So-net無料ブログ作成
検索選択
譲渡会・里親・お知らせ ブログトップ

次回の譲渡会のお知らせ [譲渡会・里親・お知らせ]

チラシできましたm(__)m

譲渡会チラシ・ブログ用.jpg



6匹の仔猫と母猫3.jpg



子猫達は6匹中3匹がトライアル決定、13日からそれぞれになります。
残りは

チョコ君
3月生まれチョコ・オス.JPG


おと君(おっとりしているそうなので)
3月生まれ・白黒オス.JPG

ミケちゃん
3月生まれミケ・メス.JPG

13日にワクチンをやって14日からはこちらの一時預かりのGさんが引き取ってきます。
お問い合わせくださいm(__)m

ーーーーーーーーーー
こちらはポンパドールちゃんの最新画像です。
きょうだいのゾロ君とピクちゃんはすでに、それぞれのお宅でトライアル中です。どちらも多分正式譲渡になると思います(#^.^#)

遅れて後から保護されたせいかまだちょっと緊張気味ですが、だいぶ良い感じに落ち着いてきました。

ポンパドールちゃん2.JPG


ポンパドールちゃん4.jpg

メールフォームよりお問い合わせのあった方と13日にお見合いが決まりました。
ありがとうございます。



こちら肉球クラブでは募金箱を設置させていただくことになりました。
設置が済みましたら場所をここでもお知らせいたします。


nice!(37) 
共通テーマ:ペット

長野市の保健所の子たちの情報第2弾と新規と里親さんからの写メ [譲渡会・里親・お知らせ]

長野市の保健所(若里)で22日(土)午後1時から譲渡会があります。 新たに入った子たちもいますので、いらしてください。 メンバーのSさんが写真を撮って送ってきましたので一気に掲載します。 4月20日の状況.jpg 4月20日の状況2.jpg 4月20日の状況3.jpg 4月20日の状況5.jpg 4月20日の状況6.jpg 4月20日の状況8.jpg 4月20日の状況9.jpg 4月20日の状況10.jpg 4月20日の状況11.jpg 4月20日の状況12.jpg 子猫はすでに家族が見つかっているそうです。 かためくんはよくしゃべる子で行くとずっと訴えてました。 食べる時も、 しゃべる猫? むにゃむにゃ言いながら食べていました。 きじとロシアン似の子は、 きじはしゃー、 ロシアンはしゃーはさほど言ってなかったですが固まっていました。 きじとロシアン月齢はまだ5歳以下らしいのですが、 きじのこ、 右の犬歯がないようです。抜けたのかな? 猫舎に行くと 三毛、茶白、白黒さんたちが前にとことこ歩いてきてごはんをせがむようになりました。 そういうのを見ていると1日も早く家族が見つかるといいなと思います。 三毛はやはり耳の後ろ、 出血はないですが、 毛が抜けて皮膚疾患があります。 奥のアメショ3匹は固まり、 黒のいた部屋の茶白はちゅーるや缶詰警戒なく食べるようになりました。 白黒の猫ちゃん、 痩せていますが、 食欲もあり、 とても人懐っこいです。 体重増えてふわふわになったら違うんだろうなと。 4月20日の状況13.jpg 4月20日の状況14.jpg 4月20日の状況15.jpg 4月20日の状況16.jpg 犬舎にはダックス2頭と、 柴のおじいちゃんが1頭いました。 ダックス2頭は希望者がいるそうです。 子猫シーズンも到来で今授乳期の子もいるそうです。 今週は譲渡会、 赤い糸が繋がりますように。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー そして、本日預かってきたばかりの子です。 茶白の男の子、Bigbodyです!キャリーごとですが体重計に乗せたら8.9Kg!・・・・とのことです 下の記事のトラファルガーちゃんの保護された方からの依頼でした。 急に亡くなられた方がいてその飼い猫だったそうです。 気の毒なのでこちらで引き取りました。譲渡会に出します。 去勢手術は済ませてあるようです健康面も良いとのこと、人なればっちりなので、かわいいそうですよ。 タケさんからの預かり猫.jpg 追記・・・・「Small cat」にて詳細をどうぞ(^_-)-☆ -------------------------------------------------------------- 里親様からの写メです。Iさん近況の写メいつもありがとうございます。m(__)m お久しぶりです。お変わりなく活動されていることと思います。 ましゅまろをお譲りいただいたのが4年前の4月でしたので、あぁまた1年早かったなぁ、とこの桜咲く時期になると思います。ご縁あってましゅまろを迎えて、こうして元気でいるとご報告でき本当に嬉しく思っています。 ましゅまろは推定4歳半になりました。。最近一人でおいておくと遊んでほしくて呼ぶようになりました。もう1匹、オス猫のそらは免疫不全陽性でも我が家に来てからの2年半、特に困らせることも動物病院のお世話になることもなくここまで来ています。 2匹を同じ部屋で過ごさせることはできませんがそれぞれ穏やかに暮らしています。 肉球くらぶの皆様も日々どうかご自愛のほど、活動されますように。 ましゅまろちゃん 2017年のましゅまろちゃん.JPG 2017年のましゅまろちゃん2.JPG そら君 そら君です.jpg そら君です2.JPG 22日と23日の両譲渡会で家族が見つかりますように(#^.^#)
nice!(40) 
共通テーマ:ペット

