So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アニマルコミュニケーションのお話と里親募集の子とお礼 [イベント]

先ずはクラウドファンディングのお礼から申し上げたいと思います。(#^.^#)

とむちゃんクラウド.JPG

この写真はMさんが預かって譲渡になったちまきちゃん(とむちゃん)です。里親さんのお家で幸せになっています。

長野で地域猫と室内飼いを普及する拠点"和猫サロン"をOPENしたい

メンバーMさんの目標であり、私たち会の拠点としても使用できる「和猫本舗・保護猫のためのサロン」の開設が可能になりました。目標額達成できました。
今回も皆さんのご支援、拡散の協力など沢山の暖かいお気持ちありがとうございました。
苦戦していましたが、昨日一気に達成してびっくり最後の踏ん張りを、ある方に実は、とお話ししていた時に支援下されば助かるという事をお伝えしましたら、高額のご支援をしてくださいました。
感謝感激雨あられです( ;∀;) 
引き続き上のランクに挑戦中ですが、目標分はいただけるとのことでホッとしました。
お声をかけさせていただきました皆様本当にありがとうございました。
Mさんがモーニングの出せるように、大家さんが他へ貸さないでMさんにお貸しいただけるように、そして2階のスペースにサロンとして地域猫や保護猫のお見合いなど譲渡の話し合い合ができるように、イベントの開けるように、と夢は大きく広がりました。皆で頑張ります。(^^♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
小布施のトリオ.JPG

下の記事の子達、昨日保護出来たと連絡が来ました。病院で診てもらっています。
一昨日のイベント時に捕獲器をお貸しして、使い方をメンバーが教えて差し上げました。
バッチリ保護できたとの事良かったです。
これからこちらの一時預かりさんの方へ、引き取る予定です。
里親募集となりますのでよろしくお願いします。m(__)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
それから、一昨日の「アニマルコミュニケーション体験講座」について

大成功でした。参加された22名の皆さん、最後はニコニコと笑顔でお帰えりになられました。
遠方愛知県からいらした方もいました。Nさん遠くまでありがとうございました。ご夫婦で参加は3組、熱心にメモを取って聞いておられました。
講座はアットホームな雰囲気、講師の先生の誘導が実に上手くて、私はすんなりと入っていけました。はじめは私自身、どうやるのか、何が起きるのかとワクワクドキドキ、全く予備知識もなかったのですが・・・・・

リラックスして、集中する、そして講師の先生の誘導に従って頭の中に出てきたイメージの中に入り込み、そのまま動物とのコンタクトの場所に移動して行けました。

草原の草の感触や匂い、水辺のキラキラ感、青い空にはトンビの声が高く聞こえてきました(これは私のみなのですが)林檎を食べる場面では本当にいつも食べているフジの味わいがじゅわ~~~と口の中に広がって・・・・その世界観の中に突然何か生き物が・・・・あれ?うちの子レオ君、ちょこちょこ走ってきて、足にまとわりついたので、ちょっと待ってね、今遊べないのよと困ってたら、消えました(笑)そして、何かわからないけど他の小さな生き物の気配が・・・・・
見えたような気がしたら、現実に戻るよう誘導されて、目を開けました。

その体験はあくまで練習という事かな、休憩をはさんで、今度は持参した写真を知らない方と交換その子の知識は全くなく、写真のみで頭の中にイメージを作ります、じーっと見て、また目を閉じて、自分の世界に入ります。講師の方の誘導で、またあの湖のほとりにたどり着きました。
私がお話をすることになった子は茶白の猫で4~5歳のとらちゃん、一生懸命に頭の中にその子の姿を浮かべたのですがまたしても、レオ君が邪魔を、今度は足元にまとわりつき、甲高い声で「ママ大好き!」と言いました。「ちょっとレオ君待ってね。今トラちゃんとお話しするから、後でね」と説明したら、スタスタと消えるのではなくスーッと消えました。(笑)もう一度とらちゃんの顔を思い浮かべてこんなことを聞いてみました。
「ごはん・おもちゃ・遊び・家族・寝ているところ」すると、大きなどんぶりのようなお茶碗が出てきて、てんこ盛りの茶色い餌のイメージが浮かびました。おもちゃは棒のようなものに丸いものが付いた物しかも赤い色、じゃれる事が好きなのでこれで遊んでいるのかな?大きな部屋、暗かったったですがそこに何人か人がいて、猫のような感じの動物も何匹かいました。写真を持ってきた方はその子を保護した方、茶色の濃い色のカリカリをたくさん食べているとの事、猫じゃらしのようなおもちゃで遊んだことは無いようなのでした。外れたかな(^-^; 広い部屋、たくさんの人や動物と言うのは外れで今は一人部屋に暮らしているとか・・・・もしかしたらですが、前いたところかな?他にもきょうだいとかいたのかな?ゆっくりと私の方に近づいて歩いてくる姿はどっしりとおとなしめでマイペースに見えました。その事言ったら、当たっていました。
この子はこれからしばらくしたら、別の団体のねこカフェさんに預かってもらう事になっているそうです。大きな部屋で沢山の猫のイメージはそこから来たのかもしれないです。声は凄く低く太かったです聞いたらやはりそんな感じの声をしているようでした。

