So-net無料ブログ作成
お知らせと里親募集 ブログトップ
前の10件 | -

お知らせと里親募集 [お知らせと里親募集]

先ずは皆さまにお知らせします。
長野県動物愛護会長野支部の会長とねこ部会長の名前でお礼文が届きましたので掲載

させていただきます。

平成30年3月15日からに27日んかけてかいさいされた東急での猫展において、長野県同bt愛護会長野市部・長野市保健所の公園のもと募金箱をせていただきました。
おかげさまで総額79.905円に達しました。
あたたかいお気持ちありがとうございました。
長野市の猫を保護しているボランティア団体及び東急の駐車場に飼い主のいない猫たちを捕獲して譲渡するまでかあわった個人ボランティアの方々に、平成31年2月2日に募金を託すことになりました。募金して下さいました皆様のあたたかいお気持ちに感謝し、これからも不幸な猫たちがいなくなるような活動を続けていく所存でございますので、今後ともよろしくお願いします。

という事で、「こちら肉球クラブ」にも1万円のご寄付をいただきました。感謝いたします。医療費がかかっているため本当にありがたいです。m(__)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、新たな飼い主さん探しです。1月20日に一般の方が保護して下さいました。

(仮) みきゃん
性別 メス
年齢 6ヶ月くらい
体重 2.8キロ
特徴
現在、人慣れ訓練中です。音に少し敏感ですが、体を触らせてくれます。噛み付いたり、爪をかくことはないです。
片方の後ろ足の大腿骨が骨折しています。(多分左です。)でも、普通に歩けます。足をかばってか座り方がおねえさん座りです。
1回目のワクチン済(3種) 避妊手術と血液検査はこれからです。

みきゃん・メス・6か月.jpg


みきゃん・メス・6か月2.jpg

みきゃん・メス・6か月4.jpg

タルタに入院中の子3.jpg

保護して下さった方から経緯をお聞きしました。

1ヶ月くらい前から、家の庭に現われ始めました。庭の土に穴を掘って捨てている生ゴミを食べていました。最初は、人間が近くに寄ろうとすると走って逃げて行きました。それからほぼ毎日生ゴミをあさりにきていました。猫エサをあげるとなついてしまうので、可哀想でしたけれどあげていませんでした。その時から骨折していたのか、庭先でおねえさん座りをしているのを見かけておかしいなと思っていました。
1月20日に庭先に来た時には、体の半分(片側)だけ、とりもちがくっついて、体にビニール袋みたいなものをくっつけていました。この状況を見るに見かねて、猫エサのカリカリでダンボールの中におびき寄せ、そのままたるた動物病院に連れていきました。
どうして母猫とはぐれたのかはわかりません。
骨折は交通事故か虐待とかが考えられると先生は言っていました。
とりもちも、ネズミ捕りの餌を自分で取ろうとしてくっついてしまったのか、人間のいたずらかわかりません。

母猫とはぐれ一生懸命生きようとしてきた子です。何とか幸せになってほしいです。それにしても、とりもちとは・・・・禁止ではなのでしょが、誰でもどこでも使うというものでもないです。虐待目的で猫を狙ったかどうかは定かではないですが、保護して下さったOさんは自分では飼う事ができないにも関わらず見るに見かねて助けてくださったという事です。ありがとうございました。こちらも今手いっぱい状態は続ていますので引き取れるまで待っていただいていますが、できるだけ早く病院から引き取ってきたいです。里親さんを募集と一時預かりさん両方の募集をします。

骨折ですが獣医さんと話しました。レントゲンも見せてもらいました。大腿骨っ分が確かに折れています。痛みを訴えていなければこのまま安静にして自然いくっつくのを待つという事にしました。ケージ内で安静に過ごしてもらうしかないですが、そのことをご承知下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウサギ3.JPG

こちらのウサギはもとメンバーのHさんが10日から引き取ってくださることになりました。Hさんありがとうございます。Hさんも見るに見かねて声をかけてくださいました。感謝します。


nice!(51) 
共通テーマ:ペット

その後の猫たち (#^.^#) [お知らせと里親募集]

迷子のおこげちゃん、保護していた方から嬉しいメールが来ました。

こんにちわ!!ご無沙汰しております!!
おこげですが、あの後すぐに予約をして無事に去勢手術も終わりました。
その後、おこげの皮膚に炎症が見つかり、その治療をしたりなどしていて連絡がすっかり遅れてしました。:(´◦ω◦`):

それと、里親募集の件ですが、主人との話し合いを重ねた結果・・・・家で最後まで面倒を見ようという結果になりました。

おこげは今、家の先住猫とは別々にお部屋で過ごしています。ケージに居すぎてストレスが溜まるといけないので、毎日、数時間は部屋の中をお散歩させたり、一緒に遊ぶようにしてます。おこげが家にいて少しでも幸せだと思ってくれてるならと思っております。
正直なところ、私たち夫婦も情がうつってしまい、可愛くて可愛くて手放せなくなってしまいました。

色々とご協力して下さり、ありがとうございました。おこげの事は責任を持って最後まで一緒にいようと思います。(*´ω`*)
最近のおこげの写真も送ります。良かったら見てください♪٩(*´︶`*)۶

迷子のおこげちゃん.JPG

迷子のおこげちゃん2.JPG

迷子のおこげちゃん3.JPG

という事で、先住ちゃんと遊びたいそぶりも見せるようになったという事で時間をかけて徐々に受け入れてもらえるようになれば、お部屋を別にしなくても良くなると思います。
迷子のお知らせや里親募集で協力していただきました皆様良い結果となりました事ここにご報告させていただきます。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして恒例の近況写メです。