お知らせ [譲渡会・里親・お知らせ]

12日の保健所の譲渡会に参加したミクちゃんですがトライアルが決定しました。
おめでとう\(^o^)/

ミクちゃん座り.jpg

こんなに良い子なのに、なかなかご縁につながらずなんでかな?と思っていましたが一番良いご縁につながるための待ち時間だったのかもしれません
ご希望していただきました須坂市のご家族には本当に感謝いたします。m(__)m

詳細はいつものブログ「Small cat」にてご覧ください。

そして松代より保護してこちらで引き取り預かっていました。カー君も7日からトライアルに入っています。たぶんこのまま正式譲渡になる予感がしますが、よろしくお願いします。
松代クロちゃん2.jpg

個人でシェルターを運営しているメンバーのNさんのところにいました。クロ君も11日からトライアルに入りました。こちらもぜひぜひ、うまくいきますようにと願っています。
クロ君エイズキャリア.jpg


猫たちにとっての好条件、生涯が過ごせるお家という事が一番の気になるところですが、どのお宅も人間側から見ると安心安全なお宅です。先住ちゃんや猫自身が決めてくれればそれで問題はないので、どの子も、ここが居場所と納得してくれることを祈ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、それから大切なお知らせをもう一つ

So-netブログでおなじみとなりました「三日月から満月へ」からHPへのアクセスができないと先週連絡が来ました。
クラウドファンディングのリターンの郵送しました中に、パフィーズナチュラルライフさんの一筆箋で作りましたしおりを一緒に同封しました。その説明とかナチュラルライフさんの方で「こちら肉球クラブ」を応援し、活動に賛同しています。という事で小さなメモとバウンシーのサンプルを一つつけていただいたものを用意してくださってそれも一緒に入れておきました。

ところが、それを見て、HPにアクセスしようとした方から、見れませんよ~~という連絡が来ました、慌てて、メンバーに一斉メールで確認したところ、やはり全員が見れないと言ってきました。
FBは見れますとか、スマホからは見れますという方、パソコンからがどうしてもリンク先にジャンプできない現象が続きました。私の家のパソコンからは全部見れたので、全くもってわからない現象でした。Mariさんにすぐ連絡して、いろいろやっていただいた結果・・・・・

今は見れます。という状況に落ち着きました。(*^^)v
三日月から満月へ」の記事の最後のところにありますように画像をクリックしてお確かめくださると助かります。

サプリメントや、パフィーズナチュラルライフさんに興味を持たれてサイトを確認したいと思ってくださった皆様、もう大丈夫だと思いますのでよろしくお願いします。m(__)m


nice!(33) 
共通テーマ:ペット

保健所の犬と猫の休日譲渡会のお知らせ [譲渡会・里親・お知らせ]

の保健所にて 2月12日の日曜日10時~12時まで
長野保健福祉事務所(大字中御所)県庁の近く裾花沿いにあります。

詳細は、「白黒にゃんこ」をご覧ください。

先月からいる多頭飼いの5匹、
子猫は3ヶ月の茶白の女の子、
コーギーmixは暮れに保護された首輪つきの子です。

2017・県の保健所.JPG

2017・県の保健所2.jpg

2017・県の保健所3.jpg

2017・県の保健所4.jpg


Sさん、情報提供ありがとうございました。
12日の日曜日はご家族そろってお出かけください。m(__)m



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
長野市の保健所(若里・日赤の斜向かい)2月25日・午後1時から3時までメンバーのSさんが写真を撮って来て報告を送ってきました。



「片目の子は手術をしてもらたそうです。保護当初ぱんぱんに腫れていたそうです。
目が青でシャム系の子で女の子でした。
2017.2.jpg


もう一匹の子もシャム系かな。8ヶ月くらいの女の子でおとなしいです。
2匹ともなでなで大好き。
職員さんにすりすりしてました。
2017.2-b.jpg


トイレの中に2匹でうずくまっている子は昨日きた子達でまだ緊張感が漂っていました。
2匹とも女の子だそうです。
2017,2-f.jpg

三毛ちゃんは顔が見れなかったんですが、
ペルシャやチンチラのような顔だそうです。
あと蓄嚢炎なのか
鼻がズズズーって詰まったような音を出してました。


あとはいつもの子達です。
2017,2-g.jpg

2017,2-h.jpg

2017,2-i.jpg



犬は中型の5歳くらいの女の子。
散歩したことないのかふらふら~と歩くらしいです。
人懐っこく穏やかな子でした。
2017,2-k.jpg

2017,2-l.jpg

ダックスは一歳くらいの男の子で要求吠えはすこしあるそうです。
すごく甘えん坊さんでした。
2017,2-m.jpg


猫舎に段ボールの猫ハウスがあったり、
ハンモックがあったり、
2017,2-j.jpg

毎回トイレもきれいで、携わっている方たちの気持ちに胸が熱くなります。
平日一般の方が見にこられているとのことなので、
気になった子がいたらぜひ足を運んでいただきたいです。 」

