So-net無料ブログ作成
あいさつ ブログトップ

里親様からの年賀状 [あいさつ]

この年末年始に里親希望者さんが現れてお声をかけていただきました事、本当にありがとうございました。(#^.^#)

お見合い・トライアルはこれからとなりますが上手く行く事を祈っています。

ソネブロの常連の皆様の中からも、また会を辞めて行った方からも、何人かの方から年賀状をいただきまして、感激しました。この場をお借りして改めてお礼を申し上げます。


そして・・・・おととし決まった子たちの里親さんからも猫たちの近況写真付きのメールをいただきました。

うずとむぎ.jpg

「ご無沙汰しています。本年も宜しくお願い致します。

昨年は何十万人の署名運動が起きるほどの残虐極まりない悲しいニュースもあり胸が引き裂かれる想いもたくさんしましたが我が家ではうづむぎとまた新たな年を共に迎えれる事に喜びを感じております。

二人とも相変わらず元気いっぱい可愛さいっぱいで過ごしていますよー[黒ハート]?

こんな可愛い二人と過ごせるのもマリエさんはじめクラブの皆さんの活動あっての事なのでほんとに感謝でしかありません。

活動の中では苦しく時には悔しかったり悲しかったりもあると思います。でも皆さんのおかげで救われる人も猫もたくさんいます。

どうかどうか今後も皆様の活動がたくさんの『幸せのもと』となりますことをお祈りしています。」

Nさんありがとうございます。「しあわせのもと」というところにグッときました。猫は皆幸せを運んでくるもとですよね。
気持ちを引き締めて今年も頑張りたいと思います。m(__)m


また、別のボランティアさんの年賀状には
ネットで見つけた言葉ですが(と説明してから)「人間は自然環境と動物の世話をするために存在するんだ」と書いて有りました。
確かにその通りだと思います。

年頭に当たり、この二つの言葉が心にしみました。
活動を始めて11年、余りにいろんなことが次々に有りました。心も折れました。
でもこうして、里親さん達からくる「猫達を家族にして良かった」という言葉や、仲間のボラさんたちの協力や励ましでここまで支えられて続けることができました。
譲渡会では毎回いろんなハプニングが有ります。
一匹一匹の生まれた時・拾われた時・保護している時、そして家族が決った時といろいろなドラマが有ります。
少しでもそのドラマがハッピーエンドになるように、人も猫も共に幸せだと思えるように、今年もまた始めるぞ~~~!!!と自分に気合を入れました。

どうぞ皆さま、「こちら肉球クラブ」を更によろしくお願い致します。



nice!(44) 

新年のご挨拶m(__)m [あいさつ]

明けましておめでとうございます。

今年も穏やかで平穏な日々になりますように(*^_^*)

皆様の健康と動物たちの生き生きとした一年が過ごせますことを心から願って、近所の神社には初詣でしてきました。

今年も不定期での更新になりますがこのブログをよろしくお願いします。m(__)m


2歳頃のミル.jpg

2才のまだ若くて元気だったころのミルです。
たまには犬も掲載しようかと昔の写真から引っ張り出しました。
折角、戌年なのでね(^_-)-☆

里親を待つ猫たちはまだまだいます。ぜひこちらのHPものぞいてみて下さい。m(__)m


クリスマスに続いて、年賀メールも届きました。
リッキー&ミニョン君コンビです。

2018年リッキー&ミニョン.jpg

K様はじめ、里親の皆様今年もよろしくお願いします。(#^.^#)

nice!(55) 

今年一年ありがとうございました(#^.^#) [あいさつ]

2017年は沢山の出会いが有りました。
ブログにご訪問頂きました皆様、直接譲渡会場でお会いした皆さま、メールや電話での依頼や相談でお話しした皆さま、そして里親の皆様、本当にありがとうございました。

また、こちら肉球クラブのメンバーとして忙しいお仕事の合間に協力お手伝いしてくれた皆さんも、ありがとうございました。

皆さまのおかげで多くの猫たちが幸せになれた事心から感謝いたします。

猫の譲渡が主な活動では有りますが、地域猫活動にも少しだけ取り組む事となり、にわかに忙しくなってきました。

来年はそれを更に一歩前進させて、行政と一般市民の皆様と協力しながら、飼い主のいない猫たちの不妊化手術とできるだけのお世話、里親募集につながれるよう頑張っていきたいと思っています。

また、「和猫本舗」もイベントの場所として会の宣伝、活動の啓発啓蒙に勤めるべくいろいろ楽しい企画を考えていますので、ぜひよろしくお願い致します。

2018年が、皆さまにとって良い年でありますように願っています。m(__)m


DSCN3902.JPG
 
ミルも空の上から応援してくれていると思います。
来年は戌年なので、昔の写真を出してみました。(*^^)v
nice!(45) 