こんにちは
5月の譲渡会で2匹メスとオスをもらって来たKです。11月に避妊の手術も2匹とも無事済ませました!兄妹ではありませんでしたが、とても仲良く元気にしています。
メスがりりちゃんで
オスがたいぞう です。たいぞうはときどき来る人たちにはすぐ逃げて隠れてしまう、ちょっと怖がりやさんです。私達飼主にはとても甘えん坊です。りりちゃんの方は遊びに良く出て来ます。

たいぞう君
たいぞう君(クロちゃん改め).JPG

りりちゃん
りりちゃん(サラちゃん改め).JPG

たいぞう君は一般の方が保護して連れてきた子です。りりちゃんは千曲市の方のスーパーの駐車場に段ボールに入れられて遺棄されていた子です。別々のところで保護された子達でしたが、譲渡会で同じ方の目に留まりトライアルを経て正式譲渡になりました。ご縁は本当に不思議です。2匹も仲良く元気に育ってこんなに大きくなりました。Kさんありがとうございました。末永くよろしくお願いします。m(__)m

ーーーーーーーーーーーーー
里親募集の子の拡散です。

こんにちは。11月の譲渡会ではお世話になりました。

おかげさまで、
その後、仔猫(くまこ・きき)は上田の譲渡会にて希望者さんがおられトライアル終了し
2匹一緒に譲渡が決まりました。

馴れていない成猫は2匹手術、ワクチンを済ませたので
大きな団体の方に終生でお願いすることになり今週末お届けです。
費用はすべて母がもちます。

毎日の餌やり、複数猫の捕獲、手術、各医療、
里親探しと金銭的にも体力的にも本当につらいですが、仔猫の譲渡と成猫の行き先がきまり少しづつ収束が見えてきました。

さて、譲渡会にも参加しました、成猫ちびちゃんだけ人なれしていますので、
里親探しを続けたいと思いまして、引き続き、拡散のお願いです。
また、年明けの譲渡会の参加もお願いすると思いますが宜しくお願いします。

ちびちゃん・キキとくまこの仲間.jpg

11月の譲渡会で追加という事で急遽エントリーしましたちびちゃんです。
★ちびちゃんメス
一才くらい。
避妊済、ワクチン済、駆虫済。
じいさんに餌をもらっていました。
この子は家の中にも入っていて人慣れしています。

白黒ハチワレ、かわいい子でした。ぜひ家族に迎えてください。ご検討お待ちしております。

保護している方は、一般の方です。本当にお世話は大変な事です。命をつなぐためこうしてどれだけの方が頑張っているかボランティアと言えど力不足でなかなか結果に結ぼつかない事も有りますが、他の団体さんのおかげで救ってもらう事が出来ました。上田のボランティアさんとは時々お互いの情報交換拡散などで協力しています。ありがとうございました。m(__)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今取り組んでいるS町の猫たち、全く先が見えません・・・・長野からは車で渋滞が無ければ1時間飯山からでも少し近いですが、結構な山道を走らないとそこへは行かれません、依頼が来てからとにアックそこの7~8匹いるという猫たちの餌を確保しないとという事から現地調査にメンバーに行ってもらいましたが・・・・・何とも単純な話ではなく、数年前から増えてしまった子達がうろうろしている事で地元の方からはかなり知られているという場所でした。おまけに行政やその元のお宅との話し合いは先に進めず、様々な障害や複雑な事情があって、私達のような個人の小さなボランティアでは手も足も出ない話になってきました。それでも一つずつ、できることからやっていこうという事で、地元の方の応援、一応行政、保健所や役場などとも相談、また近所の店舗などにも話したりと一応協力もお願いしました。長野市から飯山市から毎日通って餌をやr事は不可能です。メンバーは美亜さん6時くらいまで仕事をしていて、それから出かけていく、お家には家族もいるし、家事だってしなくてはなりません、週に一回程度ならできても毎日となるといくら何でも私からのお願いもできないです。また複雑な事情というのがネックになっていて、その餌をやるという事すら問題であり、地元の方からストップしてほしいという事を言われています。その方が責任をもって捕獲し手術まで持って行くという事ですが、搬送ができないとか人慣れしていないため捕獲も難しいとの事、やり方をアドバイスしてケージをお貸ししてとメンバーが交渉してくれたのですが、その後一向に始まっていません、捕獲できたら搬送は会のメンバーが病院へ連れて行く手はずなのですが、いまだに連絡が無く心配です。別の個人のボランティアさんに相談したところ19日に様子を見ながら餌を置いてきたという事なのですが・・・・すでに雪が積もっていて非常に寒いところなので心配です。

この場所の猫が一体全部で何匹なのか、捕獲して手術してくれるという子達が4匹位との事ですがその子達と、野良猫?または外飼いの猫たちとの区別はどうすれば良いのか・・・・反応が無いので先に進めません、いつものように段取りが全く取れない状態です。

私達は気持ちは皆同じ、そこの猫がこれから迎える厳しい冬をどうやって乗り切るのか、また春になって、不幸な猫が増えないようにしたい、その一心で動いていますが、さすがに勝手にやってしまうわけにはいかないので、いろいろな方の交錯する中で方向すら見えてこないというのが現実です。本来のTNRができない、これはまた多くの猫が増える、餓死や事故、冬の間の凍死等につながる他変な事です。