保健所では、就業時間内でしたら、普段の日(月曜日から金曜日)も見学が可能です。
変動も有り、ご紹介した子がすでに里親さんが決まって、必ずいるとは限りませんが、また新しい子も入ってきたりしていますので、何度か通って決めていただくことは可能だと思います。
家族にお迎えください。


また、今、助成金の申請用紙が、再配布されています。(3月までに使用する事)数にっ限りが有りますので、必要な方はお早めにもらってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
下に沈んでしまいましたが、Tさんが保護した。3匹の兄妹のメスの子、チョボリンカちゃんの写メが届きました。

名前はチョビちゃんになったそうです。以下は保護したTさんからのメールをそのまま掲載します。

チョビリンカちゃん.jpg

「7日の大安吉日にワクチン、を飼い主さんがして下さいました(⌒‐⌒)

お兄ちゃんと離れて寂しいかなぁと思い、心配していましたけれど、
先住ねこさん男の子と仲良しだそうです。
ホッとしました。

飼い主さん、飼い主さんのご家族、
ねこさんの男の子
わんちゃんの女の子
皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。」

Tさんのお友達のお家という事ですが偶然、ブログの紹介記事も見ていてくださったとの事ですぐに話が決まったようです。
ありがとうございました。(*^_^*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そしてすでに3年ほど経ってしまいましたが、あのぶち君も元気にしているとのことで、家族に迎えてくれたメンバーのHさんから写メが届きました。↓
「ぶち君元気です!
かゆみ止めの薬はずっと飲んでいますが最近は少し落ち着いています!
昔からお水をあまり飲まなかったりたまに下痢したりと心配なところは少々ありますが、ご飯はもりもり食べるので大丈夫かと判断しています。
このまま穏やかに元気にずっといてくれるよう毎日言い聞かせています!」


ぶち君の最新2017.2.JPG

交通事故で、レスキューされて、2度の大きな手術を経て、すっかり元気になった、善光寺の野猫ぶち君です。
Hさんのおかげで、命をつなぐ言事が出来ました。そして幸せにも慣れました。まだまだ元気で暮らしてほしいと思います。



nice!(44) 
共通テーマ:ペット

セキセイインコの里親募集と里親募集とお知らせ [譲渡会・里親・お知らせ]

酉年だからというわけではありませんが・・・・・
昨日代理の方から、こんな依頼がきました。↓


セキセイインコ.JPG


一人暮らしでアパートで20羽のセキセイインコを飼っていて、
増えてしまい2年ほど前に市保健所ホームページで里親募集されてましたが、
先日、「脳梗塞で今入院中でもインコが心配で」と電話がありました。
インコたちは3日おきに世話して貰っていますが、里親探して欲しいと連絡がありました。
自分も家族の介護などで思うような活動ができずにおり、
いつも頼りにさせていただいている皆様のお力をお借りしたくメールさせていただきました。
預かりボランティアしてくださる方、里親になってくださる方急募です。
雄雌、緑、黄色、青など沢山います。
年もまだ若いようです。
どうぞよろしくお願いいたします。

幾ら、なんでも3日に一度の世話は鳥と言えどもかわいそうです。
家の中とは言え暖房はどうなっているのか・・・・・いろいろ考えるとかわいそうです。
子供のころ、ひなから育てて黄色い色のインコを飼っていました。
チャッピーという名前で良くなついていて、私にとっては初めてのペット、かわいい存在かけがえのない子でした。インコを見ると思い出します。
院子を飼ってみたいという方、長野市その周辺の方限定ではありますがお問合せ下さい。
迎えに来ていただくかまたはお届けもOkです。
よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Small cat」にて新規の預かりの子を紹介しています。
だいぶ前からの依頼で、手が空いてからという事でちょうどいまのタイミングで急遽預かりました。詳細はメンバーGさんのブログをご覧ください。

三毛の3姉妹.jpg


サビミケのノンちゃんです。一番小柄かな、今日希望された方の所へトライアルに入りました。
ノンちゃん.jpg

ロンちゃん・猫風邪の治療中
ロンちゃん.jpg

トンちゃん・一番大きくてしっぽが短めです。
トンちゃん.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------

