られてきました。妹と一緒にいるところです。

モフ君と兄妹.JPG

今よりももっと小さい時の写真はこれくらいしかないということで貴重です。

保護前のモフ君.jpg






それから、篠ちゃんの最新画像です。

しのちゃん最新.jpg

しのちゃん最新2.jpg

目薬治療は続けているそうですが、大分きれいになってきました。
ワクチンは済ませてあります。
18日の譲渡会に参加することになっていますが、その前に気になる方はお申し出ください。
長毛ですが何とも変わった毛の生え方がとってもキュート(^-^)//""パチパチ
顔立ちもぬいぐるみのようです。保護された方がどうしても飼えないので家族に迎えていただけるとうれしいです。




nice!(25) 

久しぶりの子達の写メ(*^-^) v [里親]

先日の譲渡会に昨年の9月にエントリーした子をもらってくださった里親さんが来てくださいました。(*^-^*)

ブログ掲載の写真はこちら、

ニコラ
ニコラ.jpeg

ペタコン
ペタコン.jpeg

ふもも
ふもも.jpeg

まもも
まもも.jpeg

ニョモ
ニョモ.jpeg

この時点では小さすぎてオスメスの区別がつきませんでした。保護された方も仮の名前をどうしたらいいのかと思案されていましたので、こちらで勝手にフモフモさんシリーズからつけさせていただきました。
人気のフモフモさんたちは家族に迎えてくださいということで里親募集と考えが同じかな?と思ってもらってもらえるように付けました。
さっそく写真を見てお見合いしたいと声がかかり直接お見合い、もう少し大きくなってからということで10月に入ってからトライアル、そして正式譲渡となりました。
Sさんその節はありがとうございました。m(_ _)m

今回写メを送ってくださいましたので掲載させていただきます。

「2匹ですが、茶トラが「もちゃ」グレーが「ビビ」という名前です。
最初はこんなに小さかったのに!猫の成長はとても早いですね!」

もちゃ君とビビちゃん.jpeg

もちゃ君とビビちゃん2.jpeg

チャトラのオスがもちゃ君・・・・ええええこれもフモフモさんシリーズですよね

もちゃ君.jpeg

ビビちゃんはメスのキジトラの方です。実はビビちゃんの手術時の写真を見て感激\(^▽^)/

ビビちゃん.jpeg

ビビちゃんの手術着.jpeg


「2月の頭に手術を済ませました。
オスとメスだったので、カラーではなく手術着をとのことで、ビビちゃんには手術着を作って着てもらいました。
何事もなく、手術も終わり、また元気になってきたので、一安心でした。
冬の間は、寒かったのか、布団に入って一緒に寝てくれました。とても暖かく、良い湯たんぽ代わりでした!
これから、暖かくなって、一緒に寝てくれなくなると思うととても悲しいですが、また別の姿を見せてくれると思うとそれも楽しみです。また、兄弟とはいえ、多頭飼いで相性が良くなかったらどうしようと心配していましたが、大きくなってからも変わらず仲良しで、良かったと思っています。」

そして、写メを掲載する旨を連絡をしたところ次のようにお返事をいただきました。

「ホームページでは、ニコラちゃんとペタコンちゃんで掲載されてましたね。
今でも、こんな時があったねと見ながら主人と話になります。


手術着は手作りの方法をネットで検索しました。参考にしたサイトのURL送っておきますねー!

「お散歩日記」

多頭飼いで他の子たちに傷口を舐められないようにと小林先生のところで服を着せる方法を教えてくれました。

地元でない長野で良い動物病院を紹介していただけて助かりました!
可愛くって、趣味の部分も多くあり、何度も試着に付き合わせたおかげでビビには怒られましたが(。-_-。)作って良かったとも思っています。

最近はエリザベスカラーでなくてこういうものも紹介してるんですね。知らなかった~~遅れてる(^_^;)
手作りされる方は参考になさってください。かわいいですよね。


Sさんにはご寄附もいただきました。今までも里親さんになってくださった方からは何かに役立ててくださいということで募金箱に入れていただいたり寄付ということで送っていただいたりしています。皆様のおかげで
次の子たちの手術代・ワクチン代にさせていただくことができます。
この場をお借りして改めてお礼を申し上げます。m(_ _)m

どうぞ末永くよろしくお願いします。(*^-^*)











nice!(36) 

トライアル [里親]

18日に急なのですがデイジーちゃんが里親希望の方のところへトライアルに行きました。
少し遠いところに行ってしまいましたが、とっても元気そうです。

デイジーちゃん諏訪にて.jpg

写メが送られてきました。以下はその文面そのままを掲載します。

「デイジーちゃん割と落ち着いていてトイレもちゃんと出来てます!
ご飯もしっかり食べて家の中を探索してます。
思ったより落ち着いてるので一安心しているところです。」

「人には本当に慣れていて膝で寝るのも撫でられるのも大好きなようですし^ ^
他の子に追いかけられちゃってたから猫ちゃんは苦手なのでしょうか(>_<)
こちらこそもっと慣れてくれるように頑張ります。
よろしくお願いします^ ^」

「自分で落ち着く場所を探して寝ていて、トイレもおしっこもう○ちもちゃんとしています^ ^
気に入らないカリカリご飯の時は水をこぼして訴えてます笑
是非このまま正式譲渡していただきたいのでよろしくお願いします^ ^」