以前里親募集でかかわった方から「忙しいなら、仕事しているならこういうボランティアはするものではない」という厳しいご指摘もありました。ですが忙しくても仕事の合間でも私達は皆で協力して救いたい命も有るのです。またやっていかなければどんどん増えてしまいます。忙しくても頑張るしかないです。そこをご理解いただきたいと思っています。
来年までどうなるか分からないS町の猫たちの事何とかしたいと毎日考えています。

信ちゃんちゃん回復しました.JPG

この子は最初にメンバーが行ってガリガリに痩せていて猫風邪がひどかったことから見るに見かねて保護してきた子です。緊急で病院に入院させてその後保護部屋もないのにお家の中の寒くない場所にケージを置いてお世話してくれてここまで回復しました。もう自力でご飯も食べて、元気になったようです。ゴロゴロ甘えてくるようにもなったとメンバーHさんも喜んでいました。
Hさんの頑張りとやさしさには心から敬服し頭の下がる思いです。ありがとうございました。この子はもう少し元気になったらリリースではなく里親さんにバトンタッチしたいと思っています。
面白顔のひょうきんな子です。オスでまだ子猫との事です。
ご検討くだされば幸いですお問い合わせお待ちしています。m(__)m




nice!(59) 
共通テーマ:ペット

里親募集新規の子と再募集の子達とお知らせ [お知らせと里親募集]

先ずは9月にエントリーした子達から紹介します。
みんな元気でいつでもお見合い可能との事です。3匹ともメスです。
三匹、2ヶ月弱☆全て女の子です。健康状態もばっちりでいつでもお見合い可能です\(^^)/

ラテちゃん.jpg
【ラテちゃん☆】
おっとりマイペースな女の子です。先住ちゃんともうまくやれる甘えん坊です♪可愛い声でお返事します(^^)


ぴぴちゃん.jpg
【ぴぴちゃん☆】
慎重で頭のいいこだなぁと思います。一人遊びも好きで控えめな女の子です。先住ちゃんがいても大丈夫です(^^)


こつぶちゃん.jpg
【こつぶちゃん☆】
天真爛漫♪初めて会う先住猫にも愛想ふりまく陽気な女の子です(^^)よく遊びピョンピョン跳ねます♪

------------------

ある農家のハウスから引き取った子達の中の一匹です。きょうだいの方はすでに決まってトライアルに入りました。
4ヶ月くらいのメスかな?仮の名前チョコちゃんです。手前のキジシロの子
ハウスの子達3.jpeg

同じ一時預かりさんが先週緊急で引き取ってくれました。
お尻に怪我をしているようですが、治ってきているとの事、今は結膜炎のため目薬治療中、多分まだ小さいのですぐに慣れると思います。
9月の台風で母猫とはぐれたのか市内の一般の方の家にさまよって来て鳴いていたのでご飯を挙げたところそこから離れなくなったそうです。じっと置いてあるタイヤの中に入ってひたすらご飯を待っている子だそうで、保護した方は飼えないから何とかしてほしいと相談してきました。
人から何かひどい目にあわされていたのか、お尻の怪我がそのためなのか?抱っこができるようになったという報告が来ました。簡易検査の結果は特に異状なしとの事です。
仮の名前、マカロンちゃん、3~4か月のメス、キジシロです。
マロンちゃん4.jpeg

ーーーーー
また一般の方で9月にエントリーした子達も残っています。すぐにでもお見合いトライアル可能です。少し大きくなりましたよ。まだまだかわいい盛りですのでお問い合わせくださいm(__)m
3匹はオスです。


サンボ君
サンボとシーマ兄弟.jpeg

シーマ君
シーマ君.jpeg

こちらは三毛姉妹です。右端のチャバナちゃんのみ里親募集です。
ミーニとチャバナ.jpeg

この5匹は隣の市、千曲市からの参加でした。

今千曲市はクラウドファンディングを行っています。

100万円の目標額に達成していますがさらなるご支援をお願いします。ふるさとチョイスでのクラウドファンディングは私は想定外でしたが、今どきの事なので仕方ないです。助成金制度がまだ確立していないという時に、佐久市が成功しているので、猫の不妊化手術のためにやっていただけないでしょうかと話を持ちかけましたところ、比較的早い対応をしてくれました。
このふるさと納税の考えから行ったようです。全国の皆さんのコメントにもありますが、避妊・去勢の手術は本当に不可欠な事です。千曲市の行政としてもやることは沢山あります。皆さんの期待に沿えるよう、一般の市民の方への説明をさらにお願いしたいところです。
そのために私たちは2年前から環境課へ働きかけてきました。
自治会の上の方との話し合いの場を設けてほしい事も何度もお願いしています。助成金制度は、ようやく市議会を通って採択されたという事ですが、市民への啓発啓蒙に関してはまだまだ進んでいないようです。ボランティアとしてもできることは協力しますので、全国の千曲市の猫のためのふるさとチョイスに支援下さった皆様のお気持ちを大事にして、今後はぜひぜひ、話し合い、啓発啓蒙、そして何よりも実行を切にお願いしたいと思います。m(__)m

ーーーーーーーー
それから以前もご紹介しましたが、柴犬のりゅう君がトライアル決まりました。
りゅう君2.JPG

独居老人の方から引き取ったのですが、犬専門の方に一時預かりをお願いしていましたが、元飼い主さんが手放す意思をはっきり伝えてくれたことで、正式に里親募集できることとなりました。
猫も犬もそうですが、手放す事、飼えない事の意思表示がないと、所有権の問題が有るため私達も勝手に里親さんを探して渡すわけにはいかないのです。
ですが当然入院したり、施設に入ったり、またはペット不可のところへ引っ越されてしまっては、どうしようもないので一旦引き取って面倒を見てという事になります。