2017年最初の譲渡会のご案内です。

第22回譲渡会チラシ01.jpg

2月26日(日) 午後1時30分~3時30分まで
場所は長野市ふれあい福祉センター・4階です。

ブログに掲載の子のほかにもまだたくさんの子が来ると思いますので、まずは会いに来てください。

-------------------------------------------------------------------
風と研コンビ.jpg

虐待を受けたり怪我や病気の野良猫達、捨てられた猫達を救いたい

クラウドファウンディングの記事アップしています。
今回はうり君の事をいちじあずかりのHさんが書いてくれました。
スキーのストックを振り回して追いかけられてけがをした子を保護してもらったのですが、こういう子にも幸せをつかんでほしいと思います。


---------------------------------------------------------------
こちら肉球クラブのホームページ・ウェブバージョンを更新しました。

nice!(39) 
共通テーマ:ペット

明日は講演会と長野市の保健所の譲渡会 [譲渡会・里親・お知らせ]

いよいよ本番です

講演のチラシ.jpg

皆さんのご来場をお待ちしています。m(__)m



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして同じころ長野市の保健所では譲渡会が有ります。

前回から残っている子達、新規の子猫などたくさんいますのでよろしくお願いします。

10月の譲渡会.jpg

10月の譲渡会2.jpg

10月の譲渡会3.jpg

10月の譲渡会4.jpg

先月もいましたよねこの子、う~~んきれいな子なのに

10月の譲渡会5.jpg

10月の譲渡会6.jpg

10月の譲渡会7.jpg

10月の譲渡会8.jpg

会でもかかわっているKばあさんから引き取った子達です。先月も決まらなったようです。

10月の譲渡会10.jpg

10月の譲渡会11.jpg

10月のテツ君.jpg

私の気になる子テツ君です。何とか家族が見つかると良いですが。

10月の譲渡会13.jpg

保健所にずーっといるピョコタンちゃん女の子です。この子にも早く幸せになってほしいです。

保健所の担当のSさんのブログ「白黒にゃんこ
にて詳細が書いてあります。
Sさんいつもありがとうございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新規の依頼のあった子達です。
一般の方が保護しています。がワンちゃんがいるため飼う事が出来ないという事です。
今はお世話はその方がしています。ができるだけ早く里親さんにお渡ししたいという事です。
ちなみに病院へは連れて行って、きちんと見てもらっています。

一か月位のキジ白
1か月のキジ白.jpeg


一か月のキジ白ちゃん.jpeg

同じく一か月位のまっしろちゃん

一か月のましろちゃん.jpeg

一か月の2匹の子達.jpeg

里親希望者さんもしくは譲渡会まで一時的に預かっても良いという方お願いしますm(__)m


nice!(16) 
共通テーマ:ペット

トライアルが決まった子と譲渡会の追加の子達 [譲渡会・里親・お知らせ]

全て保護猫です。不妊化手術は済ませてあります。6匹いますが2匹は手元に残すという事です。
事情で最近お引越ししました。すべて一緒に暮らしていきたいという気持ちはあるという事でしたが、経済的に無理という事から4匹は手放す意向です。そこで、里親探しをお手伝いすることになりました。


なぎ君・5~6歳 オス・去勢済・とても甘えん坊さんです。これから歯肉炎の治療をしてからお渡しします。

6歳・オス猫.JPG




さざ波君・キジトラの子は、男の子で、年齢は5歳以上だと思います。
性格は穏やかで良い子ですが、鳴き声は少し大きいです。
ベタベタに甘えるタイプではありませんが
落ち着いて近くにいてくれて、癒してくれます。

5歳・キジトラ・オス・さざ波君.jpg




アスカ君・真っ白い子は、やはり男の子で、年齢は8歳くらいです。
ものすごく甘えてきます。
でもちょっと怒りっぽい所もありますが、決して凶暴になるのではなく、ウーってむくれる感じです。とても大きな体で、毛は真っ白で綺麗です。
見た感じと違って、さみしがり屋さんで甘えん坊です。

8歳・オス・アスカくん.jpg




月姫ちゃん・女の子で、年齢は6歳くらいでしょうか。
人に慣れているとは言えませんが、甘えん坊さんです。
片方の耳の先がかじられたのか、ちょっと欠けています。
お外で大変な時があったのかな。。。慣れてないけど、甘えん坊さんです。

6歳・メス・月姫ちゃん.jpg

事情をご理解いただき、新しい家族にバトンタッチできることを願っています。m(__)m


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


新規の里親募集です。訪問診療の獣医さんH先生からの紹介という事で電話がきました。
ある日突然捨てていかれてしまったというので保護していますが、
先住ちゃんが数匹いるためこれ以上は飼えないとのこと、保護しているSさんからの募集です。

白ちゃん一歳くらいで耳が聞こえない子.JPG

こちらは耳が聞こえないという事ですが、元気なオス・1歳くらいと言ったところだそうです。
今年の4月にやはり置き去りにされて行った子だそうです。以下は保護されている方からのコメントです。

「基本的におとなしい子だと思います(滅多に鳴きません)
(たぶん)若いので、たまに元気よく走ったり、
じゃれて噛んだりしますが全然痛くありません、極々たまに痛いと感じる時は、
こちらの反応で分かるようです。頭の良い子だと思います。
元々いるウチのネコ2匹(ちーちゃん♀6歳位、ミケ♀じき2歳)ともケンカせず
良好な関係な気がします。
どうしてこの子を置き去りにしたのか不思議です… 」

