So-net無料ブログ作成
譲渡会・里親・お知らせ ブログトップ
前の10件 | -

譲渡会エントリーの子の続きと、お知らせ [譲渡会・里親・お知らせ]

和猫本舗いよいよ19日オープンです。

皆さまおかげでクラウドファンディングでもお世話になりましたMさんの店舗がようやく開店となります。昨年のうちにという事でしたが、資金面でもめどがついて、保健所などの許可も下りたとの事、念願の本場名古屋のモーニングを出せるお店となります。良かったです(#^.^#)
もちろん保護猫もいます。地元で保護した子達も皆人なれしてきたとの事ですので会いに来てください。「こちら肉球クラブ」の募金箱も設置してもらいました。チラシでの拡散もお願いしています。今後も協力体制でやっていきたいと話し合いました。よろしくお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、メンバーの一時預かりさんのNさんが預かっています。千曲市の保護猫の紹介です。

パスヨちゃん パステル三毛 メス・7ヶ月くらい・3種ワクチン、不妊手術、駆虫済み

パスヨちゃん7か月.JPG


別のところで保護した兄妹4匹です。
右 シャアくん キジ白 オス・左 ビビちゃん 縞ブチ メス・8ヶ月くらい・3種ワクチン、不妊手術、駆虫済

右シェア・左ビビ.JPG



右 アンちゃん 黒白 メス・左 アムロちゃん キジ白 メス・ともに8ヶ月くらい・3種ワクチン、不妊手術、駆虫済

右アン・左アムロ.JPG

これは全員集合した写真との事です。(*^^)v 

全員集合.JPG

仲良く、里親さんを待っています。ご検討ください。

nice!(49) 

譲渡会に追加のエントリーの子で里親さん募集とお知らせ・追記有 [譲渡会・里親・お知らせ]

とってもかわいげのある人慣れしている子です。ちゃちゃまる君と言います。他の団体の方で一時預かりをしています。

ちゃちゃまる.jpeg

ちゃちゃまる2.jpeg

ちゃちゃまる3.jpeg

☆ちゃちゃまる
☆オス
☆推定 3歳くらい
☆駆虫済
☆ワクチン3種接種済
☆エイズ陽性

今年の5月、保護されるまで、人に叩かれたり、蹴られたり、過酷な日々を過ごしていたようです
沢山辛い経験をする中で、「怖いモノなんて何にもない」強い男の子になったようです。
こちらに来た当初からいつも堂々としていて、"ツン"と"デレ"がはっきりしています。
性格もカラダもだいぶ丸くなりました。

飼い猫だった経験があるようで、人が大好き!
走ったり、ジャンプしたり遊ぶの大好き!
食べるの大好き!日向ぼっこ大好き!
ちゃちゃまるは、自分だけに愛情を向けてもらいたいタイプのようで、他の猫にヤキモチを妬きます。ちゃちゃまるだけに、たっぷり愛情を注いで下さる方にめぐり逢えたら!!と思います。

どんな理由かは分かりませんがとにかく過酷な状況下で3歳まで生き抜いてきた子です。これからの猫生は一杯の愛情と穏やかに暮らせる環境を与えたいと私も心から願っています。エイズ陽性でも発病せず最後まで生きる子もいますので、ストレスフリーが一番うれしいです。ぜひご検討をお願いします。m(__)m 譲渡会のも来ますので会いに来てください。

追記・・・ちゃちゃまる君の詳細が分かったので掲載せずにはいられないため追記させていただきます。保護している方からのメールをそのまま掲載します。

「今年の2月くらいから、あるお宅に、
とらとちゃちゃまるが庭に姿を現わすようになったそうです。
家の中に飼い猫2匹を飼っていたその方は、とらとちゃちゃまるに、外でごはんを与えるようになったそうです。

毎日、十分な量を欠かさず与えていたかはわかりませんが、きっと足りなかったのだと思います。
気付くとちゃちゃまるが家の中で、飼い猫のごはんを横取りして食べていたり、しばらく屋根裏に入り込んでいたりした事もあったようです

とらはその様な事はなかったようです。
ちゃちゃまるは、とらに威嚇するけど、勝つのはとらで、生きて行くためのライバルになっていたようです。

その方は、ちゃちゃまるが家の中に入ってきたり、困り始め、追い払ってみたり、時には、黙ってごはんを食べるのを容認したり。

ちゃちゃまるは、玄関先や縁側でごはんを待つようになったそうですが、その方は家の中に入られるのを阻止する為に、外に出れなくなったそうです。

人間の都合で、食べていい日とダメな日と、
親戚の人が来ると棒で追い払われ、
その親戚の人の目に付くと、足で蹴られて追い払われ。

ある時、親戚の息子さんに追い払われた時だと思うのですが、無我夢中で抵抗?したと思います。足に絡み付き息子さんが怪我をしたそうです。
きっと正当防衛で、ちゃちゃまるなりに危険と考えたのだと思います。
人間が先に手を出して攻撃したのに、ちゃちゃまるは「凶暴猫」と言われるようになってしまいました。

その後、親戚の人が、「保健所に連れて行って処分してもらう」という事になり、
そのお宅の方が、「捕獲器を貸して欲しい」と電話してきました。

とりあえず、手術をする為に連れて来てもらい
、いろいろ話し合った末に、こちらでお預かりする事になりました。

来たばかりの頃は、トラウマからか、突然、鳴き声が変わって、手足に飛び掛かって来て、私達が傷を負っていましたが、落ち着きました。

ちゃちゃまるの心は傷ついていて、不安定で、ヤサグレているようでした。
人は大好きだけど、いっぱい辛い思いをして、
天真爛漫ではいられないようです。
とても頭の良い子です。」