その間に元飼い主さんを説得して、手放す意思表示を確認、里親募集をという事になるわけです。
ケースワーカーさんも言っていましたが、高齢の方のペットたちをどうすれば良いのかという問題が年々増えてきていて困っているそうです。確かにあり得ることです。特に独居老人の方の心のよりどころはペット、かわいがって、一緒に生活してきただけに、なかなか手放すのは踏ん切りがつかないという事も有りますがそれ以前に残された犬や猫、鳥、ウサギ等毎日のお世話が必要な動物たちをたちまちどうするかという問題が有ります。
私達ボランティアとの連携を望む声もありますが、今保護猫で手一杯のところにそこまでできる余裕はありません、入院の間だけという期間限定でもなかなか無理という事も有る中、メンバーや他の方の協力で、一匹ずつくらいなら何とかという事から今まで無理を承知で頑張ってもらっていました。しかしここはぜひ行政の方にも何とかしてほしいという気持ちはあります。
これからどんどん増えていく問題だと思います。

昨日も突然飼い主が死亡したため、飼っていた猫は外に出された、近所の方が飼うと言っていたもののやはり飼えないのでとさらに追い出された・・・・別の近所の方が見るに見かねて今は毎日ご飯をやっているがこれから寒い冬に向かってどうしたらよいかと涙ながらに相談してきました。
仕方ないので、段ボールベッドや発泡スチロールで暖をとるようベッドを作ってほしい事を頼んで他にも寒さ対策をアドバイスしておきました。
そのお世話している方もすでに年配の方、猫は飼い主さんが亡くなって外に出された段階で人間から追い払われ手終ったため、人間不信になってしまったとの事、本当に猫にとっては悲惨な状況です。相談されてきた方は保健所にもお願いしに行ったとの事でしたが、引き取ったら殺処分するかもしれないことを言われたそうです。保健所は、どこもそうですが、「猫には餌をやるな他へ行く」または「引き取っても良いが殺処分するかもしれないがそれでも良いか」というこのパターンを必ず言います。餌をやらなければどこかへ行くというのは嘘です。人の手から餌をもらっていた猫は自分では生命維持できるだけの餌を取ることは事はできませんし、他の猫がいる縄張りに行ったら喧嘩で追い出されるのが関の山、またその場で運よく餌をやる方がいてくれれば良いですが、どうしたって、元居たところから離れずじっと待っているというのが猫の習性からしてもあります。一般の市民の方がそれを受け入れられるわけがないです。
マカロンちゃんを保護した方もそういって悲しがっていました。

さらに引き取ったら殺処分する等脅し文句です。保護して何とかしてほしいと相談された方は、殺処分するために保健所に相談に来たのではない事を怒りをもって私に話します。
行政はそこを何とかうまく話を持っていくようにすべきです。
例えば・・・・・「収容する場所が手いっぱいで仕切れないのです」とか手が足りないなら「毎日でなくても良いので週に何回かお世話に来ていただけませんか?」とか餌が足りていないので、定期的にえさをご寄付できませんか」とか・・・・精神的に嫌な思いをさせるような上から目線の物の言い方では無く、ではその猫を一緒になって面倒見ましょう。譲渡会に出す手もあるので、出してみましょうか・・・・という流れに持っていけばどうか、それくらいはできるのではないのかと思います。市民は、そこまでやってくれるなら、自分も手を出そう協力しようという気持ちになれると思います。保健所に対する考えも変わってくるのでは?と考えます。

できないからと扉を閉ざすのではなく、何とか一緒に考えましょう、やりましょうという事が大事なのではと思います。今後行政、保健所、市町村の環境課等の対応をいのちをつなぐ、守るという流れに変えていってほしいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ポスターの訂正です。
「和猫本館本舗」ではなく「和猫本舗」です。
訂正ネット用肉球クラブ.jpg

nice!(63) 
共通テーマ:ペット

お知らせと近況写メと再里親募集 [お知らせと里親募集]

去年の夏ころ譲渡会にエントリーした他の団体の子ですが、すっかり大きくなって( *´艸`)
先住のお兄ちゃん猫を追い抜いちゃったという事で写真を送ってくださいました。


デコちゃん改めタキ君、と先住ちゃん
デコちゃん改めタキ君その後1.JPG

右の子がタキ君
デコちゃん改めタキ君その後2.JPG

「今でもふたりで仲良くしています。
すくすく育ってタキくんは にーちゃんの大きさを簡単に追い抜いてしまいました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
でも、まだ立場はにーちゃんにはかないません。
ふたりがいる事が、家族にとってホントに癒しです。
少しでも多くの方が 「にゃんこからもらえる幸せ」に出会えますように。」

先住ちゃんは心臓に病気がある子だというので、仔猫を迎えて大丈夫かなと心配していたのですがすんなり仲良くなって、こうしてはじめからの兄弟のように仲良く暗さいているそうです。
Yさん、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月13日は若穂保科で秋祭りと臨時譲渡会にいらして下さい

ブログ用のチラシ修正.jpg

このチラシはプロの方が作ってくださったそうです。ありがとうございました。
28日のイベントの宣伝も兼ねています。
こちらもまだまだ空きが有りますのでいらしてください。