ちびちゃん・2~3か月のメス.JPG

1週間以上前から突然置き去りにされたらしい子猫2匹です。
2、3ヶ月位?名前つけてないですが、一応呼んでるのは
♀チビ、人懐こいです

クロちゃん2~3か月ちびちゃんの兄妹・オス.JPG

チビ♀と兄弟の♂クロ
同じく2、3ヶ月位?
人懐こい方ですが、逃げ足が速いので写メしづらかったです。


なぜ捨てて行ったのか、本当にひどい話です。3匹とも不憫です。Sさんのお宅でもこれ以上はと困っておられますので、この3匹をよろしくお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日の件の保健所の譲渡会でもらわれなかったこの里親募集です。

高山茶白・3か月・メス.JPG

茶白の薄いい色合いの子です・3か月・メス

高山茶トラ6か月・オス.JPG

茶トラの色合いですがやはり胸の所が白いです。こちらは6っか月のオスです。

高山茶ミルクティー・6か月・オス.JPG

茶白のミルクティー色の子・6っか月・オスです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まもる君最新7.jpg

今週末ゴロにトライアルに入ります。メールフォームよりお問い合わせのAさんありがとうございました。

まもるの兄妹・シャム雄雌・キジトラ・オス.jpg

まもるの兄妹の2匹(靴下を履いたキジトラの雄・シャム風の雌)も
兄妹一緒に希望してくださる方がいてトライアルに入りました。

皆さんよろしくお願いします。m(__)m


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一般の方の依頼で来たホワイトタイガーみたいな子ですが、少し前に松本へトライアルで行きました。正式に譲渡してくださいという事で連絡と写メがきました。

トラ君(ホワイトタイガー君)3.jpeg

トラ君(ホワイトタイガー君)4.jpeg

トラ君(ホワイトタイガー君).jpeg

トラ君(ホワイトタイガー君)2.jpeg

「最初の1週間はなかなか大変でしたが、すっかり慣れてきてくれて痛いほどペロペロしてくれるようになりました。夜鳴きもなくなりましたよ!
隠れていたのが姿を見せるようになって、視界に入る位置で猫じゃらしやおもちゃで遊んでたり、帰宅すると遊んでーお腹がすいたーと呼びに来たり、トイレもすると片付けてーと呼ばれます(笑)
抱っこは好きじゃないみたいだけど(警戒してるのかな?)、撫でられるのは好きなようで、手を出すと顔をこすりつけてきます。

キャットタワーを買ったので最近はそこで遊んでますが、慣れてきたせいか部屋の隅々まで潜り込んだり登ったりしていろいろひっくり返してるので、安全に登りおりできるようにとか、配置を見直さなくてはというところです…飾ってあったフィギュア壊されました(^_^;) ものすごく狭いところにも入っててびっくりしました。

息子にも興味深々で寄ってくるようになって、だんだん距離が近くなってきました。
キャリーにはなかなか入らないので、そこはまだこれからです。頑張ります( ´ ▽ ` )ノ」


一人っ子の息子さんの兄弟にと探しておられて、この子にピンと来たそうです。
Uさん、息子さんの弟分になって来たでしょうか?どうぞ末永くよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふくちゃん4.jpg

ふくちゃん5.jpg

ふくちゃんと先住ちゃん達.jpg



メンバーのAさんが最近預かった。ふくちゃんですが良い調子に慣れてきたようですよ(*^-^*)
もう、腰ぬかさないよね。という事で譲渡会にエントリーできますので会いに来てください。
先住ちゃん達とももめずに仲良くやっているようです。






nice!(29) 
共通テーマ:ペット

お知らせと報告その2 [譲渡会・里親・お知らせ]

So-netブログで知り合ったすてきな方、世界でも活躍している。Mariさんが最新記事でとても参考になることを書いていらっしゃいます。その記事はこちら「三日月から満月へ」私が説明したりするよりも直接ご覧になっていただいた方が言っていることの意味が良くわかると思いますので、ぜひ読んでみてください。特に私たちのような活動をしている者にとっての言葉が最後にあって、なるほどと思いました。

そしてサブブログ「最後のしっぽ」というところには大変専門的で難しいことも書いておられますがこちらもぜひ紹介したかったので掲載させていただきます。


最期のしっぽ」 というブログです。


Mariさんのブログは偶然アイコンから知ってジャンプした時から、ミルのサプリメントやカレンダーなどでもお世話になった方です。
日本国内だけでなく世界的にも活躍されて、私ができない大きな事をしてくださっているこれからにも期待している方です。
動物の事は犬猫にとどまらず、地球規模の問題なのでどうにもならないと思っていましたが、Mariさんのような方もいるのだなと改めて感動しました。
私には身近な問題しかできませんが、思いは全部の動物にあります。
アフリカで繰り広げられている密漁やボルネオやアマゾン、イルカやクジラの問題、沢山の悩める問題、そして地球という自然そのものの環境問題、等々・・・・・きりがない事ですが、私のようにできないわからないと、あきらめることなく、一生懸命に取り組んでいる姿に今後も心から応援していきたいと思っています。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_0396.JPG