普段の様子はこちらをご覧ください。10/02掲載分①〜10/23掲載分④まで、「とらちゃんとちゃちゃまる君」で、載せています。
ーーーーーーーーーーーーー
数年前こちらの会でもかかわった秋山郷のお宅の最後の子猫だそうです。今は引き継ぎました別のボランティアの方が預かってお世話しています。今回エントリー希望との事です。がもしかしたらその前に希望者さんが現れる可能性もあるという事でご了承ください。

4か月くらいのメスでナデナデできます。
駆虫、ワクチンは譲渡会までにするそうです。

秋山郷で保護した子.jpg

秋山郷で保護した子2.jpg

もう一組のエントリーの4匹をご紹介します。夜間瀬のTNRの子達の間で生まれた子です。

エントリーをする4匹の情報と、写真を添付いたします。
どちらも写真ごとに兄弟です。

1枚目の写真
なぎ:キジトラ・メス・約3ヶ月
ひらぎ:キジ白・オス・約3ヶ月

ひらぎ・なぎ.png

2枚目の写真
ならむ:キジトラ・オス・約2ヶ月
ぬるを:キジトラ・オス・約2ヶ月

ならむ・ぬるを.jpg

4か月位との事です。会場に来ますので会いに来てください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
下の記事でもご紹介しました。Twitterのフォローワの方で、瀬古刀桜さんという作家さんに写真漫画を掲載していただきました。今回はちゃめお君がピピちゃんという仔猫を紹介しているという事です。少ない写真で説明を膨らませていただきありがとうございます。(#^.^#)

ピピちゃん.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日は、千曲市のボランティアの発足記念日となります。\(^o^)/おめでとうございます。

第一歩という事ですが、今後は千曲市方面の方に一緒に猫の問題を解決していくための仲間づくりをしていただくことになります。地域猫の必要性を広めて、行政との協力のもと増えていくかわいそうな命を減らし、地域の住民の皆さんが好きな人嫌いな人それぞれ互いの理解のもとに飼い主のいない猫たちと共存できる住みやすい市となりますようにと願っています。

この事に賛同し、活動に協力して下さる方、ぜひお問い合わせください。千曲市は戸倉・上山田・更埴の3つの地域が合併して15年になります。それぞれの地区ではなく一つの市としての取り組みになりますので広範囲です。そのため、協力して下さる方が必要になっています。どうぞ何でもよいですお力を貸してくださる方を募集します。

nice!(59) 

ワンちゃんの里親さん募集とお知らせ [譲渡会・里親・お知らせ]

rakku.JPG

ラック.JPG

県の保健所から引き取りました。仮の名前ラック君です。幸せになれますようにと付けてもらいました。以下は一時預かりさんからのコメントです。↓

「ラックは夏の間も雨の日は室内で過ごす練習をして、
今は夜間室内で、晴れた日の昼間は屋外でサークルに屋根を付けた中におります。
猫に接するように、
ラックからこちらに寄ってくる時はこちらも喜んで頭や喉、背中を撫ぜて
大げさなくらいニコニコ顔で接しますが、普段はこちらからは構いません。
今のところ爪切り、耳掃除など、いやがりそうなことは極力やらず、
病院やペットショップに行きやってもらうようにしています。
こんな感じで生活しています。
散歩は引っ張ることが無いです。庭での探索などキビキビした歩様でとても足腰丈夫、健康な体だと思います。
食欲があり、便もバナナのような硬さで理想的です。尿もサラサラ出ます。
目は少し瞳が白いかなと思う程度で視力は良いです。
歯も大き目でしっかりした歯で皆揃ってます。
耳の中もキレイでたれ耳でもお手入れが楽だと思います。
年齢は11歳と聞いてますが若さを保っています。
長生きを目指してラックと一緒に生きてくださる方、募集したいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。 」

そしてもう一匹は、独居老人の方から引き取りました柴犬です。

りゅう君2.JPG

りゅう君.JPG

病院に入院されていますので、ケースワーカーさんと話し合いながらこちらで預かっていたのですが、数日前に、ご本人が手放すことに同意して下さいました。
という事で、正式に譲渡ができるようになりましたので改めて里親募集いたします。
こちらはプロのペットシッターさんのお宅にお願いしています。
コメントが来ましたので掲載します↓

りゅう君・・・・・仮の名前です。
3歳、狂犬病予防注射、フィラリア予防OK、ワクチンの有無不明、去勢手術未、
条件、お家の中で飼ってくれる方

「噛むことなく、自分から率先して行くタイプではないですがどんな人ともすぐなじめます(子供とも仲良くできますが男の人はちょっと苦手かもしれません)
ワンちゃんとのコミュニケーション能力が高いので相手もそんな子だったらすぐお友達になれます。(お散歩で会うコミュニケーションが下手な子にも一生懸命カーミングシグナル出して落ち着かせようと頑張ってました)
ネコちゃんへの対応も上手にしていてとっても良い子です。」

子供さんたちに人気があるとか、まだ3歳の若い子ですが、おとなし目の良い子だそうですよ。


2匹とも絶賛募集中ですので、ぜひお問い合わせくださいm(__)m


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月13日(土)は和猫本舗(若穂保科)にて臨時の譲渡会を開催しますので、ぜひ足をお運びくださいますようお願いします。13時から15時までです。