先着5名様にご自分のペットの写真と書いてほしいTシャツやバッグ等布製品をお持ちいただければ無料でオリジナルの絵をかきます。
音楽とおしゃべりであっという間にワンちゃんねこちゃんだけでなくウサギや、鳥などのペットもOKです。いつものようにポニーの愛ちゃんも来てくれますので、外の駐車場にて乗馬も楽しめます。

臨時譲渡会の方は会の一時預かりの子達が再募集、ほぼ20匹います。


nice!(43) 
共通テーマ:ペット

新規の里親募集とお知らせ [お知らせと里親募集]

長野市の保健所に引き取られた子猫3匹
の里親募集です。
HPにはまだ掲載されていないようなので一足お先にこちらで掲載します。8月21日に保健所に収容されているはずです。持病の治療のため1日おきの通院と、家族の介護をされている方です。ご自分の家には3匹の犬も飼っているということで、子猫は保護できないという相談がありました。
そこでご飯をあげて増えたわけではないようですが見かけてしまったので、何とかできないかとの事でした。ということで捕獲のため餌付けしてもらってこちらでケージをお貸ししてその中でご飯を食べれるようにして保護してもらいました。
保健所の引き取りの条件が厳しくその通りにやるためにはとても大変でしたが、何とか3匹一度の確保できたとの事で連れて行ってもらいました。
良かったです。3匹ともかわいい元気な子です。どうぞお問い合わせください。

市の保健所に引き取ってもらった子.jpg

市の保健所に引き取ってもらった子2.jpg

市の保健所に引き取ってもらった子3.jpg

市の保健所に引き取ってもらった子4.jpg

この写真は、保護された方のお知り合いが餌付け中に撮ってくれたものです。
ケージも他の団体からもう1台お借りしたと聞きました。母猫はこれから捕獲します。そして不妊化手術へとお願いしてあります。皆さんの協力のもと何とか頑張ってその一般の方もやってくださっています。ありがたいことです。m(__)m


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジャスミン・メス・2歳・黒ラブ.jpg

ジャスミン・メス・2歳・黒ラブ2.jpg


こちらは黒ラブちゃん・ジャスミン・メス・2歳です
分け合って飼い主さんが手放すことになりました。こちらサイドの知り合いのボランティアさんAさんが引き取りを申し出てくださいました。
ずっと飼う覚悟で引き取りますが、里親募集していくことになるのかはこれから話し合うようということです。大型犬でまだ若い子です。引き取ってからは、しつけの面がどうなっているかなども含めてジャスミンちゃんがストレスなく幸せに暮らせるように、やっていきたいとの事でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こちらは6月の半ばに県の保健所で殺処分されそうになったミニチュアダックスのラック君のその後です。

ラックの家.JPG

ラックの家3.JPG

「ラックのお家は掃き出し窓に面した犬走りに設置して、ガラス窓を開けて網戸ごしに外から室内が見れるのでラックは安心しているようです。庭にも囲いをしてラックのお家の入口と囲いの入口を向かい合わせにしたので自由に庭に出ていけます。
よしずを囲いの屋根と側面に取り付け暑さを和らげています。冬に向けて寒さをしのげるよう考えていきますが、少なくても夜は室内で寝せるよう練習していきます。ラックと信頼関係も結べてきて、我が家での生活も慣れてきました。里親になってくださる方おられましたら可愛がっていただきたいと思います。
世話する人に一途な子で、他の人がお散歩させようとしても、嫌だと意思表示するのですが、
そんなところは猫に似てます。一緒に暮らしてみて彼の良いとこに心うたれることがあります。
甘えますが、ダメと言うと自制します。 」

噛み癖があることから一度貰われたのですが出戻り・・・・(^-^;
収容数がオーバーになったからということで殺処分になりそうだという連絡が来たため元メンバーのHさんに話したところ快く引き受けてくれました。

ラックという名前は仮の名前です。Hさんが幸せになるようにという願いを込めて付けました。
思ったよりも噛みつくような凶暴な子ではないとの事ですので、ラックの性格などをご理解いただき、飼ってくださればうれしいです。

オス・10歳くらい・ミニチュアダックス

ーーーーーーーーーーー
nice!(48) 
共通テーマ:ペット

市議会での話と新規の里親募集 [お知らせと里親募集]

2018年6月11日、隣の市の市議会で一般質問で議員の方が、猫の問題を公にしてくださいました。
他にも述べるべき問題が沢山あるでしょうけど、私たちの話を聞いて資料を集め、この日に備えて調べてくださいました。すぐにどうかなるとは思いませんが、何も知らない議員の皆さん、市長さんに対して、一般の方がどれだけ困っているか、を発言してもらいました。

所がそれに対して、市の環境課の担当の方は「話を聞いてみないと分からない」と言っただけとか傍聴してきたから聞きました。
こちら肉球クラブの会の中心になってこの問題に取り組んできたHさんは2年間かけてその方に出かけ、色々と資料もお渡しして、問題点を訴え続けてくれました。ですが、それを聞いてくれた上の人たちはこの4月人事異動で変わったため、新たに来た職員の方は何も聞いていない知らないという事になったようです。
引継ぎがされていなかったという事で何とも残念な結果になってしまいました。

お願いした議員の方もその事をこれでは良くないと思ってくださって。今回「議会で公にしましょう」と言ってくださったわけです。
そしてもう一人、別の議員の方にも事態をお話しして、動いてくださる事を約束して下さいました。お二人で協力体制で、一般市民の方の困りごと、猫問題を一歩進めたいと考えてくださいました。私たちは長野市民、隣の市に対しての発言権も何もないわけですし、ましてや選挙にも無関係です。ですが心から、皆さんの困っているという話をして、この問題を収めるためには、地域猫活動が有効であること、をお伝えしました。結果・・・・・