こんなにたくさんの支援物資が届きました。

Kさんというあの黒猫の親子、よしのさんと武蔵君を預かってくださっている方からです。
預かってもらっていてこちらから送らなくてはいけない立場なのに・・・・たくさん購入したので他の団体さんにも送りたいが「こちら肉球クラブ」でもいりますか?とメールが来ました。
色んな団体にも送ったとのこと凄いです。\(^▽^)/(^-^)//""パチパチ

星雲の底を歩く
山盛りの支援物資ヾ(゜∀゜*)人(*゜∀゜)ノ 凄すぎ~~~~
他団体さんも大喜びだと思います。Kさんありがとうございました。
犬のボラさんにも聞いて、もし余ったら保健所へ持って行ってもらいますね。
猫用はこちらでしっかり使わせていただきます。もう大感激です。でも個人でそんなに無理なさらずに、保護したワンちゃんも具合も悪いようですし、こちらのお願いしている2匹の事もあるので申し訳ないです。今回は本当に心よりお礼を申し上げます。m(_ _)mm(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、そろそろ一か月後と迫ってきましたので譲渡会のお知らせもします。

第18回譲渡会チラシ02.jpg

前回から駐車場は市役所の周りのすべてが使えるようになりました。時間制限はありますが、2時間前では無料です。その後は有料となります。(1時間100円)そこをご了承願います。

今年から、2・4・6・9・11月のだい4日曜日と確定になりましたので予定を付けておいてください。m(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日から記事にも書いています。ミャオちゃんですが、昨日から正式にこちらのメンバーさんのお宅で看取り覚悟のボランティアということで預かってもらうことになりました。
メンバーのAさん本当につらくて大変な役目を引き受けてくださってありがとうございます。

病院から退院してきて一時預かりさんのお宅にキャリーバッグから出した途端、下駄箱の下を自分の居場所と決めたようです。

ミャオちゃん.png

そこで無理にケージに入れることなく下駄箱をケージとしてしまおうと工夫してくださってトイレや、餌や水もみな設置、ダンボールや毛布で覆って、ベッドも置いてくださったようです。
残りの命を快適に過ごしてもらうためご家族は縁側から出入りしているそうです。f(^_^;
ありがたい事です。
それにしてもユニークな発想、面白いですよね。\(^▽^)/

とりあえず、また進展がありましたら報告したいと思います。


----------------------------------------------------------------------------------------------
譲渡会で一番人気のあったシャムニコちゃんの里親様から写メが届きました。(*^-^) v

ここちゃんが我が家に来て2週間になろうとしています。
うちに来てすぐシャンプーしてしまったのがいけなかったのか、次の日くしゃみと鼻水が酷く、猫風邪をぶり返してしまい病院へ連れて行きました。インターフェロンの注射を打ってシロップを処方してもらいました。1週間で大分良くなりましたが、もう1週間シロップの投薬をしています。鼻水くしゃみは良くなったのですが、目やにがまだ少しでています。が、ここちゃん自身は元気一杯です。ご飯も良く食べ、体重も300グラム増えました!
先住ちゃん逹も受け入れてくれているようで近くで寝たりもしています。ここちゃんがあまりにも攻撃的で追いかけまわすので、シャーシャー言われてますが…
先住ちゃんの末っ子で暴れん坊だった「ととくん」がここちゃんのおかげで、すっかりお兄さんらしくなり落ち着いた子になりました。ここちゃん効果です!
ここちゃんは どこで覚えたのか、廊下に出ようとする時などに「ダメだよ~こっちおいで~」と言うとすぐ走って帰って来ます!お利口さんです。
ケージにはご飯の時と夜寝る時、私達が出かける時だけ入れています。でも もう入りたくないみたいで泣いて大騒ぎです。
ケージもそろそろ片付けようと思っています。

とと兄ちゃんとここちゃん(シャムニコ).JPG

とと兄ちゃんとここちゃん(シャムニコちゃん)2.JPG

そうですね。ケージは常に閉じ込めておく場所ではなく、こうして上手に使い分け、外出時や急な来客や、具合の悪くなったとき等に利用する方もいらっしゃいます。
我が家でもそのまま設置していますがドアは取りはらって、置いてあるのでほぼ、キャットタワーのように使っています。本人は上の部分で窓を見ながら寝るのが好きなようです。(^m^ )クスッ
ケージの使い方を工夫して、これからの季節、脱走防止などにも役立てるといですね。

-------------------------------------------------------------------------
ぴぃ君の里親様からも写メが届きました。(*^-^) v