当日は若穂地区の秋祭りに参加する形です。
販売はもちろんあります。会の預かりの猫たちも多数エントリー予定です。

場所は28日のにゃんにゃんアートショーと同じところです。チラシの地図を参照ください


ちゃめお君3.jpeg

ちゃめお君・・・・こちらも県の保健所から引き取った子です。
ワクチン接種時に診てもらったら、去勢は済んでいるとの事です。
時間はかかりますが、人には慣れていますので、片目が不自由とは言え特に問題ないので、家族に迎えてください。推定年齢は2~5歳らしいとの事です。

道路でうずくまっているところを保護してもらったくろまる君も今日ワクチン接種してきました。
一時預かりさんのところですくすく育って2キロ超えたそうです。かわいい子ですよ。♪
こちらもエントリーする予定かな?お問い合わせください。

オス・3ヶ月くらいとの事です。去勢手術は来月予定しています。m(__)m

くろまる君2.jpeg


nice!(37) 

譲渡会新規の子とか、迷子かもしれない子の事 [譲渡会・里親・お知らせ]

譲渡会にエントリーする子の最終のまとめです。

いつもお世話になっています。先輩でもありベテランでもあるMさんから
3匹エントリーします。チェリちゃんとジロー君は前回もエントリーしましたがご縁につながらず今回リベンジです。(#^.^#)

チェリちゃん3ヶ月.jpg

① 黒 子猫 3ヶ月 雌
仮名…チェリ
ワクチン2回、駆虫済み
抱っこが大好きな甘えん坊。どんな猫とも仲良く遊びます。

ジロー君4か月.jpg

② キジ白 4ヶ月雄
仮名…ジロー
ワクチン2回、駆虫、手術済み
抱っこと膝乗りが大好きな甘えん坊の癒し系男子
人見知りが激しく譲渡会ではいつも隠れてしまいご縁が繋がりませんが初めての方にもお勧めです。

こちらは新規、前にエントリーしたアトム君にそっくりで間違えちゃったほどです。

ベイクド10か月オス.jpg

③ 白 10ヶ月 雄
仮名…ベイクド
ワクチン2回、駆虫、手術済み
人にも猫にもフレンドリーです
良く遊びますがおっとりしています

皆あどけないかわいい盛りです。会いに来てください(*^^)v


次は、会のメンバーNさんの所で預かっています。
隣の市のK地区にある中央公園から保護した兄妹とひとりぼっちでいた仔猫です。

温泉兄妹です(笑)

中央公園の2匹.JPG

温(はる)くん.JPG

・キジ白の、温(はる)くん
5ヶ月くらいの男の子
ノミダニ駆除、ワクチン済 手術済

泉ちゃん・5か月メス.JPG

・白黒の、泉(せん)ちゃん
5ヶ月くらいの女の子
ノミダニ駆除、ワクチン済 手術済

パスヨちゃん.JPG

パステル三毛の、パスヨちゃん
2ヶ月くらいの女の子
ノミダニ駆除、風邪完治
ワクチン、手術はこれから

3匹の猫団子

温・パスヨ・泉.JPG

ここの公園に関わって2年以上が過ぎました。
一向に進まない地域猫化、話し合いができずにしびれを切らし、人なれできて里親募集の出来そうな子だけでもとメンバーが頑張って保護してくれました。
地元の協力を仰ぎ、少しずつは前進していますが・・・・やはり私たちボランティアだけが向きになってもまとまりません、今、そこの市と市議の方3名と地元の住民と皆さんで話し合いを持つことで合意しています。メンバーのHさん今回猫あっちを引き取ってくれたNさんの協力でまた一歩前進できそうな感じです。私も自分でできることを水面下で必死でやっています。いつかそれが報われるかどうかですが‥‥・何としても公園とその近隣のK地区T地区に地域猫の事を広めていきたいと思っています。


迷子情報です。

少し前に通報が有りました。長野市のしまんりょ小路というところに迷子らしき子がいるという事でした。このブログを見ていてくださる市民の方が、サイドバーからねこカフェなるさんのブログを見に行って、すぐに保健所の迷子情報を検索したら、ピンポ~~ンという事で大当たりでした。
そこですぐ私の方に連絡が来て、「なるさん」にも連絡、探しているという方がいることが分かりやれやれと思ったのですが・・・・・

ちょっと複雑です。探しているのは近くの方らしいのですが、どうもどこかで飼われていた可能性も?探している方もさらに飼い主さんを探しているらしいのです。
飼い猫のしるしにとハーネスを付けてもらっていますが、これつけっぱなしで大丈夫かなぁとちょこっと心配、通報してきた日になるさんの経営者の方が捕獲を試みたそうですが、失敗、どこかへいなくなってしまったとの事でした。それ以来見かけていないようです。
ここら辺にはほかにも野良猫?あるいはTNRの子達、外飼いの子達らしき猫が数匹いるらしく、ごはんを置いておくと無くなってはいるそうですが、どの子が食べたのかわからない?
隠しカメラを設置してはという案もありますが、住宅や商店も密集するので難しいようです。

猫カフェなるさんのお客様が撮ったという写真を拡散の許可を取っているとの事なので掲載させていただきます。

島んりょ小路の迷子ちゃん5.jpg

島んりょ小路の迷子ちゃん2.jpg

島んりょ小路の迷子ちゃん6.jpg

しまんりょ小路を通りかかって見かけた方は、こちら肉球クラブ・猫カフェなる・市の保健所へぜひご連絡くださいm(__)m

予告・・・・・次回は独居老人の方から引き取った4匹の子達の事を書きたいとお見ます。
もちろん里親募集しますのでその子達も応援して下さい。
nice!(30) 

新規の里親募集です。長野市の保健所の譲渡会のお知らせ [譲渡会・里親・お知らせ]