「話を聞いてみないと分からない」  
「だったら行ってお話ししましょう」という事になりました。
会の担当のHさんを中心に、議員さん2名と市民の皆さんと合計7~8名で庁舎に行ってお話をしてきます。ここからのスタートです。今までの2年間分はチャラになってしまったわけではなく、このための下地と考えて、さらに前進して行けると思います。

行政にはこうやって背を向けることなく、一生懸命に説明して行く、どんなに後退したと思ってもさらに喰い付く事でまた一歩進める、これしかないです。
私達は、先ず、そこの市から変えていこうと考えています。
話合いは来週です。
道のりは遠いですが、動かない山を動かすことにはかなりの労力がいると思いますが、会としても
全力を注いでがんばりたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーー
さて、仔猫ラッシュはまだまだ続いています。
5月29日生まれの子達です。

20180614_150734.jpg


20180608_105626.jpg

20180608_105755.jpg

20180608_105858.jpg

20180608_110125.jpg

この子たちは、7月の22日の譲渡会にエントリー予定ですが、その前にお見合い可能です。
会って見たい方はご連絡ください。
今は母猫にしっかり育てさせています。母乳飲んで、社会性も身に着けてからのお渡しとなりますので、ちょうど譲渡会の頃が理想という事です。
ご理解下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とむちゃんクラウド.JPG

この写真はMさんが預かって譲渡になったちまきちゃん(とむちゃん)です。里親さんのお家で幸せになっています。

長野で地域猫と室内飼いを普及する拠点"和猫サロン"をOPENしたい


nice!(50) 
共通テーマ:ペット

里親募集デビューの子とイベントの報告です。追記有り [お知らせと里親募集]

里親募集を正式に始める2匹の紹介です。
5月27日の譲渡会にエントリー予定です。
先ずは・・・

ポンっちゃん・メス・5歳位・茶白・手術済・簡易検査も済みです

ポンっちゃん3.jpeg

ポンっちゃん2.jpeg

迷子かもしれないという事からまずは里親募集を控えていましたが、その期限も切れたので本格的に里親募集となります。譲渡会にもエントリーの予定ですので、会いに来てください。
奇麗になって、コロンと可愛い子です。
病気は特にありません、という事で今一時預かりさんのお家でお世話になっています。


そして、三輪地区で保護された三毛ちゃん、仮の名前エムエムちゃん・メス・年齢不詳・病気なし避妊済です。
こちらも譲渡会にエントリーします。人なれ修行中ですが徐々に人間になれつつあるとの事、最近ケージからお部屋の中フリーにしてもらって、こんな風に過ごしているとか・・・・

三輪地区の三毛ちゃん4.jpg

やはり保護した先住ちゃんと上手くやって行けるかが課題ですが、何とか人間の生活と他の猫になれてくれれば譲渡会でもアピールできます。一時預かりさんは一般の方です。会の方が手一杯のためやむなくお願いしています。Aさんご厚意ありがとうございます。m(__)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日の22日の日曜日は「和猫本舗」にて地域猫の説明会を開催しました。
いらして下さいました市民の皆さんありがとうございました。
またテレビ局の取材も入って、近く放送されるようです。(#^.^#)

急ごしらえの看板ですが道路に面した所に作ってもらったので良かったです。
看板2.jpg

テレビ局の方と打ち合わせ中のメンバー
説明会様子ブログ用.jpg

地元での例を私が説明しているところ
image3-a.jpg

壁にはいつもこのように里親募集中の猫達の写真をパネルにして貼り出します。
image2-b.jpg

この日は緊急性のある件をチラシに作って紹介しました。
image4.jpeg

image5.jpeg

image6.jpeg

地域猫活動の事がもっともっと市民の皆さんにもご理解いただけるようにまずは第一歩、そして地道に啓発啓蒙に努めていきたいと考えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回の譲渡会が決まりましたのでよろしくお願いします。m(__)m

第30回譲渡会チラシブログ用.jpg

また次回のイベントは
日時 6月24(日) 13:30〜16:00(予定)
場所 長野市ふれあい福祉センター 5階ホール  
定員30名程度
【持ちもの】ペットの写真、筆記具、(写真は交換するのでプリントアウトしてお持ちください。)生体の持ち込みは有りません

ーーーーーーーーーーーーーーー
ちーちゃん (2).jpg

本日4月26日午後、ちーちゃん、見つかりました他の団体の方の協力のもと保護して、飼い主さんの所に戻りました。
1か月毎日捜索して下さった皆さんお疲れさまでした。元気な姿で元の飼い主さんのお宅にお届けできた事本当に良かったです。苦労が報われたと思います。
お疲れさまでした。また一般の方や沢山のリツイートでの拡散、他の団体の方の協力が有った事をここで報告しお礼を言いたいと思います。ありがとうございました。
nice!(47) 
共通テーマ:ペット

新規の里親募集とお知らせ [お知らせと里親募集]

南信の伊那市の方からの依頼です。
飼う事ができないため、お世話しているこの子にどうか里親さんを見つけてくださいという事でメールが来ました。
とっても可愛い顔立ちをしています。少し大きくなっていますがまだまだ子猫、お家の中でじっくり、遊んだり、おいしいおやつをあげたりすれば、良くなつくと思います。
この子に合ってみたいという方お問い合わせくださいm(__)m