あけましておめでとうございます\(^o^)/ [あいさつ]

2017年となりました。
皆さまにも良きことが沢山訪れますように
私は今朝、テレビですが、初日の出、ご来光を拝みました。

クラウドファンディング
2月3日までに達成できますようにとひたすら祈りました。
近くの神社に初詣に行ってきました。
そこでもしっかりお祈りして、お願いしてきました。

「虐待を受けたり怪我や病気の野良猫達、捨てられた猫を救いたい」というタイトルはメンバーが思いを込めてつけてくれました。
半年で必要な50万をとにかく確保したいです。

我が家にやって来て今月で2年になります。
レオニ・レオ です。↓
今朝から写真を撮ろうと構えていてやっと撮れました。


レオ2017-1.jpg

レオ2017-2.jpg

抱っこ嫌いでしたが最近は抱っこしていても逃げなくなりました。
少しずつですが、人間との暮らしもなじんで自分の居場所を確保、私たちを家族だと思ってくれているようです。まだまだ怖がりですが、いたずらしても何してもかわいいです。(#^.^#)
どうぞ今年もいろいろとよろしくお願いいたします。

リッキーとミニョン君からも写メ年賀状が届きました。

ミニョンとリッキーのお正月.jpg

Kさん、ありがとうございました。m(__)m

ミルクちゃんとすばるくんからも年賀の写メが届きました。

ミルク&すばる小池さんの子達2017.PNG

元気そうで何よりです。今年もよろしくお願いします。


nice!(44) 

今年もありがとうございました(#^.^#) [あいさつ]

里親様からの近況報告です。

黒猫のキューちゃんの新しい名前「きゆ」になりました。譲渡から10日くらいですがだいぶ心を開いてくれた気がします!
この写真は昨日病院に行ってきまして、目を触らないようにカラーを付けられて、変な気持ちになって疲れて寝てるところだそうです。

私も仕事中にこんなようなきゆの写真を送ってもらって癒されてます。
最近はより寒くなって私たちのベッドの中に潜り込んでモグラみたいになってます。笑

キューちゃん里親さんの家で.jpg


一時預かりのHさんから以下のようなコメントも来ています。↓

「キューちゃんには兄のウリ君がいます。あわせてキュウリです。ウリ君の方は足の怪我の治療中で里親募集はもうすこし先になりそうです。
めちゃくちゃ甘えん坊でゴロスリゴロスリとても可愛い子です。ちょっと太めの体型とカギ尾っぽがとても可愛いですよ。
絶賛予約受付中です。 」(*^-^*)

ウリ2.jpg

来年はうり君もどうぞよろしくお願いします。m(__)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メンバーNさんが個人的にやっています猫シェルターの様子はこちら「ねこ時間♪」で詳細をご覧ください。
パスミーちゃんに変化が出てきたという事ですよ(*^^)v
このブログを見て、または個人的に、ご支援くださっている方からの沢山の物資が届いています。本当にありがとうございます。

クラウドファンディングでいただきましたらまとめてこちらのパスミーちゃんの方へもお渡ししたいと思っていますので皆様のご支援よろしくお願いします。

クラウドファンディングは右のサイドバーに常設しました。m(__)m
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

譲渡会で沢山の出会いが有りました。いろんな猫たちのドラマが有りました。
今年も100匹近い子達の未来をつなげていく事が出来ました。
本当にありがとうございました。

外で、のんびり暮らす子達はまずいません、遠目にそう見えても、自由とか気楽とかは全くありません、人間による無意味な虐待、交通事故、病気や喧嘩などによる怪我、そして飢えに暑さ寒さなどなど・・・・・一気にの猫が一生を終えるのにはどれだけ過酷な運命が待っている事でしょう。
その過酷を乗り越えていく子達がもし100匹いたら何匹残るのでしょうか、全く持ってそれを保証はできません、家族をもってお家の中で生きてこその長寿です。
不幸な子を絶対に出したくないそういう思いから不妊化手術を薦めてきました。
ですが、また生まれちゃった、産ませちゃったという事が後を絶ちません、むやみやたらと不妊化手術を指定っるのではなく、意味が有ってやっていることを理解していただき、全国の皆様にはご協力をお願いします。

公園で餌をやっているボランティアの方、個人でそういうことをやっている方、すべての心ある方を、どうぞ見守ってください。
私たちの力は微力ですが、その微力が助け合えば大きな力になります。これは会の発足当時から私が言い続けていることの一つでもあります。
来年もまた、同様な検案がたくさん来るとは思いますが少しでも減って猫達の不幸が無くなるように、願ってやみません。