トライアル成功のようです。案ずるより産むがやすしということでしょうか、なんか順調で嬉しいですが一時預かりさんはやはりちょっとさみしい思いもしています。

そしてもう一人さみしい思いをしているのはキー君を保護していたNさん

キー君新しい家で.jpg

新しい家族の元すっかりなじんでいて訪ねて行ったNさんをほとんど忘れかけているといったようすとか、いくらなんでもそんなことはないとは思うのですが・・・・Nさん、承知していたこととはいえやはりさみしいですよね。ちびりゅうちゃんとシークンも新しいお家の子としてすっかりなじんだようです。
嬉しいけれどこれがお別れの合図なのかな?とも思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてシェルターのみみとるる兄弟がトライアルに入ります。

るるみみ.jpg

るるみみ2.jpg

やっとというか、今度こそ幸せになってほしいです。
お世話してきた皆さんには本当にうれしい事でしょうけどさみしい事でもありますよね。
るる君みみ君、いろいろとあったけれど君たちは好い子だから絶対に幸せになれるよ、トライアルうまくいきますように、願っていますよ(*^-^) v




nice!(41) 

里親さんからの写メと里親募集の予告 [里親]

4月の譲渡会に参加した飯山の方で10匹の子とそのお母さん猫を連れてきたかがいらしたのですが、すべて新しい家族が決まって新生活を始めました。
その中でも特に母猫のミーちゃんが心配だったのですが、気に入っていただけてすぐに決まりました。ほんとに良い子だったので助かりました。Tさんありがとうございました。
名前は改まりましてひみこちゃんです。以前もすぐにこちらで紹介したのですが7カ月たって久しぶりに近況報告してくださいました。健康診断後良好で、食欲モリモリの元気いっぱいでグラマーになってきたのがちょっと気になるということですが、夏には妹分も迎えて仲良くやっているとのことですが、一番はフェレットちゃんと仲良しさんということで驚きました。
携帯のSMSに送っていただいていますのでそのままの文章を載せられませんでしたが(技術的に無理)
読んだ内容はこのように書いてありました。ではひみこちゃんの写真をどうぞ(*^-^*)


IMG_0188.JPG

IMG_0190.JPG

IMG_0189.JPG

IMG_0191.JPG

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それから、県の保健所にも登録されているという方から昨日相談の電話がありました。多頭飼いの崩壊寸前ということでどうしたらいいかわからないということでした。せいぜい、5匹までというところですが20匹いるそうです。これから話を煮詰めてどういう流れでやっていくかを決めたいと思います。
こちらでの大募集となると思いますのでよろしくお願いします。


ところでメンバーSさんが保健所に保護している譲渡希望の猫達の事を昨日行ってみてきてくれました。
画像もありますのでご覧ください。

さびちゃん.jpg

ちゃとらくん.jpg

上のサビちゃんとチャトラ君は「ねこの命をつなぐ会」がシェルターに引き取りました。


新顔の他の子達.jpg

新顔チャトラ.jpg

新顔の3匹.jpg

新顔の4匹.jpg

新顔白黒.jpg

団体さん.jpg

白黒ちゃん.jpg

保健所の子達ということでSさんのブログに詳しい記事がありますのでそちらもご覧ください

長野市の保健所の譲渡会は20日(土)午後1時からあります。
ご家族そろって見に行かれて家族に迎えてくださるとうれしいです。

保健所の譲渡会は近年始まりました。毎月一回ということで定着してきています。
引き取ることはしていませんが、ここにいる子達はやむを得ず保護した子ばかりです。
このような投げれになるまでにはボランティア活動の先輩の方たちの長きにわたる地道な努力があります。
そして、今現在の職員の皆さんの努力も凄いです。仔猫を家に連れて行って面倒を見たり、職員自ら保護した犬や猫を家族にしたりと本当に頭の下がるような大変なことをしてくださっています。
そうしたことから、助成金の事やTNRや譲渡会等にもつながったのではないかと思います。
私たちはそうした中で協力してできることはなんと恵まれていることなのかと改めて感じました。
始めは何だか歯がゆい思い、考え方がうまく伝わらない、やってもらえないという気持ちもありましたが、今では本当に協力体制、ネットワーク、がとても大切なことなのだと分かってきました。行政でできることの限界もありますが、またその逆で行政としてやってもらえることもたくさんあります。私たちのような個人のボランティアも同じでできることとできないことがはっきりしていますので、そこら辺を補いあってやっていければ、強い力となって動物たちを助けることにつながっていくのではないかと思います。
ということで、今、保健所に収容中の子達、を譲渡会でもいいです。またその他の日でも会い行って実際に見ることは可能ですので是非ご検討いただければ助かります。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

下の記事のボン君の兄妹猫のしずくちゃんの里親さんからも近況報告が来ました。
さっそく掲載させていただきます。


こんにちは。9月の譲渡会でお世話になり、しずくちゃんを譲っていただいたSですm(__)m遅ればせながら近況をお知らせしたいと思います!

しずくちゃんを我が家に迎えて3ヶ月になります。新しい名前は「うめ」です[猫]
うめは甘えん坊でどこにもついてきて、夜は私が寝るまで待っています[わーい(嬉しい顔)]
お水が大好きで、洗面所や台所で水の音がすると、すごい勢いで走ってきて、水をかぶりながら遊んでいます!
家族みんながうめに癒されて毎日過ごしています。


ということで写真も送っていただきました。とっても美人さんに成長しています。\(^▽^)/

うめちゃん.jpg

うめちゃん2.jpg

うめちゃん3.jpg

Sさん、末永くどうぞよろしくお願いします。

nice!(41)