ごまちゃん・7か月・メス.jpg

「プロフィール
ごま(仮
メス、7か月ほど、ワクチン・避妊手術予定
一人暮らしのばあちゃん家で飼っていた老猫から生まれました。ばあちゃんも母猫も高齢なため、いずれごまは一人になってしまうため、里親さまを探しております。

たくさんの猫をみてきた動物病院に連れて行ったときに、かわいい顔しているとほめていただけましたので、客観的にみても子猫だからという理由ではなく、整った顔立ちをしているのだと思います。成猫になっても母猫に似て美人になると思います。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年の夏のはじめ、迷子かもしれないとい子を保護してお世話くださっていた方からの近況の写メが届きましたので紹介します。


「ご無沙汰している間にもう12月になろうとしています。
茶トラ君を保護してからもう半年になるのですね。

先月、動物病院の先生に
「まだ名前ないんですか?」と聞かれてしまったので
本名 寅之助 通称 とらとら(^^)//
になりました。

寒くなってきたので今は家の中にいます。
発泡スチロールの箱は作ってあったのですが
真冬に向かいどうしようか、と案じていたので
割合早くトイレを覚えてくれたので、家に入れられて一安心です。

余命半月、と言われましたが半年経って益々元気です。
暖かい日は外で木登り、爪研ぎ、探検?と動き回っています。
ただ、口内炎はやはり治らないようで
ステロイドと抗生剤を注射するのですが持って3週間、というところです。
とにかくヨダレと口臭がひどくどうしたらよいものか。。。。。
口内炎の猫さんのいるご家庭ってどうしてるんでしょう?
なんだか、一日中、猫の後をティッシュもってヨダレ拭きまくっている感じです。
でも、仕方ないですよね、病気になりたくてなった訳じゃないんだから。

添付の写真は病気で寝たきりみたいになってしまいましたが
猫ベッドにアンカをいれているのでここから離れられないだけで実際は元気です。

兎に角にも、元気でいてくれていますのでなによりです。
保護した当時は冬まで持つとは思っていませんでしたし、
家の中に慣れるのか?と心配していましたが
もう、ずっとココにいるかのように過ごしていますので一安心しています。

とりあえず、近況はこんな感じです。

今年の冬は雪が多いとのこと、色々なところで外で暮らしている猫さん達も
お世話されている方々も頑張って乗り切ってほしいですね。」

残り少ない猫生をめいっぱい生きている寅之助くん、まだまだもう少し、楽しい事を経験したり、おいしいおやつももらって、生きていてほしいと思いました。

こんな穏やかな陽だまりでくつろぐ寅之助くん
茶トラエイズの子改め寅之助1.JPG

茶トラエイズの子改め寅之助.jpg


茶トラエイズの子改め寅之助2.JPG

茶トラエイズの子改め寅之助3.jpg

茶トラエイズの子改め寅之助4.jpg


夏の頃迷子かもしれないという事で相談のメールが来た時の記事はこちら

寅之助くんは、飼い猫だった可能性が有ります。病気と分かり捨てられてしまったのではという事が強いと思いました。外猫として飼っていたのか、お家の中に入るのも平気、トイレも直ぐ覚えた、こたつ好き、という事からも推理して、どう考えてもそう言う可能性はあるように思います。
保護しているMさんのおかげで、余命を宣告されたのに、ここまで頑張って下さって感謝しかありません、そして、やんちゃで元気に過ごしている姿が健気です。がんばれ~~~(#^.^#)

Mさん、近況の写メ、ありがとうございました。


---------------------------------------
里親募集・追記です。
予告しました子たちです。写真を送っていただいたので、よろしくお願いします。m(__)m

キジトラ・カリン・メス
かりん・メス・年齢不詳.jpeg

黒猫・ジル・6か月位
ジル・6か月・メス.jpeg

2匹ともメスで不妊手術、ワクチン接種済みです。
性格はカリンの方は人懐こくジルの方は人見知りがちです。





nice!(48) 
共通テーマ:ペット

辛いお知らせですが共有してくださいそれと新規の募集です [お知らせと里親募集]

長野県の上田市の「一匹でも犬・ねこを救う会」さんというボランティア団体が有ります。
そこの11月17日の記事をご紹介します。
詳細は直接ご覧ください。あまりにむごい状況に心が痛みます。読んでも大丈夫という方のみご覧ください。

この夏ころの事です。譲渡した子猫タオちゃんの悲惨な死に不信を持ったボランティアさん達が団体として警察や保健所など相談されて動いてきました。その一部始終、まとめた記事が掲載されています。

確かに、虐待や殺めているところを見たわけではないので誰も何も言えませんが明らかにタオちゃんは死んでしまった。それも悲惨な状況で、これはおかしい?何か変だ、と思うのが当たり前の状況の中、悲しみと辛さをこらえて救う会の皆さんは動きました。

結果は、残念ながら、犯人と決めつける事は出来ず、したがって警察が逮捕するに至らず、悔しい思いだけが残ったという事です。

記事を読むと分かりますが、めちゃくちゃになった子猫の死体をなぜ解剖もせず、死因も特定しなかったのか、動物愛護法っていったい何なのか、警察や保健所はどうしていつも味方になってくれないのか、本当にやりきれない思いでいっぱいになります。