新たに里親募集する子達です。

性別:メス

7月初旬に兄弟姉妹とも5匹といっしょに保護しました。生後3か月程度だと思われます。
賢くて健康なタイプです。
トイレも習慣ついていますし一回目のワクチンも接種済です。

※仮の名前はハナちゃん
ハナチャン・メス・3ヶ月.jpg

ハナちゃん・メス・3ヶ月2.jpg


性別:メス
この娘も同様に、おなじ年齢です。
たいへん人懐っこい、甘えん坊なタイプです。
トイレも習慣ついていますし、一回目のワクチンも接種済です。
※仮の名前はクロちゃん
クロちゃん・メス・3ヶ月.jpg

クロちゃん・メス・3ヶ月2.jpg

大変かわいがられて大切の育ててもらっていますので、すぐにでもお見合いトライアルも大丈夫です。ほかの兄弟が2匹いるようですが、そちらは以前飼っていた子によく似ているため手元に残したい、どちらと決められないため2匹を頑張って飼育したいとの事です。
ご家族そろってとてもやさしい方たちなので、本当に安心です。

この子たちに会ってみたい方はお問い合わせくださいm(__)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
某所でたまたまメンバーが見かけました子達です。会の子として引き取りました。
大変かわいそうな子達で、母猫がまだ面倒を見ていた最中、交通事故で死亡、兄妹3匹で固まっているところを近所の方が通報してきて、メンバーが急行たまたま保護できたましたので引き取りました。元気でいるとの事、こちらもお見合い可能です。

ガイ・プチ・ラブ.jpg

左から、キジトラのオス・ガイ君、真ん中の白黒メス・プチちゃん、右がエア黒猫オス・ラブ君
3か月前の子達です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
長野市の若里、日赤のはす向かいにあります市の保健所の譲渡会のお知らせです。メンバーが写真を撮ってきてくれましたので紹介します。譲渡会までの参考にどうぞ、または普段の時間内でしたら見学も可能です。

8月19日(日)旧長野市フルネットセンター(若里6-6-2)にて午後1時から3時まで

アメショの兄弟と、常連さんの茶白の子
image1.jpeg

image2.jpeg

image3.jpeg
某駐車場で保護した子でとても懐いていると聞いたのですが、最後まで残ってしまったようです。

子猫達です。5匹の兄妹
image4.jpeg

この中の一匹は希望者さんがいるそうです。
image5.jpeg


猫風兄妹との事
image6.jpeg

女子部屋 2匹はおばあちゃん猫です。右の子は目が見えないのだとか。
image7.jpeg

男子部屋
image8.jpeg

ワンちゃんも一匹います。
image9.jpeg

---------------------------------------------
隣の市の事で動いていますがとても難しい状況になってきました。
ですが、これはひるむことなく前進していかねばなりませんので、繰り返し繰り返し、同じことを伝えていくしかないと、こちらサイドでは確認し合いました。
それについての詳しいお話は後程またまとめます。
道のりは遠い・・・・・(>_<)
nice!(48) 

里親希望者さんとトライアルと正式譲渡等 [譲渡会・里親・お知らせ]

絹繭と母猫.jpg

この子たち繭くん・絹くんは希望者さんが見つかりました。
昨日、子猫達のお見合いが有って7月1日にトライアルに入ります。がすでに正式譲渡に決まったような感じで、一時預かりのFさんからも連絡が来ました。
譲渡会で一度決まったけど、キャンセルになってしまった子達ですが、今が一番かわいい盛りなので、兄弟で何とかもらってもらいたいと思っていました。

絹君繭くん.jpg
いつも一緒にくっついて離れず、母猫の静ちゃんが避妊手術手術の間もぺったり寄り添ってお留守番していたとか、そう聞いたらぜひ一緒にお願いしたいよね。と話していたところでした。

母猫の静ちゃん・・・・びっくりなことが、なんとまだ生まれた子達が2かげつにもなっていないのに妊娠中期でした。
避妊手術に行ってお腹を開けたらびっくりの展開だったので、病院の先生にはお願いして供養、埋葬していただきました。m(__)m

あらたな子の静かあさん.jpg

いくらなんでもこんなことは私たちも初めてのケースでびっくりでした。
やはり、外で生活する子達にとってメスにはこういう過酷なこともあり得るという事です。
以前、保護したミーちゃんという子が、まだ5か月になるかならずの子でしたが、引き取って次の日
仔猫を6匹産んでいたという事も有りました。あの時は全て無事生まれたのでミーちゃんに育てさせて里親さん達にそれぞれもらわれて行きましたが。今回は全く分からず、気づかず、まさかの展開だったので、仕方なく供養する事となりました。ごめんなさいm(__)m 
こういう事も有るため、保護したら、捕獲できたら早め(一応半年以上の子)に手術をする、また完全室内飼いを徹底するという事になります。
不幸な子達を出さないためにも、静ちゃんの例を心に刻んで活動して行くしかないです。

さて、その静ちゃんにも希望者さんが現れました。
兄弟を希望されたお宅のご実家で、大人しくて人なれできている子が望みというので、またまたお見合いしてもらう事に多分それで決まるのではという事に、家の近くとのことなのでお互いに行き来出来そうです。親子が同時にトライアル、譲渡されるかもと言うのは初めて、初めてずくしのおめでたい結果となりそうです。(^^♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、下の記事でも書きましたが、隣の市との話し合いの結果です。
メンバーからの報告を掲載させていただきます。