今年の最期に、皆さまそれぞれに良いお年をお迎えください(#^.^#)



nice!(26) 

明けましておめでとうございます。 [あいさつ]

2016年となりました。\(^▽^)/
昨年中は皆さまつたないブログにお越しいただき、nice!も押してくださって本当にありがとうございました。
今年も更なる飛躍の年、犬や猫などの身近な動物たちのために力を尽くしたいと思っています。
全国の皆様、の応援が支えになっています。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

里親様から届きました年賀状を掲載させていただきます。

リッキー君とミニョン君から、
リッキー君とミニョン君新年.jpg

リッキー君がミニョン君の方に手をのせているところ、微笑ましいです。


そして。、ミルクちゃんとすばる君
ミルクちゃんとすばる君.PNG

手のひらサイズだったあのすばる君も大きくなりましたね。別々のところからもらわれた子達も仲の良いきょうだいになれます。

里親様たちありがとうございました。m(_ _)m 今年もよろしくお願いします。


さて昨年末のことですが、多頭飼い飼育のために大変になってしまった方の猫達を何とか一匹でも多く、新しい家族のもとで幸せになってもらおうということでメンバーも飼い主さんもともに頑張りました。
譲渡会や里親募集のチラシ、拡散などで次々にもらわれていき、昨日年末には最後に次のような幸せ報告のメールが送られてきました。

Fさん宅へ行ったヤマト
ヤマト.JPG

Yさん宅へ行ったクー(左の真っ黒ちゃん)
クー.JPG

Mさん宅へ行ったチロ、プー(白っぽい2匹です。あと2匹は先住ちゃん)
チロとプー.JPG

トライアル中のミミ
今はコタツの中でぬくぬくしているそうです。
ミミ.JPG


Tさん宅へトライアル中のジョージ
ジョージ.JPG

みんなそれぞれの家族の元、先住ちゃん達ともうまくやっていて、幸せそうだと元飼い主さんも胸をなでおろしていました。

その中で、まだオテンちゃんが戻ってきていません、トライアル先の方も一生懸命探したり捕獲器を使ったりとしてくださっていますが、心配です。

そして・・・・・トム君と
トム君・ネコカフェ.jpg

ナナちゃんが
ナナちゃんネコカフェ.jpg

暮れも押し迫った26日、長野市内にある「ポチ&タマ」という猫カフェに一時預かりをしていただくことになりました。里親募集をするために、2月の譲渡会までスタッフ兼、募集中兼、トライアルということで、カフェのオーナーさんに打診してみたところ快く引き受けてくださいました。

実は、これより先に、私たちの譲渡会に出て里親さんが決まらなかったスコッチちゃんがやはりスタッフとしてもらわれたということもあり、何とか2匹をお願いできない物かと考えていたのです。
ちょうど年内までにもう少し減らさないと困るということで飼い主さんも焦っていましたので、こういうのはどうかしら?とこちらも打診したところ。「ぜひお願いします」という返事が返ってきたので、初めての試みとしてやってみることにしました。
オーナーさんは野猫や保護猫の事にも理解があり、そういうことで手助けになればと、了解してくださっていましたので、メンバーにさっそく、事前の打ち合わせということで行ってもらいました。

メンバーのOさんが撮ってきてくれた写真ですがスコッチちゃんもすっかりスタッフとして皆さんからかわいがられているとのことでした。

(この写真はその時の物ではなく、後日ナナチャンと、トム君を届けた際の物です)
スコッチちゃんネコカフェ.jpg

スコッチちゃんネコカフェ2.jpg

詳しいことはOさんのブログ、「猫頭のボランティア日記」をご覧ください

初めての試みでちょっと不安ではありましたが、・・・・・飼い主さんがちゃんと連絡を取ってくださっています。

「ネコカフェさんも火曜日に電話しましたが、ご飯もトイレも出来ているのでしばらくしたらケージからだしてみるとのことでした。」

まずまずです。心配なことはなさそうです。
さすがに多頭飼いで育っただけあってたくさんの猫達とも平気ということです。
2月末の譲渡会までという期限付きではありますが、楽しく暮らして、新しい家族にバトンタッチできたらいいなと思っています。
そういうわけですのでトム君とナナちゃんは里親募集中でもありますのでよろしくお願いします。
仲の良い3歳位の兄妹です。ともに手術は済ませてあります。
ねこカフェさんでトリミング(爪切り)もしてもらってきれいになっているようですよ。(*^-^*)

トム君
トム.jpeg

ナナちゃん
ナナ.jpeg

メールフォームよりお問い合わせください



nice!(27) 
あいさつ ブログトップ