という事で、また休憩が入って今度は別の方ワンちゃんと交換、黒柴ミックスのとら君でした(笑)今度はコンタクトの場所ではなくいきなり聞いてみました。
その前にこの30日で7回忌となる愛犬ミルの顔ととら君の顔が重なって思わず涙が・・・・これはいかん集中せねばと思って聞きました。
今すぐどこかへ行こうよと言われました。散歩が好きなので、誘ったようです。今は行かれないな、他に何か希望はある?と聞いたらおやつ欲しいといって、グリニーズのイメージを送ってきました。飼い主さんに聞いたら、それはやったことないと言っていました。外れかな?
セミを捕まえてパクっと口で加えるしぐさを、聞いたら、セミは無いけど他の虫を捕まえて遊んでいたことはあると言ってました。一番は水のイメージが強くて、ホースで水をまき散らす中で遊んでいる姿が出てきました。家の近くに用水路が有っていつもそこを散歩しているそうです。
水遊びがしたいという意思表示かも・・・・と飼い主さんにお伝えしました。

私の方はレオ君結構ビビりでおとなしい、幸せいっぱいでいる事、他の子を迎えたいと思っている事などの交信を受け取ってもらってなるほど当たっているわ~~~と感心しました。

とにかく面白かったです。

リラックスして集中力をアップしてイメージを作ることが良いそうで、そのための練習を重ねる事、沢山の動物と練習する事、目をつむっていても開けていても対面で本人とでも写真のみでもそれは可能であるという事だそうです。

私としてはこの技術をマスターして、活動に生かしたいです。
脱走した子に呼びかけて戻ってきてもらう事も、またなかなか捕獲できない子に事情を伝えて保護できるようにしたい事、懐かない子には、もう大丈夫安心で安全なのだという事を伝えたいです。また、要求もしっかりと聞いて、その子の希望をかなえたい、怪我や病気の事も聞きだしたいとどんどん膨らんでいます。
アニマルコミュニケーション、以前もお話ししましたが私が知ったのは奈知未佐子さんの漫画から
「あなたが私に語ること」この1と2、たまたま奈知さんのお話はほのぼのしていて教訓もあり教えられることの多い作品で好きだったのですが、この作品を知って感激でした。
こんな人がいるのか、もしじっさいこういう人がいたら世の中もっとうまくいくのだろうな、とお話の世界の事と思っていました。ですが実際に身近に居ました。たける君の死のまじかに迫った時、とむちゃんの脱走の時、知り合いのHさんがTさんを紹介してくれて交信を頼みました。
それがご縁で、その先生である今回の講師の方を紹介していただきました。
まさかまさかの展開でしたが、こうしてアニマルコミュニケーションというものを体験できることとなりました。
素晴らしい貴重な体験だった事改めて感謝します。m(__)m

講師の方のオフィシャルサイトはこちらです。
興味のある方はご覧くださいm(__)m
好評だったため第2回目も予定しています。できるだけ年内にしたいです。
和猫本舗が使えたらそちらでと考えていて、お帰りになる直前にお願いしておきました。
先生、よろしくお願いしますね。それまでにもっともっと練習して、沢山の猫や犬たちの声を聞いておきたいと思います。(^_-)-☆

ーーーーーーーーーーーーーーーー
新規の子、2か月位の茶トラのオスの子です。
川中島社共の棄てられていた子.jpg

この子は、あるお宅の前に突然いたそうで、親猫と移動中にはぐれたか、または故意に捨てられていたかどうか分からないですが、目ヤニがひどく治療してからのお渡しとなります。





nice!(48) 
共通テーマ:ペット

nice! 48