M議員、O議員、Tさんご夫妻、Hさん、Mさん、Nさん、そして後半にはSさんもかけつけてくれました。
一時半に庁舎で待ち合わせしたのですが、M議員が早めにきてくれて、O市長と面会させてくれました。
15分程度でしたが、私たちの話を聞いてくれて、資料もお渡することができました。
助成金制度を訴えたらそれは必要だと言ってくれて佐久のクラウドファンディングのこともご存じでした。
「担当の者にクラウドファンディングやるように言っといてください」と伝言され会議でお伝えしました。

その後に環境課との会議があったのですが、環境課部長、課長、係長、職員さん、都市開発課2名、企画制作課係長等7名いらっしゃいました。
そして中央公園近隣から大量の猫の被害で環境課に頻回に苦情を訴えている女性の方と他1名の方と、その方たちが市会議員に現状を訴えていたようで、M議員もいらっしゃいました。

猫問題について行政と地域の方とボランティアが一同に会して話し合うことができました。
そこで冒頭にわたしから千曲市の現状と今までの経緯と地域猫の必要性を資料を使ってご説明し、質疑応答としました。
反対派の方々も地域猫にご理解していただき、助成金制度も必要だと言っていました。
愕然としたのですが、中央公園近隣の方たちはこの地域猫活動のことを全然知らなかったそうす。
環境課に「ぜひまず地域の方に地域猫の事を下してください、そうでなければ地域の合意形成はできないしそこからはじめてスタートなんです」と再度要求したのですが、自治会長から下におろしてくれないそうです。
そうであれば自治会長通してではなく、広報やチラシ等で地域猫や不妊化手術の話を地域住民に啓発してくださいと再度お願いしました。
環境課含め行政にはそのほかも含めて私たちから沢山の要求をしました。その返答としては「今ここで明確に返答することはできないが、前向きに検討します」という事でした。

本来というか、普通は、この自治会と言うのがキーワードになっていて、会長はじめトップの方が住民に呼びかけて推進派と反対派の間をとりまとめつつ前向きに進めていくという事なのですが
この地区の一番問題になってる公園があるところでは、全くの無関心、民猫嫌いの反対住の方が圧倒的に勢力が強く、猫達のために個人でお世話している方達は、皆こそこそしないと、もめ事に発展してしまうという状況になっていました。
地域猫を知らない猫嫌いさん達は、団結力も強く行政に対しても苦情を頻繁に言う、という流れになっていたようです。
そして、行政は命を守り大切に考えている住民に対して、「餌をやるな、他へ行く」という事を言わざるをえない、ということで、長い間この市では、猫たちにとって受難の生活圏となってしまっていたようです。

そこで、反対派の方々もいらしていたという事から、地域猫の勧めを紐解き解説いました。
加えて、行政の担当の職員の皆さんにもその必要性を訴えました。
メンバーのHさん頑張ってくれたようです。
4月の地域猫の説明会で使った資料なども役に立ったとか、いっぱい勉強して、地域猫を推進するための知識はばっちりだと思います。任せて良かった。(#^.^#)

住民の皆さんのお困りの現状も、それぞれしっかり発言していただき、伝えられたという事ですので、大進歩だったと思います。

また佐久市がクラウドファンディングをやっているという事を参考にして、隣の市もやっていただくことを強く望みます。
佐久市はすでに目標を達成しています。残り12日という事ですので支援される方も増えていくと嬉しいです。
頑張れ佐久市!そして隣の市もそれの続け~~~とパワーを送りたいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
24のアニマルコミュニケーション体験講座ですが、まだ少し席が残っていますので参加されたい方は連絡ください。信毎のなーのちゃんネル・長野情報・週刊長野・まいぷれ長野・21日は市民新聞にて連絡先を明記しています。

7月の譲渡会のチラシができました。
第31回譲渡会チラシブログ用.jpg

市内チラシを貼り出していただけるところが6か所から12か所と倍になりました。
皆さんご協力ありがとうございます。
7月からはケーブテレビINCさんにてCMで会の情報が流れます。
迷子情報・イベント情報・譲渡会・メンバー募集などの内容となります。
そちらもぜひよろしくお願い致します。

--------------------------------------------------
クラウドファンディングと言えばこちらはまだ達成していませんご支援よろしくお願いします。

とむちゃんクラウド.JPG

この写真はMさんが預かって譲渡になったちまきちゃん(とむちゃん)です。里親さんのお家で幸せになっています。

長野で地域猫と室内飼いを普及する拠点"和猫サロン"をOPENしたい

あらたな記事も沢山加わりました。ご支援よろしくお願いします。
nice!(46) 

里親さんが決った子達とトライアルと、譲渡会の報告 [譲渡会・里親・お知らせ]

迷子として保護していました。茶白君は保護して下さっていたお家の方Oさんがこのままご自分の家の子にしますと言う事で、譲渡会の日の朝連絡が来ました。

マサル君.jpeg

名前はマサル君となりました。高齢の先住猫ちゃんは病気で通院もしているとのことですが、
マサル君にジョウが沸いてしまったようで、このまま放っておけないという事からお家の子に

「ご心配をおかけしました、マサル君(茶白)飼うことにしました。
先を考えると心配ではありますが、一つづつ解決してゆきます。」というtから強いお言葉、Oさんありがとうございます。エイズキャリアでも元気で発病無しという事も有りますので、よろしくお願いします。m(__)m


そしてやはり、譲渡会に出して決まったら大変という事で(笑)一時預かりのWさんがショウちゃんを自分の家の子にしたいと言ってくださいました。家族みんなでショウちゃんが大好きという事で、そのままお願いする事になりました。

ショウちゃん1歳.jpeg

1歳になったショウちゃんの最新画像です。



マツとシロの兄妹の内、マツちゃんの里親さんから写メが送られてきました。
だいぶ前にトライアルとなりましたが先住ちゃんがどうも受け入れが難しいとのことでいろいろ悩まれましたが・・・・私たちもできうる限りのアドバイスをしてきました。その結果