ピー君里親さんの家で.JPG

ピー君の里親さんの写メ3.JPG

ピー君の里親さんの写メ4.JPG

ピー君の里親さんの写メ.JPG

ピー君の里親さんの写メ2.JPG


「ぴぃちゃんですが、来たばかりは夜中や明け方少し不安そうに鳴いていましたが、
最近はごはんの時くらいしか鳴かなくなりました(^^)

私たちにはすぐに慣れてくれましたが、まだもなかとの距離があり,,,

それでも最初の数日はもなかにシャーシャー言っていたぴぃちゃんでしたが
最近は二匹でなんとなく会話をしている感じです。

ぴぃちゃんはとってもフレンドリーですが、もなかに問題があり、けんかを売っている感じで(;´Д`)
ちょっとやきもちやきなので赤ちゃん返りしているのかもです(笑)
仲良くなるまでに数年かかるかな。。。気長に待ちます。」

名前もそのままぴぃちゃんということです。慣れているからという里親様の判断です。ありがとうございます。
心配してくださった皆様、こんなにも幸せになりました。
保護してもらってからここまで来るのにどれだけの時間がかかったか・・・・f(^_^;
でも、こうして終わりよければすべてよしということで、ハッピーになれたのですから良かったと思います。
色々とありがとうございました。m(_ _)m





nice!(30) 
共通テーマ:ペット

色々な報告です [譲渡会・里親・お知らせ]

とても悲しくてやりきれないお知らせです。

ミャオちゃん2.jpg

ミャオちゃんですが、譲渡対象から外します。里親募集はあきらめました。
3月11日に一般の方に保護していただき入院させていましたが、状態が良くなってきて、普通に暮らせるということでこの19日の市の譲渡会に出す予定でした。

ところが一時預かりさんのところで様子が急変しました。とりあえずまた17日に再入院させたのですが、そこで、思わぬことがわかりました。血液検査の結果白血もエイズもなかったのですが、詳しく調べていただいたら、骨髄の病気による白血病で、ひどい貧血状態にあるということでした。
腎臓の値も悪く、口内炎だけだと思っていた症状がそれだけではなくこんなにもいくつもの悪い症状が出ていたということでみんなでびっくりしました。
今まで保護した子でここまでひどかった子はいません、もちろん、リリースもできないし、かといって譲渡も無理・・・・・・・・・・・・こちらで預かって穏やかに最期を迎えさせてあげることこれしかないということになりました。とても残念です。

保護した方によると、住んでいる地区にある会社で数匹の猫を飼っていて、事務所を移転したときに捨てて行かれたようだと言っていました。ひどいことをするものです。
まだほかにも数匹の子達がうろうろしていると言っていました。
ミャオちゃんはそのうちの一匹だそうです。

一番痩せていて、でもよくなついていて、保護した方に何か訴える物があったのでしょうか?
ミャオちゃんの運命を感じます。
このままお世話をして、穏やかな最期を迎えられて、人間も悪くないなと思ってもらうことに皆で協力したいと思います。そういうわけで昨日からいろいろとメンバーのみんなに動いてもらっています。

ミャオちゃんの事はまた状況が変わりましたらここに記していきたいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ルルちゃん(クロニちゃん)の飼い主さんからの写メです。

「こんにちは。
ルルですが、来た時は人が歩くとびっくりしてどこかに潜り込んでいたのですが、今はだいぶそれが無くなり、床に居ることが増えてきました。
しかし、怖がりなので過ごす部屋はまだ2部屋にして徐々に慣れていって貰う事にしてます。
鼻スリスリが大好きなようです(可愛い)
意外なのは、どちらかというと犬派という主人に一番懐いてます(帰ってくると、ほとんど動かずテレビ見てるから、膝上安定?)

まだ鼻水&目やにが出てます。本日、通院してきました。

熱は下がって、体重も1週間で300グラム程増えていました。

相変わらず、心雑音はあるようで、先天性かな?と先生。まだ小さいからもう少し大きくなってから…ということでした。

一番最初に飼った猫も心筋症で3年でした。
けっこう、やんちゃで先生は、なるべく心臓に負担をかけないようにとありましたが、高い所からばーんと降りたり、私達の思いとは裏腹にマイペースで過ごしてました。

ルルもあまりネコじゃらしとかで遊ばない方がいいのかな?とも思いますが、やはり好きなようで手当たり次第に獲物に見立て遊んでます。(ブラシとか、鉛筆とか娘達の足とか…)

ルルも制約されずにやりたい事、好きな事をして過ごすのが、ルルにとって幸せなのかな?と思っています。

正直まだ、ルル、病気無いんじゃない?と思っている自分もいますが、(元気に長生きして欲しいし、お別れが辛すぎる)縁があってうちに来た子なので、お互いに幸せだったなと思える暮らしをしていきたいと思います。