以前、日本に一刻も早くアニマルポリスを全県に設置してほしいと願って賛同しましたが、会は解散してしまい機能していません、また今、愛護法の改正をと署名運動も起きています。署名をお願いします。m(__)m
まだまだ、全国至るところにこういう事件は起きています。
悲惨です。目を背けず、行政に訴えたり、署名に積極的に参加して、こういう事件に即対応できるように整えていく事を緊急事項としてお願いしたいと思います。

私達ボランティアは、特に犬や猫に対して本当に幸せになってもらいたいと思い里親さんを探しています。また一方では、こういう悲惨な出来事が起こらないようにくい止める事も同時に行っています。
間違った人に渡してしまってからでは遅いのですが、今回のようにちゃんと2回もお宅に訪問してお話しして、大丈夫という事で譲渡したということです。まさかタオちゃんがこんなことになろうとは・・・・・・見抜けなかった事を後悔されていますが、話を聞いてもそこは確かに見抜けなかったのだろうと思いました。

尚この事件についてTwitterやFacebook・ブログ拡散はぜひお願いしたいという事なので、このブログ仲間のRさんからメールでも知らせてきました。一人でも多くの方に知ってもらって、タオちゃんのような事件が起きないようにしていって欲しいと思いました。

タオちゃんごめんね、2度とこういうことは起きないようにするからね。と、私もボランティアの一人として、約束したいと思いました。


kiyokiyoさん25日の記事にて拡散ありがとうございました。また167名のnice!していただきました皆さんもありがとうございました。m(__)m
ーーーーーーーーーーーーー
さて、気を取り直して新規の里親募集をさせてもらいます。
長野市松代方面、一般の方からの依頼です。

猫の名前はエムちゃんとチーちゃんです。
2匹とも2017/8/20生まれのメスです。
ワクチンはしておりません。

エムちゃんはアメリカンショートに似た雑種で、とても元気な子です。
甘えん坊でとても可愛い声をしています。
エムチャン.JPG

エムちゃんはお見合いトライアル決まりました。ありがとうございました。m(__)m


チーちゃんもとても元気な子です。
人懐っこく、甘えてきます。
チーちゃん.JPG

3ヶ月のメスという事でまだまだかわいい盛りの子達です。
家族に迎えて下さる方、お問い合わせください。
チーちゃんはまだ決まっていませんのでよろしくお願いします。


もう一組依頼が来ています。画像がまだ来ていませんが一応お願いします。
メス猫2匹(キジ白トラ、黒猫)の予定です。不妊手術とワクチン接種は済んでいる仔たちです。
とのことで画像が来ましたらまた掲載したいと思います。





nice!(41) 
共通テーマ:ペット

新規の里親募集と再度募集と報告です [お知らせと里親募集]

長野市内のある場所の猫屋敷と呼ばれているところから保護してきた猫を個人のボランティアさんたちが手分けして預かっていますが、その一人、Sさんの所にも2匹います。
詳細はこちらをご覧ください

先日譲渡会にエントリーした。みうちゃん・わこちゃん・らむねちゃんそして、ペッパー・クローブ・クミンの兄妹関係です

まだなついていない頃の譲渡会前に貰ってあった画像です。
左ふみや君右えりぃちゃん.jpg


キジトラ ふみやくん オス 甘えん坊
キジトラふみや君.jpg

キジトラふみや君2.jpg


キジ白 えりぃちゃん メス ナデナデできますがまだ逃げ回ります
キジシロえりぃちゃん.jpg

キジシロえりぃちゃん2.jpg

2ヶ月半くらいの子達でとっても美人さんでイケメン君です。
ワクチン一回済み、駆虫済み、ウィルスチェックはこれからとのことです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メンバーの一時預かりさんの所にいます。シロ君・オス・5か月位・ワクチン済

シロ君10月27日.JPG

兄妹のマツちゃん
マツちゃん10月27日.JPG

遊んでいるところ撮って~~と言ったのですが、元気よ過ぎて上手く撮れないとのこと(笑)
お澄まししてる2匹です。だいぶ大きくなってしっかりしてきましたが、本人たちに有ったらやっぱり子猫まだまだあどけなくてかわいかったですよ。
新人、一知事預かりのUさん頑張って奇麗に育ててくれました。
お見合い可能ですので、この子たちに直接会いたい方はぜひ連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日はメンバーのHさんと市議の方と、別の団体の方々と話し合いの場を設けました。
午前中いっぱい使って、有意義な話し合いをしました。
県内の他の6つの団体の代表にも声をかけ、今回の話し合いに賛同していただき、メールで意見を送っていただきました。それをまとめた物を作り、よりよい活動につながるべく、市議の方にお願いしたり説明したりしました。
そして大変心強い、アドバイスもいただき、他の団体の方からもご提案も多数出て、今後、私たちはどのようにしていったらよいかという活動の方向性も見えてきました。

やはり行政と、ボランティアと一般市民の方の協力をよりいいそう良い関係にしていきましょうという事でまとまりました。
そのための方法という事で私たちも心してまずは地元から、足元から非膣ずつできる事をやって行きましょうという事になりました。

その詳細はこれからまとめて意見を出して下さった6団体さんにも送る予定です。
昨日集まった市内の団体の皆さんも同じ思いであることが分かり心強かったです。
お集まりいただいた皆様、市議の先生、ありがとうございましたm(__)m
充実した話し合いの内容を今後生かしていきたいと思います。

ネットショップからカレンダーの申し込みが入り始めました。
加えて福袋の方も開始しました。
こちら肉球クラブショップ
よろしくお願いします。m(__)m

nice!(52) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - お知らせと里親募集 ブログトップ