まつちゃん決まったね.JPG

「まつちゃんを譲渡して頂いた、Kです。その節はUさんに大変お世話になりました。心配した先住ちゃんも少しずつなれてきたようです。」

とのことで写真でも距離は微妙ですが・・・・だんだんと縮まってきているとの事、マツちゃんの方はすっかりお宅にも慣れ、飼い主さんにも良いそうなので、すでに家族になっているようです。

Kさんありがとございます。譲渡契約書の方も受け取りました。末永くよろしくお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
27日の譲渡会ですが、やはり仔猫ラッシュの時期という事で沢山の来場者が有りました。
皆さん、本当にありがとうございました。m(__)m
またご寄付やオリジナルグッズの購入や、活動費にと募金箱への募金も感謝いたします。

猫達は大人猫仔猫含めて30匹がエントリーしました。当日参加の子の子です。
そのうち16匹がトライアル決定となりました。
事前に決まった子が、事前に決まった子が4匹いますので。みんな決まれば20匹が新たな家族のもとに落ち着くこととなります。
最近では最多の譲渡数となると思います。数字だけを追うわけではないですが、やはり幸せになる可能性の数と考えればうれしい事だと思います。

その譲渡会の様子です。まだ集まり出した頃なのですが・・・・この後あの広いホールが満杯(*^^)v
熱気が凄くてエアコンを26度に設定したけど、汗だくででした。

ホールの様子.jpg

ホールの様子2.jpg

ホールの様子3.jpg

猫達の様子ですが、一時預かりのKさんが子猫だけ集めたサークルを用意してくれました。

IMG_0656.JPG

後は把握している子もいますが、撮ったときは覚えていたのにこうして編集するとどの子か分からなくなってしまったので、名前は省きます。ごめんなさい。今回は全部取れたと思います。

IMG_0658.JPG

IMG_0661.JPG

IMG_0662.JPG

IMG_0664.JPG

IMG_0665.JPG

もちろんホワイトボードにも貼らせてもらって紹介しました。数名の方が熱心に見ていかれたので説明もさせてもらいました。検討して下さっている方もいたようです。

IMG_0666.JPG

IMG_0654.JPG

IMG_0669.JPG

IMG_0670.JPG

IMG_0672.JPG

IMG_0673.JPG

IMG_0676.JPG

IMG_0677.JPG

IMG_0678.JPG

IMG_0679.JPG

IMG_0680.JPG

IMG_0681.JPG

IMG_0682.JPG

IMG_0684.JPG

IMG_0685.JPG

いーちゃんとアールちゃん.JPG

くうちゃん.JPG

べーちゃん.JPG

ポンっちゃん.JPG

決まった子も決まらなかった子もこの中にいます。気になる子がいましたらお問い合わせください。m(__)m




nice!(45) 

29回目の譲渡会の報告と里親様からの近況写メです。 [譲渡会・里親・お知らせ]

先日25日(日)に行いました譲渡会はほぼ50名くらいの皆様においでいただきました。ありがとうございました。m(__)m

エントリーした子たちは大人猫が多かったのが特徴です。
引っ越しを理由に手放す方、保護した猫を飼えないので譲渡したい、家族にアレルギーが出てしまったので、と理由は様々ですが、本当に猫たちの幸せを願って、皆さん必死で参加されています。そして、とうとう私たちの会の一時預かりの子のマツとシロも譲渡会卒業となります。
一緒ではなく別々の所にトライアルですが、良いご縁で有るのでぜひお願いしたいと思いました。

後はダブって希望されたり、流動的な希望が今回なかなか決定打につながらず、調整中です。

でわ・・・・

IMG_0621.JPG
コタロウ君です。今回からねこツナさんからのエントリーとなりました。希望される方はいたようですが今話し合い中のようです。

IMG_0623.JPG
こちらはサリーちゃんとひーちゃん親子、やはりねこツナさんからのエントリーです。

IMG_0624.JPG
マロン・モカちゃん達

IMG_0625.JPG
のんちゃん一番小さくてかわいい子でした。

ベテランボラさんのMさんからのエントリーです。
こちらの3匹も希望者さんがいましたので、ただいま調整中です。


IMG_0627.JPG
そして我が会からのジョウ君とモールちゃん、一緒に貰ってもらいたいのですが、なかなか決まらないようです。小柄でかわいい子たちなのになんでかな?

ここにショウちゃんが居るのですがすっかり話していて撮り忘れました。ごめんなさい。m(__)m
後で誰か取っていたら画像もらって掲載します。が一応希望された方もいますので決まると良いなぁと思います。

IMG_0628.JPG
マツとシロ この子たちはそれぞれ別の所に望まれてトライアルです。

IMG_0629.JPG

IMG_0630.JPG


多分ですがそら君だったかな?飛び込みぎりぎりでのエントリー申し込みでした。
飼い主さんが施設に入られた後、引き取った家族の方が急死なさって、今はまた別の親戚の方が引き取っていますが、6匹の先住ちゃん達がいるお宅なので、他の子達との相性が良くなかったみたいで立場がかわいそうな事になっています。里親さんももちろん募集ですが、一時預かりさんでも助かりますとのことでした。去勢は済ませて有りますが、今年のワクチンはまだです。エイズ。白血は陰性ですが、腎臓結石で手術をしたため、腎臓サポートの療法食を食べています。人懐っこくて、ネコにも人にもOKだそうです。性格はおとなしいとの事、知り合いにボラさんも、一押しの可愛さでした。ご検討ください。
IMG_0634.JPG