とにかく可愛くて可愛くてしょうがありません(笑)」


ルルちゃんはトライアルし始めてから心臓に雑音があることがわかりました。もう少ししてから検査はするそうですが、大事にならないで済みますことを祈っています。
それなのにもかかわらず、もう手放さない、正式譲渡にしてくださいと言ってこられました。
とてもありがたことです。ルルちゃんがMさんのおうちの子になったこと本当に良かったと思います。
みんなそれぞれ、そのお家にぴったりと収まって幸せになっていくのだと思います。
ルルちゃんです.jpg

ルルチャンと里親さん.JPG

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フェリシモ猫部・ねこブログより
2015-2016前期の報告が掲載されました。
皆様のご協力に感謝いたします。m(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日は市の保健所の譲渡会が無事に終わりました。

ボウイ君も参加させてもらいました。
ボウイ君保健所で.JPG

8歳・オス・去勢済み・エイズ・白血なし・人に良く慣れています。
決まらなかったということですので、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

-------------------------------------------------------------------------------------------
でんすけ君とぐれ君の里親さんから写メが届いています。

「17日に無事譲渡契約を結ばさせていただきました。ありがとうございました
3月3日に、早々でん君ぐれ君のトライアルをお願いして連れてきていただきました。
でん君の名前はそのままで、ぐれ君はじん君と新しい名前を付けました。
でん君はすぐ慣れてくれましたが、じん君はずっとソファーの下から出てきてくれず
大丈夫かなと思いましたが、あっという間に慣れてくれました。
1才の先住の猫ちゃんがいたので少し心配でしたが、今は鼻でごあいさつした後、
追いかけごっこをしています。
2匹とも保護された時はひどい状態だったと聞きました。保護主さんの愛情が無かったら、
今の元気に走り回る姿は無かったの だなと思います。本当に頭が下がります。
毎日ご飯の時間がくるとすごい騒ぎです。お腹が一杯になるとくっついて寝ています。
本当に猫ちゃんたちを見ていると癒されます。
契約の日にサプライズでじん君が女の子だったというのが判明し、早速じーんちゃんに[黒ハート]
家の家族はよく集まるのですが、息子の家族と娘の家族と皆集まると10人とネコ4匹になります。
可愛い猫天使たちを皆の愛情で育てて行きたいと思います。」

ぐれ君はオスではなくメスだと判明したにもかかわらず、気持ちよく2匹いっしょに正式譲渡となりましたこと本当にありがとうございました。Hさん、末永くよろしくお願いいたします。

1457261340695.jpg

でん君とじーんちゃんのごはん.jpg

20160318_125540_001.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ひーちゃんとみーちゃんの飼い主さんに劣悪環境からどのようにしてこの子達を救ったのか、他の兄弟の事、等をメールで説明しました。その返事がとてもうれしかったのでここにも掲載させていただきます。

「お忙しい中、詳しく教えて頂きありがとうございます。
メールを読んでいくうちに母猫の飼い主の人に怒りがこみ上げてきました。[ちっ(怒った顔)]そしてこんな家に飼われてしまった猫達がかわいそうです。
今は猫ブームと言ってテレビでしょっちゅうやっていますが、こんな飼い主みたいに飽きたらほったらかし。みたいな事に今後ならないかと心配な今日この頃です。
マリエさんが、こんな飼い主から猫達を救ってくれて、本当にありがたいです。[かわいい]きっと飼い主に嫌な事を言われたり、嫌な思いもすることもあるかと思います。
長野市で、殺処分される(処分とは言いたくないですが)犬猫達をなくしてくれたのもマリエさん方ですよね。感謝です。
風邪は菌が一生残ってしまうんですね。でも今はこんなに元気にしていただいたので、このまま愛情たっぷり注いで可愛がっていきたいと改めて思いました。ちゃんと面倒みれば大丈夫と分かり安心しました。[ウィンク]
写真は前の猫(めめ)が愛用していた通称「めめちゃんハウス[わーい(嬉しい顔)]」で寝ている写真です。今日は平日の昼間と違って人間の数が多くてゆっくり寝られなかったみたいです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

ひーちゃんとみーちゃん、いっしょのベッドで.jpg

写真は寒い日にいい場所を見つけたひーちゃん[わーい(嬉しい顔)]今日は暖かくてさすがに一度ものりませんでした[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

寒い日のひーちゃん.jpg



ということですがとっても励みになるメールに感激しましたが、私一人でやったことではなくメンバーを始め他の団体の方の力も大きくまた保健所の職員の方の努力もとてもすごい力になったことなどをさらに説明いたしました。個人やボランティアの団体私たちのようなグループとしての団体などのみんなの力が殺処分0を目指して頑張ったのだということです。
ねこブームとかネコノミクスとか言われている内容もそういう方面に向かっていけばさらに良いですよね。
全国のボランティアの皆さんも個人で活動されている方もたくさんの猫好きさんもみなさん同じ気持ちだと思います。それぞれのできることで頑張っていきたいと思います。m(_ _)m





nice!(33) 
共通テーマ:ペット
譲渡会・里親・お知らせ ブログトップ