IMG_0641.JPG

IMG_0642.JPG

お世話になってるボランティアのgreenさんのビッケちゃんです。怖がりで毛布を掛けていますのでお顔がなかなか見れずに決まりませんでした。残念
IMG_0636.JPG

何とこちらは我が家のレオ君の母親です。くうちゃんです。目元からおでこにかけてそっくりでした。何とも感激で涙が出ました。
IMG_0632.JPG

IMG_0633.JPG

同じところで保護したというふくちゃん、くうちゃんとは仲良しさんでしたよ。2匹一緒にが理想かな?でも一匹ずつでも・・・・ご事情で保護してくださった方がやむなく手放すことになりました、ぜひご検討ください。
IMG_0631.JPG

会場の様子です。
IMG_0637.JPG

IMG_0638.JPG

IMG_0639.JPG

こんな風に相談に応じる事も有ります。
いつも様々な相談がありますが、はじめての事例などは、メンバー内で相談して後日連絡する事も有ります。


当日参加できなった子達で里親募集のコーナーはホワイトボードに裏表でびっしりあります。
この中から希望される方もいますので、必ず掲示するようにしています。
また、迷子の子も掲載しました。


未だ決まっていない子達、調整中の子達トライアルが決った子たち、皆どうぞ幸せになれますようにと祈っています。
---------------------------------------------------------
そして恒例の里親様からの写メもいただきました。

数年前に家族にしてもらったましゅまろちゃんとそらちゃんの近況です。

ましゅまろちゃん
ましゅまろちゃん2018.jpg

ましゅまろちゃん2018・2.jpeg

そらちゃん
そらちゃん(ましゅまろちゃんの)2018.jpeg

そらちゃん(ましゅまろちゃんの)2018・2.jpeg


「ねこサマにとっても大変に厳しい冬でしたが、やっと彼らにとって一番過ごしやすい時季を迎えました。肉球クラブの皆様共々お変わりなくお過ごしのことと思います。
ましゅまろもそらも病院のお世話になることもなく、またこうしてメールできることを嬉しく思っています。
ましゅまろは人間で言えばオバちゃん年齢のはずなのですが、相変わらずおてんば娘という感じです。お家の中だけで過ごしているのですが、真っ白な手がいつのまにか薄っすら茶色く汚れてしまいます。暖かくなったのを機に、ましゅまろ、そら共にお風呂に入りました。やれやれ一仕事( ̄▽ ̄)。
そらは老齢期に入っていると思いますが、食欲も落ちず(ただ動物病院のDr.からは減量するように指導されています(ー ー;)、落ち着いてのんびり過ごしています。最近は1時間ほど日光浴するのが日課です。
肉球クラブの譲渡会のようすやエントリー猫ちゃんたちのことも時折ブログで拝見しています。皆様の地道な活動のおかげで私もご縁をいただきました。皆様の活動の成果で多くの猫が幸せな環境で過ごせることとを願っております。どうぞご自愛のほどご活躍くださいませ。」

Iさんいつも近況写メありがとうございます。
元気に過ごしているとの事、嬉しいです。2匹がいつまでも幸せでいられますようによろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それから2月のミーティングの時に地元の高校生の方が3名お話を聞きに来ました。
そこには来なかったのですが・・・・・何とツイッターをやっていることからダイレクトメッセージを送ったところ、7年前に里親さんになってくれた方が一人いました。(^^♪
当時小学生?今では高校生になって、動物の関係の活動を始めたという事でした。

家族に迎えたポプラちゃんです。

ポプラちゃん.jpeg

「お久しぶりです、連絡が途絶えてしまっていてすいませんでした。
もうすぐ7歳になる我が子ですが、引き取った頃小さくて弱くてヘロヘロだったのでたくましく大きく育って欲しいという願いを込めてつけたポプラという名前のように強く大きな育ってくれました!!
今では家族の一員としてみんなに可愛がられています。今後も幸せに末永く過ごしていければいいなと思います。」

相変わらずかわいいポプラちゃんでした。里親さんになってくれたことが切っ掛けで、動物の活動をする事になるとは本当にうれしいお話でした。ありがとうございます。

是非高校生の皆さんにも譲渡会や里親募集や、地域猫の事など勉強してもらって若い世代に活躍して行ってもらいたいと思いました。




nice!(41) 

今年のまとめと来年への譲渡会に向けて [譲渡会・里親・お知らせ]

フェリシモさんへの後期の申請のため今年の6月から11月までの文を見返していたら、里親募集を依頼された猫たちは148匹、そのうち譲渡会で里親さんが決って正式に決まった子たちは48匹でした。
他の団体や、個人の方の活動の中で決まった子、一般の方が決めて下さった子、保健所と掛け持ちでそちらで決まった子達を合わせるとたぶんもっとたくさんになると思います。以前は年間100匹近にかいたちの譲渡が決まりましたが近年は半年でそのくらいにはなっていると思います。

ですが・・・・一向に数は減りません、子猫だけでなく大人の猫たちが捨てられてしまったり、餌をやってきた中で保護したいという事になったりと事情は様々ですが、何とか依頼してくる数が減ることを願っています。

さて、里親募集をしている子達を紹介しておきます。

須坂の4匹(メス3匹オス1匹います)
須坂の4匹.jpg

キジシロのオスは決まりました。ありがとうございました。m(__)m

もも君
もも・サバ白・オス・5か月.JPG

あんちゃん(左)・ぽんた君(右)・・・・あんちゃんはお見合いするかもしれないです。
あん・メス・5か月.JPG

じるちゃん
ジル・6か月・メス.jpeg

かりんちゃん
かりん・メス・年齢不詳.jpeg

ごまちゃん
ごまちゃん・7か月・メス.jpg

ミント君
君ミント.JPG

モールちゃん(左上)とジョウ君(手前)、茶トラは別の子です。
ジョウ君とモールちゃんともう一匹.jpeg

チーちゃん
チーちゃん.JPG

マツちゃん(右の子)
マツちゃん先住猫と一緒11月23日.JPG

シロ君
シロ君11月23日.JPG

とむちゃん
トムちゃん爆睡.JPG

ショウ君・・・・兄弟のシロちゃんは正式譲渡になりました。
ショウちゃんおっとりタイプ.jpg


白黒ちゃん
白黒ちゃんメス・5~6か月.jpg

はるちゃん
はるちゃん5.jpg

ブルーアイちゃん
ブルーアイ・オス・ベージュ・羽尾.png

マリアちゃん
上山田のマリアちゃん・1~3歳.JPG

ちびちゃん
上山田のちびちゃん・メス・1~3歳.JPG

エルちゃん
上山田のエルちゃん・メス・6~7か月.JPG

シロ君
上山田のシロくん・オス・3~4歳.JPG

鈴ちゃん
鈴・2歳・メス.JPG

やっくん
やっくん.jpg

コタロー君
コタロー2.jpg

ウナ君・・・・・なぎちゃんは最近正式譲渡になりました。
ウナ・オス・5か月.jpg

1月28日のじょぷ都会にエントリーするかしないかはマダ決まっていませんがほとんどが来る予定と思いますので、1月28日をよろしくお願いします。



nice!(43) 

里親募集とお知らせ [譲渡会・里親・お知らせ]

メンバーのSさんの家で預かってもらっています。
はるちゃんです。

はるちゃん5.jpg

はるちゃん6.jpg

一年以上、保健所の猫舎にいたところをSさんが引き取ってくれました。
コメントです。

「ごはんも好き嫌いなし、快便、元気にじゅうまるです。
怖がりですが、こたつにいると近くに来て寝ます。
白猫のサンと仲良しで一緒においかけっこをしています。2匹一緒に迎えてくださるかたがいたら嬉しいです。
お見合いにはいつでも可能です。
まるごとのはるを迎えてくださるかたがいましたらぜひお願いいたします。
外を眺めたりじゃらしで遊ぶのも大好きです。 」

Kおばあちゃんの多頭保護の所から引き取られたのを引き取りましたがなかなか懐かないというか警戒心が強い子でした。ようやく心を開いてくれたという事です。
Sさんのいうようにサンちゃんと一緒に家族にしてもらえたらさらにうれしいです。
サン・おす・1歳.jpg

サンちゃんは多分3歳位になったかな?オス猫で真っ白です。
白黒コンビでよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーー
長野市内の松代地区の某会社駐車場に来ている子たちの里親募集をしていますが、なかなか決まりません、キジちゃんと黒白ちゃんは(譲渡会にエントリーしてきた子)は決まりました。

たそがれちゃん・オス・5か月位・去勢済
たそがれちゃん.JPG

白黒ちゃん・メス・6か月位・避妊手術済
白黒ちゃんメス・5~6か月.jpg


伊衛門君・年齢不詳(一歳以上)・オス・去勢はこれから
伊右衛門くん.jpg

この子たちの里親さんになって下されば一番うれしいですが、それか一時預かりさん、もしくはこの場所での餌をやるお手伝いを募集します。
今お世話している方はお家に9匹の子がいて、いろんな事情もあり、お世話が大変になってきたという事で、この3つのうちのどれかお願いできれば助かるという事です。また、餌の寄付なども大歓迎です。余っている餌などお有りましたらこちらへ届けてください。

この場所にいた10匹くらいの子達は次々にご縁が有って貰われて行きましたが、この3匹が残っています。ぜひよろしくお願いします。m(__)m

ーーーーーーーーーーーーーー
さて昨日は今年最後のミーティングでした。
会の中の係りを決めて運営がスムースに行くようにと若い方達が積極的に提案してくれました。
やることは沢山あるのに、私一人ではもう手におえない事ばかりになってきましたので、効率よく
猫たちの事を救えるようにしようという事です。

また12月3日の臨時譲渡会の会場は、私たちの拠点として来年からスタートして行こうと考え、その打ち合わせもしました。
メンバー全員からアンケート形式で気持ちや意見を聞き、運営の参考にしようと考えました。

チラシでご案内という事で今回のみ臨時の譲渡会をしますが、その後は保護猫の里親募集を写真で常設したり、啓発啓蒙のためのポスターや会の紹介の掲示物を張ったり、後はイベントなども時々開こうと考えています。
もちろんオリジナルのグッズの販売とかも内容を増やして活動費用とします。

一時預かりさんの所にいる子たが速やかに新しい家族のもとに行けるようにという事でこの拠点を考えました。また活動を広く知ってもらいたい、費用も集めたいという意味合いもあります。
ねこカフェ構想も有りましたが、飲食はしないという事でなしになりました。また人手確保が難しい事も有るのでシェルター化はしません、あくまでもメンバーのMさんの経営という事でスタートしますので、会としては一緒に参加してやって行きましょうという事で話が決まりました。
スタートしてみてまたいろいろ軌道修正や、付け加えは有ると思います。
Mさんの夢が一階部分でのモーニングを出すお店の営業とのことなので、その夢も実現できるようにしていきたいです。「こちら肉球クラブ」が使うスペースは2階のみとなります。

どうぞよろしくお願いします。m(__)m

nice!(42) 
前の10件 | - 譲渡会・里親・お知らせ ブログトップ